ますっしーさんのKTM 990SUPER DUKE R [スーパーデューク] ツーリング日記 「酷道の夏・日本の夏ツーリング Part3 最終章(9月16日)」

0000271access

ますっしーさん

プロフィール

誕生日
10月 1日  
血液型
O型  
都道府県
和歌山県  
活動エリア
近畿全域・四国 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
78件
インプレ投稿件数
0件
MYバイク登録台数
2台
友達
23人
(1)
ますっしーさん ますっしーさん   2018年09月18日

酷道の夏・日本の夏ツーリング Part3 最終章(9月16日)

日記写真
車種名
KTM 990SUPER DUKE R [スーパーデューク]
Myバイク
KTM 990SUPER DUKE R [スーパーデューク]
都道府県
奈良県 和歌山県

9月16日(日)天候晴れ。
厳しい残暑の残る中、久しぶりのツーリングです♪
819の日以来、満足なツーリングができてなかったので久しぶりに気の向くままに走ってみました。
久々なので、趣味的要素満載のツーリングになりました(笑)

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 1.

この日は当初、天気予報も微妙だったので和歌山市内にクルマで買い物に行く予定でした。
仕事の疲れが溜まってたので、寝坊してしまい起きたら8時過ぎ。和歌山行くには微妙な時間だなぁと思っていたら外は良い天気。
ダラダラしながら9時過ぎまで悩んでたけど、最近こんな天気の良い日は無かったのでやっぱりバイク乗ることにしました(笑)
ノロノロと支度して10時過ぎに出発!
とりあえずテキトーにR168向いて走って、行き先は走りながら決めよう(笑)
小一時間ほど流して道の駅「十津川郷」に到着!
いつも通りゆずこんにゃくをいただきます♪
タバコ吸いながらそろそろ真面目に行き先を考えます。
今年行ってなかった所と言ったらどこだろう?
ふと思ったのが、そーいやまだ何も一度も天川村に行ってない!
あわよくばお気に入りのアノ場所に行ってみよう♪
行き先も決まったので早速出発します!

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
道の駅  
Chapter 2.

R168をひたすら北上し、r53を目指します。途中水浸しのトンネルでリヤタイヤ滑って超焦ったΣ(゚Д゚)
まさかパンクとかしてないよな?と思ってチェックしたけど大丈夫そうε-(´∀`; )
その後は慎重に走って、阪本ダムを過ぎたところでR168から分岐してr53に入ります。去年の紅葉以来だから10ヶ月ぶりくらいか?
分岐から2キロほどで天川村の入り口に到着!
ここからは険道区間に入ります。
台風の影響はどんなもんだろう?
ドキドキしながら侵入します♪

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 3.

台風明けのr53はやっぱり酷かった(´Д` )
そこら中水が流れ出てるし、落ち葉や枝が散乱してる…
R168との分岐直後に有ったこの先の通行規制を伝える看板再登場。
この先もっと荒れるんだろうなぁ( ̄O ̄;)
早まったかな?笑

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 4.

天川村の温泉地までの距離を示した看板達。奥に見える橋を渡れば右岸に出て天ノ川沿いをひたすら走ります。
キャンプ場もいっぱいあるので、普段はバーベキュー客でいっぱいだけど、さすがに今日は少ないみたいf^_^;
しかし、山の方に来たら天気良くないなぁ( ̄O ̄;)

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 5.

入り口に有った通行規制の現場。なるほど、台風で斜面崩れて路肩も崩れたっぽいな…
ここまで来るのにもだいぶ路面は荒れ放題(´Д` )
ウェットな路面にヒヤヒヤしながら奥を目指します!

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 6.

村の中心部に入る直前で対向車にブチ切れる場面もあったけど、無事最初の目的地に到着!
久しぶりのモリクラww
天川村の癒しスポットの1つである(爆)
中に入っていつも通りごろごろ水を2本購入♪
おばちゃんに台風の具合を聞きながら道の聞き込み調査をします。
山手の方は今日辺り大丈夫なんじゃないの?と言うので、行き先は固まりました♪

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
名所、名跡めぐり  
Chapter 7.

せっかくここまで来たのだから、R309・行者還トンネル越えを目指します(笑)
r53があの有様だったから、R309はもっと凄いことになってそう(´∀`)
期待が膨らむ(爆)
車両のサイズ以外の規制看板も無いし行けるでしょう!

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 8.

2年前オーバーヒート寸前で無念のリタイヤをした場所を通過し、弥山川沿いを進みます。
相変わらず道幅狭いので、乗用車同士での離合は困難です。
奥に見える赤い橋はみたらい渓谷の遊歩道。天気の良い週末はバーベキュー客で路肩もクルマで溢れてます。
今日は微妙な天気だからそんなに多く無いなぁ。
橋を過ぎてみたらい渓谷の駐車場に差し掛かると、案の定離合困難での渋滞発生(ーー;)
さっさと先に進みたい私にとって、この待ち時間は苦痛以外の何者でもない(笑)
駐車場を通り過ぎればここから先は旧林道の本格的な山登り区間!
楽しみだぜ( ̄∇ ̄)

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 9.

