NCSさんのKAWASAKI Z1000 (水冷) ツーリング日記 「富士山周辺1周&道志みちツーリング」

0000026access

プロフィール

誕生日
5月 19日  
血液型
AB型  
都道府県
神奈川県  
活動エリア
関東地方 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
1件
インプレ投稿件数
9件
MYバイク登録台数
4台
友達
4人
(1)
NCSさん NCSさん   2019年09月10日

富士山周辺1周&道志みちツーリング

ツーリング期間
2019年09月07日 ~ 2019年09月07日
車種名
KAWASAKI Z1000 (水冷)
Myバイク
KAWASAKI Z1000 (水冷)
走行距離
280km
都道府県
東京都 神奈川県 山梨県 静岡県

富士山の周りをぐるっと1周周り、そのまま道志みち経由で帰るルートのツーリングとなります。
総勢20名あまりの、大集団でのツーリングです、こんなの初めて・・・
今回写真を撮り忘れたので全く無いですが、そこはGoogleMapのストリートビューを駆使して、想像して下さい。

Z1000が納車されて約1ヶ月となる土曜日の朝8時、海老名SA下りへ集合となりました。(B地点)
Z1000ではまだここまでの距離を走ったことがないので、どうなるか緊張しつつ出発。

川崎の宮前区に住んでいるのでまあ7時過ぎに出ればいいだろうと思ったのがまず大失敗。
東名川崎ICから乗った数分後には、既に大渋滞が形成されていました。
流石に時間が迫っているので、普段は全くしないすり抜けを駆使しつつ、なんとか集合時間には間に合いました。
しかし暑い、今日の最高気温予想は30度超えですからね。

キーワード
海老名SA
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  関東甲信越
Chapter 1.

海老名SAから今度は西へ向かい、次なる目的地は足柄SAでした。(C地点)
実はここへは1週間前に来たばかり、地元の友人達と夜中にただ東名を走るだけのツーリングをした時の集合地点でした。
途中鮎沢PAを通過するんですが、その辺りがかなり涼しい風が吹き、快適そのものでした。
周辺に木々が多いせいか、はたまた標高のせいか、地形のせいかは謎ですが・・・

都道府県
神奈川県
キーワード
足柄SA
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  関東甲信越
Chapter 2.

お次の目的地は、富士山の中腹辺りに存在する水ヶ塚公園という場所です。(D地点)
初めて行く場所ですが、休日ということもあるのか駐車場では車が警備員に誘導されています。
自分もその列に並んでいましたが、要するに駐車場がいっぱいだから適当な場所に停めてくれとのこと。
結構おおざっぱなんだぁ、とか思いながら一緒にツーリングをしている方達が既に停めてある場所へ駐輪します。
実は最初ここを気づかないまま通過してしまい、10km程進んで気づきました。
富士山自体も地元が近かった影響でしょっちゅう遊びに行ってました。
この時期でも20度前半という驚異の涼しさですからね、夏に山はおすすめですよ!

都道府県
静岡県
キーワード
水ヶ塚公園
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  関東甲信越
Chapter 3.

そのままぐるっと富士山を回り込む形で、お昼の予定地あさぎりフードパークへ進みました。(E地点)
ここへ行く途中、国道139号線を使用したのですが、やたら混んでいていてしかも標高も先程よりも下がっているので、暑さが復活します。
ええ、このクソ暑い中フル装備ですとも・・・

都道府県
静岡県
キーワード
あさぎりフードパーク
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  関東甲信越
Chapter 4.

お昼の後はまたぐるっと周り、道の駅富士吉田へ。(F地点)
ここで解散の流れとなったので、自分だけここでゆっくりしてからどう帰ろうか思案していました。
というのも、ここから高速を使わずに川崎へ戻るには、通常道志みちを走るのですが、あそこは走り屋が多く結構なスピードでぶっ飛ばしている輩が多いのであまり好きではないのです。
学生の頃、飽きるほど行きましたしね・・・

都道府県
山梨県
キーワード
道の駅富士吉田
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  関東甲信越
Chapter 5.

って言ってもなんだかんだ来てしまうのが道志みち、休憩ついでに道の駅どうしにも立ち寄りました。(G地点)
ここまで来ると結構な確率で手を降ってくるライダーが多いですよね。
漏れなく自分も振られた分は全て振り返しましたが、まあやりたくなる気持ちは分かります。
自分からは恥ずかしいのでしませんが、やられたらやり返す精神です。

都道府県
山梨県
キーワード
道の駅富士吉田
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  関東甲信越
Chapter 6.

ここからはひたすら帰路へと着きました。
途中で国道16号線に入ったんですが、相変わらず大渋滞を起こしてました。
前職がこの近くでトラックドライバーをしていたので、死ぬほど走った道ですが、全く学習能力がありません。
ナビに従った結果がこれだよ!

結果、出発7時の帰宅18時30分の約11時間30分というまあ長いツーリングとなりました。
気になるZ1000の燃費ですが、高速や下道、峠道等様々な道を走った平均は約20L/kmとなりました。
まあ、こんなものかなと思っています。
ただ、体への疲労が溜まっていたらしく、足やら腰やらが痛くなってました・・・
バイクはスポーツの一つですからね、鍛えないと駄目ですね。

都道府県
神奈川県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  関東甲信越

コメント(全0件)

カワサキ Z1000 (水冷)の価格情報

カワサキ Z1000 (水冷)

カワサキ Z1000 (水冷)

新車 12

価格種別

中古車 45

本体

価格帯 122.95~129.83万円

126.87万円

諸費用

価格帯 4.75~10.31万円

6.43万円

本体価格

諸費用

本体

70.56万円

価格帯 38.99~102.34万円

諸費用

5.32万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 127.7~140.15万円

133.31万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

75.88万円

価格帯 65.46~86.31万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す