0000147access

コメント

購入動機・用途・比較車種 2019年のスペシャルエディションを会社の向かい側のバイク屋で見かけて一目惚れ。急いで購入しに行くも目の前で仙台のライダーに通販で購入され売り切れてしまいました。諦めきれずに同型のSTDを新車購入し、1984年のサンバースト外装に換装して乗り出し~♪
長所・満足な点 所有欲を満たしてくれる存在感のある佇まいは、唯一無二だと思います。ご存じの通りスピードは出ませんが、低回転域でのトルク感と鼓動感はゆっくり走っていても「楽しい!」を実感させてくれます。
短所・不満な点 高速走行中の振動はパフォーマンスダンパーで、フロントフォークの鳴きも慣れてしまえばそんなに気にならない、しかしながら常に不便と感じるのは、シートの脱着がボルト固定であること。ここだけはETCカードの抜き差しや、車検証等の出し入れでストレスが溜まります。
これから買う人へのアドバイス FI化されてから、特に2019年以降の車体はキックの始動性も格段に向上していて、新車で購入して車検までの3年の間、バッテリーが上がることもなく、快適に乗れるようになりました。単気筒ゆえの振動により、ミラーやウインカーが緩みがちなので運行前に確認することをお勧めします。電子制御はおろかABSすら装備していない旧スペックのバイクであることを覚悟して購入する必要はあるかと思います。
今後のカスタムプラン

ヤマハ SR400の価格情報

ヤマハ SR400

ヤマハ SR400

新車 6

価格種別

中古車 215

本体

価格帯 104.5~131.78万円

127.23万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

78.18万円

価格帯 37.4~200万円

諸費用

8.46万円

価格帯 5.6~9.32万円


乗り出し価格

価格帯 111.96万円

111.96万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

86.64万円

価格帯 43~209.32万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー YAMAHA
バイク車種 SR400
年式 2019 年式
排気量 400 cc
購入/試乗時期
走行距離
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

最適な用途 高速ありのツーリング
こんな人にオススメ 他人と同じバイクは嫌だ
特にここがすごい サウンドが心地よい

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 80点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング