トランポ購入:真の目的は・・・篇

0000080access

おー(山に住む人) さん

プロフィール

誕生日
11月 24日  
血液型
O型  
都道府県
神奈川県  
活動エリア
神奈川、山梨、静岡 
ライダースキル
 
乗車頻度
 
整備スキル
 

ステータス

日記投稿件数
38件
インプレ投稿件数
30件
MYバイク登録台数
2台
友達
17人
カテゴリ:ガレージライフ・トランポ
(4)
おー(山に住む人) さん おー(山に住む人) さん   2017年05月07日

トランポ購入:真の目的は・・・篇

日記写真

先日の日記で紹介したトランポ=エブリィくん。

トランポを入手したのは人生で初めて。
そのまま使用することも出来なくはないが、自分なりに使いやすいように手を加えたので日記にアップ。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
トランポ  
Chapter 1.

おっとその前に各部を点検し消耗品を交換!

E/Gオイルはガンガン回せるようにイイヤツを投入(笑)

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 2.

とりあえず手始めにリアシートを外します。

このエブリィくんはとっても豪華仕様なので、リアシートがよくあるベンチシートでなく肘かけ付きのセパレート仕様!!!(実はリアヒーターも付いています!)

そのせいかシートを倒してもフルフラットにならず前上がりの傾斜になってしまいます。
これがフロントタイヤが大きいオフ車にはよろしくないので、思い切ってシートを外しちゃいました!

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 3.

外すだけだと20センチ近い段差が出来てしまうので、足場として何かないか近所のホムセンを探した結果、2×6材を足場として組んでみることにした。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 4.

一方、床板を張るために純正のカーペットを剥がして寸法取り。

床板材はコンパネの塗装板を使用。

型取ったらジグソーにて形状を切り出していく!!!

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 5.

そのまま組んでしまうと前方側に傾斜するので、電動カンナで水平が出るように削り込んでいきます!

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 6.

床板をセットしたところ。

寸法的には床板を前後分割ではなく左右分割した方がカットの手間が省けるのだが、実はエブリィくんのバッテリー搭載位置が床板の後方部分となるため、交換時にやり易いよう前後分割とした。

ここから板の固定とマットを敷いていきます!

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 7.

チーム員のぱるさんからいただいた波板模様のゴムシートをカットして貼り付ける!

貼り付けはゴム用両面テープと接着剤にて行った。
多少、波打ったのはご愛敬(笑)

このように両面テープを使うのであればコンパネは塗装板を選んだほうが接着性が上がるので良いと思う。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 8.

床板の固定はデンデンボルトを使用。

エブリィくんは純正状態でフロアにM8ナットが無数にあいている。
そのナット個所へ穴をあけて床板上から大きいワッシャーとデンデンボルトにより床板を押しつけて、デンデンボルト上部の穴にリングキャッチを取り付ける。

リングキャッチへタイダウンを取り付けてバイクを固定するが、構造上テンションをかけても床板がずれることはない。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 9.

一方、セローを積載する場合、フロントタイヤへは一輪車のタイヤ(通称:ネコタイヤ)を取り付ける。

軽バン系へフルサイズのオフ車を乗せる時はどうしてもリアハッチ開口部の下がったポイントへハンドルが引っ掛かる。勿論セローであっても例外ではない。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 10.

取り付ければご覧の通りに全高が下がる。

しかしながらフロントブレーキが使えないので、降車時には細心の注意が必要である!

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 11.

フロント側最先端はなんとかボルト(名前忘れた)を足場へ固定して床板を貫通後にアイボルトで挟んだ。(バイクの自重がかかればタイダウンで引っ張っても浮きはしない)

また、足場によりデッドスペースが出来てしまうので、多少でも有効利用するべく水2L×4とバーナーセットとカップ麺などの携帯食を左右のスペースに収納した。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 12.

実際にセローを積んだ様子。

積載の自由度を上げるために床にデンデンボルト6か所、アイボルト2か所、リアシートベルト取り付け部に穴あきステーを取り付け、リアのアシストグリップも含めて12か所の取り付け部を確保。

車体固定に余った部分はフロントタイヤや他の荷持の固定へ使用する。

また、クオーターガラスにはプラダンを2重にして貼り付けている。
これは積載時にバイクが倒れてハンドルがガラスを破損することを防ぐためである。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 13.

実はトランポが欲しい理由の最大はこれ...

ちなみにこのマシンはHRCのRTLではなく、モンテッサ コタ4RTです。
何が違うのか...?ナンバーがとれるんですよ(笑)

過去を振り返って
経験の浅い自分は今まで勢いで突破してきた感がぬぐえない。
基礎からバイクの運転をやり直してみたく、また、身近に先生がいるのでこの先もご厄介になろうかと...(^^)

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 14.

今までの自分を一度リセットして、キチンとした環境でもう一度ライディングを勉強していきます。

かといって、山は走らないと決めたわけではないので、走る際は誘ってくださいね!

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全16件)

パンダさん
おーさん(。・ω・)ノ゙ コンバンワ!

