0000224access

コメント

購入動機・用途・比較車種 長距離もこなせてワインディングも楽しめる様なスポーツツアラーを求めて
長所・満足な点 非常に乗り易くUターンやヘアピン等の小旋回も余裕で熟します。何も考えず手放しでスイスイと走り、エンジンブレーキの効きも非常にマイルドで、フロントフォークも二人乗りを意識しているのかノーズダイブがしにくい様になっていて減速時にかかるストレスも非常に低いです。
またエンジンも馬力や排気量を感じさせない程マイルドで扱いやすいです。
短所・不満な点 正直ここまで乗ってて楽しく無いバイクは初めてです。
Aモードにしても大人しすぎてエンジンに全く面白味が無く、排気量然としたトルク感も馬力も全く感じられません。
サスの動きも、タンデムや積載等高荷重時の為に設定されている感じが強く、一応沈むのですがそれでも何か変に硬くて接地感が弱く、グリップを感じ難いです。
また前後ブレーキの効き方も悪く前後の効き方が逆なんじゃないかと思う程前は効きにくく、後ろは少し踏んだだけでガッツリ掛かり繊細な操作がし難い所があります。
QSも回転数によってトルクカットの衝撃があったり無かったりして決して出来が良いとは言えません。
またマイスピンもインカム、スマホ、バイク間の接続が難儀で、良く切れる上に復帰に手間がかかるしで実用性が皆無です。
またハンドル周りのスイッチ類にLEDが無く夜間は手元が全く見えずボタン操作が儘なりません。
またLEDのライトも照射範囲が狭くハイにした所で大して照射範囲が広がらず、夜間の走行にはある程度の覚悟が必要です。
夜は走らない事をオススメします。
他のメーカーの同じジャンルのバイクと比べてあからさまに作りがチープ過ぎます。
これから買う人へのアドバイス このバイクはGTの名前の通りグランドツアラーであり決してスポーツツアラーではありません。
エンジンにしろ、サスの動きや高速域での旋回性にしろ、扱い易くする為にかなりの部分がオミットされています。
バイクの操縦を楽しみたい人や上級者の方には決してお勧め出来ません。
ではツアラーとしてどうなのかと言うと防風性能や航続距離、姿勢から決して優秀とは言えず、素直にアドベンチャーに乗った方が賢いかと思います。
スポーツ性は無く、かと言ってツアラーとしてもちょっと足りない所がある非常にどっちつかずなバイクです。
この値段でこの性能なら電サスの入ったトレーサー900gtやニンジャ1000sxなんかの方がよっぽど装備が充実していると思います。
正直ガッカリです、スズキのバイクに乗るのは初めてですがもう二度とここのメーカーには手を出さないかなって位には他のメーカーに比べて欠点だらけです。
今後のカスタムプラン

スズキ GSX-S1000GTの価格情報

スズキ GSX-S1000GT

スズキ GSX-S1000GT

新車 104

価格種別

中古車 3

本体

価格帯 133.64~159.6万円

159.21万円

諸費用

価格帯 6.2~14.9万円

5.88万円

本体価格

諸費用

本体

150.93万円

価格帯 149.99~152.8万円

諸費用

4.43万円

価格帯 0.01~5.91万円


乗り出し価格

価格帯 139.84~174.5万円

165.1万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

155.36万円

価格帯 150~158.71万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー SUZUKI
バイク車種 GSX-S1000GT
年式
排気量 1000 cc
購入/試乗時期
走行距離
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

選択されている特徴はありません

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 0点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング