あの日 餘部の橋は空高く

0000160access

よんななさん

プロフィール

誕生日
12月 26日  
血液型
A型  
都道府県
大阪府  
活動エリア
主に北近畿・信州・甲信越方面 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
日常的 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
6件
インプレ投稿件数
6件
MYバイク登録台数
8台
友達
3人
(1)
よんななさん よんななさん   2017年08月09日

あの日 餘部の橋は空高く

日記写真
ツーリング期間
2009年10月31日 ~ 2009年10月31日
車種名
HONDA CB400スーパーフォア
Myバイク
HONDA CB400スーパーフォア
走行距離
450km
都道府県
大阪府 京都府 兵庫県

過去ツーリング第二弾。
ブルメタのCB400SFに乗り換えた少年は、かつて東洋一とも謳われた名橋「餘部鉄橋」へ。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
名所、名跡めぐり  関西
Chapter 1.

すんげーボッケボケ画像で始まる2009年10月31日のツーリング記録日記でやんす。

撮影時間が4:53となっているので恐らく5:00集合の場所ですかね。
この日は同職場のCB1300SBに乗っていた先輩さんに連れてってもらったツーリング。

都道府県
大阪府
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  関西
Chapter 2.

国道9号線をひたすら鳥取方面へ~。

途中農匠の郷やくの付近(やと思う)のコンビニで休憩。山沿いはほぼ濃霧で既にびちょびちょ。

晩秋迎えた10月末の朝霧は体に堪える。

都道府県
京都府
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  関西
Chapter 3.

9号線で村岡温泉まで上がり、県道4号で香住-餘部と進んで11時前、ようやく視界に餘部鉄橋の姿が。

既に紅白のクレーンと、青い工事用ネットが鉄橋を覆い始めています・・・

都道府県
兵庫県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  関西
Chapter 4.

やってきました餘部鉄橋。

今は全く味気の無い風景にも溶け込まないつまらんコンクリート橋に架け替えられてしまいましたが、初代は武骨でありながらも、その造形美を兼ね備えた日本を代表するトレッスル橋でした。

この当時は今のように橋下に道の駅などは無く、路肩に単車を停めて橋の上まで上がったと記憶。

都道府県
兵庫県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
名所、名跡めぐり  関西
Chapter 5.

かつて東洋一の名橋と言われた餘部鉄橋は、約100年もの間、荒波打ち立てる日本海の潮風や、冬には深く積もる雪に耐えながらも山陰地方の鉄道輸送に貢献。

撮影した翌年の夏、空を翔けた天空の橋は、98年の歴史を残し鬼籍入りを果たした。

「老兵死なず ただ消え去るのみ」―。
この橋に魅せられた者達の中では、姿は消えども、記憶の中に架かる餘部の橋は、永遠に初代のままである。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 6.

お昼は香住まで戻り、カニ釜飯を食らっていますねぇ。出てくるのに30分程掛かったのよねぇこれ。

その分香住カニだったので大変美味でした。

ここまだやってんのかな?

都道府県
兵庫県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
グルメ  関西
Chapter 7.

鉄橋見て、カニ食って、さぁ温泉。
本日はかすみ・矢田川温泉。

ここの露天風呂いいよ。600円だし。
なにより広い!!

都道府県
兵庫県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
温泉  関西
Chapter 8.

朝の濃霧とは打って変わって、
雲一つない快晴な空。

温泉でまったりした後は再び9号線に戻り福知山からは舞鶴若狭と京都縦貫で亀岡まで。
亀岡からは下道で無事帰還~。

都道府県
兵庫県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
温泉  関西

コメント(全0件)