駐車場をグルリと回った先の白倉トンネルでハイ終了orz
完全にアウトです(T_T)
路面には大粒の落石だらけだし、駐車場でUターンするクルマ多いなぁと思ったらこのザマですわ(・_・;
モリクラのおばちゃんに騙されたww

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 10.

通り抜ける隙間もありません( ̄^ ̄)
後で聞いたら、数箇所で崩れてるみたいで通行は不可能だそうです( ̄O ̄;)
仕方ないので撤退開始…
後で思ったのが、徒歩でバリケード越えてトンネルの向こう側から写真撮っておけば良かった(笑)
また引き返すのも面倒なのでそのまま山を下りることにします。
行きたかったなぁ、行者還トンネル(T_T)

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 11.

そのまま帰るのも悔しいので、遊歩道の橋の上からみたらい渓谷を一枚。
川の水は透き通っててめっちゃキレイ(*´∀`*)
流れは急だけど良い景色です♪
紅葉の季節までに復旧してるといいんだけどなぁ(´Д` )
今年こそは龍泉寺と行者還トンネルのセットで来たい。

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  
Chapter 12.

R309撤退が決まったので次はどうしよう?
お腹も空いたから何か食べたい。
候補としてはヴィンテージでバーガーか吉野そばだなぁ。
ひとまず道の駅「吉野路黒滝」に入って考えよう。
黒滝の串こんにゃくも食べたいし♪
黒滝の道の駅に入っていつもの場所にバイク停めてこんにゃく求めて売店に向かいます。
あまり人が来てないのか、なんと今日は煮卵・じゃがバタも残っている(≧∀≦)
迷わず全部注文で!ww
念願の黒滝フルコース達成しました♪
ちなみにこれ全部で400円です( ̄^ ̄)
フルコース達成でもういいかなぁと思ったけど、ここまで来たんだしせっかくだからそばも食べていこう(笑)
調べてみたら「侘助」はここから近いけど営業してるか怪しい(ーー;)
「くまそば」はちょっと離れてるけど15時までやってる模様。
確実性重視で「くまそば」を目指します!

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
グルメ  
Chapter 13.

R309を下り、吉野川を渡る手前の橋を右折してr39で吉野方面へ。阿知賀の狭い道を進むと右手に「くまそば」の看板発見!
激狭・急坂を登りきった先にありました!
たなぁさんおススメのお蕎麦やさん「くまそば」
ついに来たぞ〜。

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
グルメ  
Chapter 14.

お店の入り口はこんな感じ。
隠れ家的な感じがまた良い雰囲気( ´∀`)
中に入って聞いたらまだ大丈夫との事。お好きな席へどうぞと言われたので着座します♪

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
グルメ  
Chapter 15.

表のテラス席には先客がいたので、庭側の席へ。
立派な庭園が見えます。

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
グルメ  
Chapter 16.

中は結構広くてこんな感じ。
良い雰囲気出てます♪
熱めのお茶をいただきながらそばが来るのを待ちます。

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
グルメ  
Chapter 17.

定番のざるそばセットをいただきます♪
めっちゃコシのある十割蕎麦です。
蕎麦の風味もしっかりとしてて超うまい( ´∀`)
最近食べた中では1番かもしれない!

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
グルメ  
Chapter 18.

一個300円のかき揚げも頼んじゃいます(笑)
こちらもサクサクで美味しい(・∀・)
頼んで大正解です♪

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
グルメ  
Chapter 19.

最後にそば湯も出してもらい、もう大満足♪
行者還トンネル行けなくて悔しかったけど、美味しいお蕎麦をいただけたので大満足(・∀・)
むしろこっち来た方が良かったんじゃない?笑

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
グルメ  
Chapter 20.

美味しいお蕎麦をいただいた後は、少しまったりして休憩タイム。
時間は15時を回ったところ。
そろそろ戻り足にならないとならん時間になってきた。
駐車場に戻り、最後にもう1枚景色を撮ります。
高台の上にあるので良い眺め♪
美味しかったし絶景も拝めるのでまた来よっと( ´∀`)

都道府県
奈良県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  
Chapter 21.

お腹も満たされたので、次はバイクの腹ごしらえ♪
r39を快走し、今井町交差点でR24に合流。
おなじみの五條のシェルで給油。
少しダベってから出発!
京奈和自動車道・五條インターから橋本インターまで走ります。
普段ならそのまま真っ直ぐ進み、紀ノ川フルーツラインからR370赤瀬橋に出て高野山を目指します。しかし、今日は酷道走るつもりで来てたのに無念の撤退。不完全燃焼なので橋本高野橋を左折してR371へ行っちゃいます♪
時間は16時前。まだまだ行ける(´・Д・)」

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 22.

南海高野線の踏切を渡りR371の酷道区間のスタートです!
スタート地点には迂回を指示する看板が。
特に目的無ければ通るのはおススメできません(笑)
さぁ、行くぞ〜♪

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 23.

きゃあぁぁぁ〜〜〜(≧∀≦)
入ってすぐでコレですわ(´Д` )
さすが紀伊半島を代表する酷道ww
台風で荒れまくってるから普段より更に磨きかかってる(爆)
こんなん対向車来たら地獄よなぁと思ってたら結構来るのよね( ゚д゚)
すれ違いに苦労しながらもくねくねくねくね荒れ果てた道を登って行きます!

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 24.

しばらく進むと良さげな橋発見!
通行止めの看板が置き去りだけど、この道はどこへ繋がってるのだろう??
今まで気にしてなかったなぁ。

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 25.

橋の上から眺める玉川峡?
水は透き通っててキレイです。
川遊びしたら気待ち良さそうだなぁ( ´∀`)

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  
Chapter 26.

開けた場所に出たので停車して撮ります。
丹生川の流れに沿って道が続きます。
台風や大雨の時は道も埋まるのかな?

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 27.

振り返って来た方を撮影。
なかなか良い眺め( ´∀`)
ここで写真撮影に興じてたら、クルマに轢かれかけた( ̄O ̄;)
インカムの音を切ってなかったから、クルマが来てるのに気づかなかったf^_^;
ビックリさせてすみません(>_<)
今度からは停車した時は音切る様にしとこ…
反省(T_T)

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 28.

北又集落との分岐をR371はぐるっと回ります。
酷道にはこの手の看板が多いですね。
知らずに走ってたら迷いこんでしまうのかな?

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 29.

先程の分岐から少し進むと大きな建物が左手に見えて来ます。
やどり温泉「いやしの湯」
前から気になってたスポット♪
だって、酷道のど真ん中にポツリとある温泉で、更に名前がいやしの湯ってww
R371に行くと決めた時から寄ろうと決めてました。
汗だくで気持ち悪いし、風呂に入ってサッパリします♪

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
温泉  
Chapter 30.

ちゃんと駐輪スペースも確保されてて良い所だ(・∀・)
それにしてもデカイなぁ( ̄O ̄;)
どうやら入り口は上の様である。
階段登って中に入ります。

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
温泉  
Chapter 31.

なかなかキレイな建物です。
中で入浴券を購入しいざお風呂へ!
お湯はちょうど良い湯加減で気持ちいい(≧∇≦)
ヌルッとした肌触りでコレも良い感じです♪
ここまで神経使って走って来たから疲れも取れるわぁ( ̄∇ ̄)
まさにいやしの湯♪
来て良かった(・∀・)

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
温泉  
Chapter 32.

ちなみに最近趣味で集め始めた温泉タオル。
シカの絵が描いてあってかわいい(笑)

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
温泉  
Chapter 33.

気持ちよかったのでつい長湯してしまった( ̄O ̄;)
17時までに高野山と思ってたのに、風呂を出たのが17時過ぎww
大幅な遅れが発生(ーー;)
まぁ、日の出てるうちにスカイライン抜けられれば良いでしょう!
先を急ぎます!!

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
温泉  
Chapter 34.

いやしの湯を出てしばらく進むとまたもや分岐点。
そのまま真っ直ぐ進むと五條に出るらしい(・・?)
どんなルートで五條に出るんだろう??
しかも、向こう側から来るクルマが結構多い( ゚д゚)
走りやすいんかな?
今度、元気ある時に侵入してみるか(笑)

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 35.

高野山向きはこちらの道を登ります。
ここから先はこれまでと比べると、道幅も広くてだいぶ走りやすくなります。

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 36.

気持ち走りやすくなったので、ペースを上げて登ります。
くねくねが続きますが、落石・落ち葉も気持ち少なめになってきたのでスイスイ登って行きます♪
頂上にたどり着いた所で展望スペースが見えて来た(・∀・)
どうやら台風の被害なのか、展望台は補修中。
ひとまず道路脇にバイク止めます。
時間は17時半を回ったところ。辺りは暗くなり始めて来ました( ̄O ̄;)

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 37.

展望スペースから眺める今まで走って来た山々。
ここの眺めは結構お気に入り♪

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
絶景ポイント  
Chapter 38.

このトンネルを抜ければその先は高野山。日没が迫って来てるので今回はスルーします(笑)
スカイラインで真っ暗だけは避けたいところ( ̄O ̄;)
スカイラインに入ったらペース全開!一気に走り抜けます!!

