Webikeヤエー!!総額1000万円分ポイントキャンペーン

snowさん

ステータス

日記投稿件数
0件
インプレ投稿件数
1件
Myバイク登録台数
1台
ウェビ友
0人

インプレッション(1件)

2010年05月06日 公開中

スラントタンクバッグM

評価 :

表記サイズをみて少し小さいかなと思っていたのですが、普段の走りように購入しました。いやいや、思った以上に入ります。普段は少し厚めの二つ折り財布、デジカメ、タオル、手帳携帯、予備のグ...全部読む

コメント(全1件)

ウェビックスタッフさん
毎日の使用はもちろん、ツーリングの時とっても便利なタンクバッグ。

貴重品などはシートバッグに入れておくと高速料金の支払で不便だったり、どこにしまったか不安になったりしてしまうものですよね。

いつでも取り出せるのがタンクバッグの特徴ですが、容量も限られているので何をいれるのか悩むところ。

そこで、ツーリングの時にタンクバッグに入れておくと便利なグッズを紹介します。


●タオル
もしくは手ぬぐい寒い時にはマフラー替わりに、熱いときには汗拭きに、ヘルメットの中が蒸れてしまう時には頭に巻いてヘルメットをかぶるといったこともできる万能グッズ。

●マップ
すぐ取り出せてすぐ見れる。自分の位置を把握するためにも目的地に着くためにも、必ず必要なアイテムですね。

●スペアキー
うっかりなくしてしまったりいざという時に必要になるスペアキーは、嵩張らないので持っていて損はないですね。

●眠気覚まし用品
ガムやフリスクなどの眠気覚ましは長距離ツーリングじゃなくても必要ですね。

●ウエットティッシュ&ポケットティッシュ
バイクにも自分にも使えるウエットティッシュはツーリングでは重宝しますよ。

●デジカメ
ツーリングの醍醐味は景色やその土地ならではのご飯など。思い出をひとりで噛みしめるのもいいですが、写真に撮って後々みんなと共有すれば何倍も楽しくなりますね。

●iphone
様々なアプリがリリースされているので、道に迷った時、写真を撮りたいとき、オービスに捕まりたくないときなどいろいろな用途で使えますね。Webikeのスタッフの中には「ツーリングにiphoneは欠かせない!!」といった声も。

容量が限られているタンクバッグですが、使い方次第でツーリングが何倍も快適になる、とっても便利な用品です。

どんな物が必要か周りのライダーに聞いてみたり、ネットで調べてみたりすると、もっとツーリングが快適で楽しいものになりますよ。