勢い余って

0001014access

プロフィール

誕生日
10月 16日  
血液型
A型  
都道府県
東京都  
活動エリア
 
ライダースキル
 
乗車頻度
 
整備スキル
 

ステータス

日記投稿件数
15件
インプレ投稿件数
3件
MYバイク登録台数
1台
友達
0人
(0)
usさん usさん   2008年02月24日

勢い余って

日記写真
ツーリング期間
2008年02月24日 ~ 2008年02月24日
車種名
SUZUKI ADDRESS V125 [アドレス]
Myバイク
uspresents ADDRESS V125G
都道府県
東京都 静岡県

06:00
前日からの強風の中、走りたい衝動にまたも駆られて出発。
前回が千葉だったので、今回は漠然と南下を試みてみます。

R246を都心部から渋谷を抜けて、駒沢方面に。
しかし今日も寒い(w
1月2月に走っているんだから当然なんだけど。
前の日の夜、閉店ギリギリに衝動買いした高性能アンダータイツが無ければまた腿がカチカチになるところでした。
しかしつま先の寒さは相変わらず。
誰か良い対策方法教えてくださいませ。

アドレスは調子良く朝のR246を下っていきます。
どこかで曲がって海を目指そうかな・・・なんて考えながらもいつの間にやら厚木を越え鶴巻温泉に。
いい加減休憩取るかとマックで小休止(写真撮影)
少しプロフのものとパーツが変わっているのがわかるでしょうか?
しかしマックのコーヒーは100円としては満足感の高いものになったなぁ。
30分ほど休憩。
さてさてこの後どうするか・・・

キーワード
アドレスV125 ツーリング 神奈川
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 1.

8:30
小休止終えて出発。
風が強い強い。
こんな日に勢いツーリングするヒトは誰だよ、俺だよ。

しかしいい天気。
秦野で思わず1枚撮影。
富士山っていつ見ても凄いね。
昨年夏に登山したんだけど、また行きたくなった。

都道府県
東京都
キーワード
アドレスV125 ツーリング
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 2.

9:00
山北入ったあたりで引き返したり曲がることをあきらめ(そもそももう道がないです)そのまま御殿場に向かうことを心の中で決める。
途中の信号待ちで捕まえたCB750K(懐かしい!)とタンデム気味に山道を登っていく。
多少増えていた交通量も減り、快適なアクセルワークとコーナリングを楽しむ。
しかし小排気量だけあって、大型の自分を乗せて走るには大分厳しいですな。
排気量大きいバイク買うべきです、ハイ。
頑張れ、エンジンってな感じで走っていくと、対向車線をはみ出して一台の事故車。
結構惨事な状況(運転手はいなかった)
到着するパトカーを横目に御殿場に。

高地だけあって空気も気温も違うね。
エンジンのフケ方も違うねぇ。
でもノンストップ。
ランナーズハイならぬツーリングハイにてそのまま走る。
「R246端っこまで行ってやれ」とか思い出す始末。
大丈夫か、俺。

で、結果が写真の通り。
駅前でようやく自分の馬鹿さ加減に気づきました。
家の者に「ちょっと走ってくる」でこの始末。
さてさてここからどうするか(w

都道府県
東京都
キーワード
アドレスV125 ツーリング
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 3.

10:00
魚市場に着き、丸天にたまたま入る。
後から知ったんだけど結構な有名店なのね、ココ。
こんな時間帯でも店内大パニック。
一人でカウンターに着き、写真のとおり金目鯛の煮付け+生シラス+生桜海老をチョイス。
ホントに旨いなぁ。
金目の煮汁が最高。
一気に頂きました、ご馳走様でした。

後、市場でお土産買って、沼津を後に。
ここからが正念場ww

都道府県
静岡県
キーワード
アドレスV125 ツーリング
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 4.

11:30
交通量の多くなってきた沼津から、帰宅の徒に。
行きはR246だから帰りは国道1号にしようかなぁ・・・とか考えつつ、清水を抜けて箱根に。
登りはフルアクセルで58kmしか出ませんw
ガンガン煽られつつ、登坂車線をトコトコと走ります。
沼津では残4目盛り(但しキタコのデジタルメーターで)あったはずのガソリンが、箱根峠入り口(いつもでは出口)でかなり残量怪しい状態。
即給油で5.8リットル。
なかなかに危険な領域までいきましたww

仕切りなおしてTT91&92の性能チェック・・・といきたいところですが、所々路肩にまだ雪が。
結構リスキーな状況ということで、ターンパイクなどには入らず、そのまま芦ノ湖、箱根湯元方面に。
温泉入りたいな~と考えながらも、今ココで走っておかないと渋滞地獄に嵌るぞ、ともう一人の自分が囁き、結果芦ノ湖で写真を撮った以外はノンストップで湯元方面に。
下りは早いぞ、コーナリングでツーリングモードのドカ3台捲くったぞ!とか小躍りしつつも、フロントもリアも足回り弱いのね。
結構ズルズルな状況で頑張りました。
本音を言えばもう少しでいいからパワーが欲しかった。
要検討。

13:30
湯元近辺は大混雑。端っこを折り縫ってなんとか小田原に。
温泉に入ろう、温泉に入ろうと思いつつ、午後の行楽帰りの渋滞が怖くて結局ノンストップ。
混雑状況の小田原~平塚までは正直走っていてつまらなかった。
R246の山北あたりのほうがよっぽど素敵。
しかしまぁ、箱根から都内、125で下道ノンストップって、仕事だったとしてもなかなかやらないなww
ただ、早々に帰宅できたので、早めの風呂に浸かって一日を終えました。
バイク屋を営む友達いわく「バカ、単車買え」とのことでした。
自分でもそう思う、ただ後悔はしていない。

帰宅時刻は16:00
走行距離:296km
燃費:36km(やはり登坂と給排気変更がキーか?)

都道府県
東京都
キーワード
アドレスV125 ツーリング
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全0件)