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
おすすめルート  
Chapter 39.

前を走るクルマがほとんどいなかったので、気持ちよく自分のペースで走れました。なんとか18時前にごまさんスカイタワー到着!
しかし、ここに来るまですれ違うバイクが結構多かった。
みんな、こんな時間にスカイライン走ってどこまで行くのだろう?笑
たぶん、向こうからもそう思われてたろうなぁ(爆)

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
道の駅  
Chapter 40.

日も暮れかけて暗くなり始めたスカイラインを龍神側に向けて走ります。
前が見えづらくて正直コワイ( ゚д゚)
慎重に下って道の駅「龍神」に18時半に到着。
この時間だからゆず夢は閉まってるだろうなぁと思ってみたらまだやってたΣ(゚Д゚)
停車した途端、ちびっ子達に捕まりそのまま入店ww
あっという間に捕獲されました(爆)

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
道の駅  
Chapter 41.

子供達の遊び相手になりながら、ちょっと早いけど晩ご飯。
今回は焼きカレーにしました♪
おいしいんだけど、手間がかかるからなかなか頼みづらい一品ww
空いてる時間に頼むのがおススメです♪

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
グルメ  
Chapter 42.

ごはんを食べ、子供達と遊んでいたら周囲はすっかり真っ暗f^_^;
マスターとダベってたら、更に3台バイクのお客様来店。
一緒に喋ってたら鳥取からツーリングで来られたそうなΣ(゚Д゚)
龍神温泉で宿は取れたみたいだけど、食事は無いのでココに来たみたい。そーいや、さっき店の電話なってたな。
一緒になって色々とダベってたら時間は19時半を過ぎてた( ̄O ̄;)
そろそろ帰らんとかなりキケンだわな。
奥さんにシカに注意しなよと言われゆず夢を後にします。
周囲は真っ暗なのでペース落として気をつけて帰ります( ̄^ ̄)
無事帰るまでが遠足です(笑)

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
グルメ  
Chapter 43.

途中、ホントに道路脇にシカの親子が待機してたり謎の小動物が横切ったりと、夜の龍神は正にアニマルワンダーランドww
無事、シカに激突される事もなく柳瀬交差点にたどり着き、水上トンネルを抜けて慎重にr198を下って栗栖川に出ます。
コンビニで補給を済ませ20時半に無事帰宅。
走行は316キロでした。
あまり走ってないけどめっちゃ疲れた(´Д` )
久し振りにまともに走れたので、色々とやりたい事を詰め込んだツーリングになりました。
久し振りに充実した1日だったなぁ(≧∇≦)
翌日も天気良さそうだから走りに出よう♪
走れるうちに走っておかないと!

都道府県
和歌山県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  

コメント(全6件)

ときどきさん
おはようございます。

なかなか楽しいツーリング!
距離からして・・・
ますっしーさんなら「お散歩ツー」ですね。
まっきぃさん
ますっしーさん こんばんは。

酷道に美味しいそばに温泉にと楽しまれたようで♪

行者環は残念でしたね~
Uターンしてたクルマはみんなモリクラのおばちゃんに騙されてたりして(笑)

いやしの湯のタオル、かわいくていいなぁ~
ますっしーさん
ときどきさん、こんばんは。

おっしゃる通りお散歩ツーリングです(笑)
久しぶりにノープランで出発して、やりたい事を詰め込んだツーリングでした。たまにはこんなのも良いかなと思ってます♪
ますっしーさん
まっきぃさん、こんばんは。

早く起きれる体力が有ったら、四国の一休さん行きを襲撃したかったんですけどね(笑)
まぁ、行者還は不発に終わりましたけど、食い倒れと酷道・温泉と一通り好きな事やらたから良かったです♪
いやしの湯のタオル気に入りました。高野山麓探検ツアーで行きますか?ww
けいいちさん
ますっしーさん、こんにちは。

今回のツーリングは、ますっしーさんの趣味全開なルート選定ですね!(笑)
食べ物の写真も美味しそうですが、それより道の写真と「通行止、通行不可、幅員減少」の看板の方が気になってしまいました。

南紀に行けばこんな酷道がたくさん…
南紀に行く際はGSXより今度買うオフ車の方が良い気がしました(笑)
ますっしーさん
けいいちさん、こんばんは。

食に道にやりたいことやり放題のツーリングでした(笑)
通行止めで行者還トンネル行けなかったのが心残りですが( ̄O ̄;)
去年行った行者還トンネルの写真貼っときます。

次回購入はオフ車ですか?
紀伊半島の奥地はなかなか走り応えある道が揃ってますよ♪
R425・R309・R371とワンダーランドばかりです(爆)
オフ車なら楽しめる所ばかりです。
来られる際はまた案内させていただきたいと思います(笑)