トランポですか~。
私も若い頃ミニバイクを乗せ、サーキットに走りに行っていました。(。^ω^。)

似たような工作を私もしましたが、さすがおーさん器用ですね~。
上手いな~と思いつつ、日記を見ていると...。

ん~、最大の理由や、勉強したいと言う気持ちは分かりましたが...。
もうウェビには、あまり顔を出さないと言う事なんでしょうか?(;ω;`)
おー(山に住む人) さん
>パンダさん

パンダさんもトランポにバイクを積んで走りまわっていましたか(^^)
トランポは製作側の意図が強く反映するので、使いやすくカスタマイズするのもとっても楽しいです!バイクにキャンプと活躍してくれると思います。

練習を開始はしましたが、山に走りに行く頻度は低下するものの、ハスクでのツーは連休中も2度行っていますし(後日、日記に上げる予定)、バイクライフに大きな変化はありませんよ(笑)
なのでウェビックブログも今まで通り続けていきます!!!
七十七夜(ななよ)さん
そっかー、ネコタイヤ着けたら前ブレーキは使えないんですね。
自分だったら焦った時にフロントが使えないの忘れてポカしちゃいそう。

そういや。エブリィ君見てませーん!
モンスタータートルさん
おはようございます。

なるほど。
ネコタイヤの方法は他の方のブログで拝見してましたが、その効果で全長も縮まり助手席は干渉しないで積載可能なんですね!

私もエブリー持ってますが、2stをワンボックスに乗せるのはためらってしまいますねw(オイル臭でw)
その為に軽トラを使ってますが乗り心地が最悪で、現地へ到着した時には既に腰がやられている状態ですww
現在、トレーラーを検討しております。^^

トライアル買われたのですか!
TLMぐらいは欲しいな~”っと思ってましたが、競技用ですねw
断崖アタック記事楽しみにしてま~す!
ムコ殿さん
こんにちは!
なんか全然別物のエブリィくんに仕上がってますね~!
それもすごい機能的!!
これならトランポ兼キャンピングカーでもいけそうですね!
おーさん。流石っす(^^)v
聖芳さん
トランポカスタムってワクワクしますよね(^^)
ネコタイヤは積む時はいいですが、降ろす時はギアを入れてクラッチ使いながら少しづつ降ろしていますよ♪

そしてトライアルですか!
バイクの基本の極みですね!!

バイクのライテクに掛ける熱意には敵いません(><)
きたきつねさん
コンばんわ。トランポの自作カスタム、きれいにまとめられていますね。これだけ床面フラットなら、車内での宴会も夢じゃない!
セローも見事ピッタリ納ってますね。俺のハードアタッカーならともかく、入るとは知らなかったです。
トラ車も購入されたんですか。これは強力な戦力となりますね。
国士越59さん
トランポが上手に仕上がったんですネ。 製作上の工夫もスルドイです。

わっ、トライアル車も購入! 何ていうバイクなんですか?
無敵のバイクライフで、超レベルアップですネ。
おー(山に住む人) さん
>ななよさん
ブレーキは使えないですが、何かお忘れでは(笑)?
ギア入れてクラッチ使えば減速こそできないですが、ストップは出来るんですよ!
まあ、かくんかくんはしますけどね...

エブリィくんは時折、某練習場へ出没するのでその時が遭遇のチャンスです!
おー(山に住む人) さん
>モンスタータートルさん
ネコタイヤで全長は縮まりますが、フロントフェンダーが邪魔でたっぱが縮まった感じは思ったよりはないです...涙

トラ車購入の目的はスタンディングや二度ブカシの基礎を習得するのが目的なので、断崖をやるのはいつになるのやら...?
おー(山に住む人) さん
>ムコ殿さん
床板を張るのは結構面倒でさらに床面が上がってしまうのですが、荷物は気にせず積めますし、車内にマットを敷いて寝るなどのことも可能です。

機能性を上げるべく、さらなる改造に手を入れている最中なので今度見る機会がありましたら是非見て下さいね(^^)
おー(山に住む人) さん
>きなこさん
ダンプカーって軽のですか?
確かに降車する時はガーーーっつて一瞬ですけど、バイク壊れるじゃないですか(笑)
おー(山に住む人) さん
>聖芳さん
ただただトランポ化するよりは自分でホムセンに行ってあーだこーだ考えて試していくのがとっても楽しいです!オリジナルのアイデアで作るトランポは愛情もひとしおですよ(^^)

サーキット走行にエンデューロレースをやっている聖芳さんのほうが自分より遥かに向上心がありますって!
おー(山に住む人) さん
>きたきつねさん
車内で宴会、いい響きです(笑)
先日も練習後に床板の上に座って休憩しましたが、床がひんやりして気持ち良かったです!ねっ転がって寝てみたくなりました。

セローはフォークを縮めれば同型車に入ることはyoutubeで確認していたのでネコタイヤにすれば難なく積むことができます!
これにハスクが積めれば最高なんですが、ちょっと厳しそうです。

トラ車は基礎練習に使いますが、ゆくゆくはナンバー取得をしてアタッカーとして使用する日も来るかもしれませんね!
おー(山に住む人) さん
>国士さん
物を作ることは好きではないのですが、物を開発することは好きです(意味不明)

このトラ車で基礎から練習して、先生のようにどんなバイクでも、どんなシチュエーションでも乗りこなせるライダーになるのが夢です。(でも何年かかるのやら...)