虹の橋を渡った動物の歌。

0000457access

プロフィール

誕生日
3月 22日  
血液型
A型  
都道府県
広島県  
活動エリア
中国地方 
ライダースキル
 
乗車頻度
 
整備スキル
 

ステータス

日記投稿件数
355件
インプレ投稿件数
100件
MYバイク登録台数
3台
友達
20人
カテゴリ:近況
(0)
べるさん べるさん   2008年03月20日

虹の橋を渡った動物の歌。

車種名
HONDA X4
Myバイク
後輪出力180馬力カスタム

 今日は昼から晴れたものの、強風で、流石にハセイク乗るのは控えました。
 こんな日は創作あるのみ、と、その甲斐ありまして、更新分3頁目完成です(笑。

 その後、動物系ブログなどを巡回してましたら、素晴らしい歌にめぐり合いました。
 以前、「虹の橋」の詩をご紹介させていただきましたが、その内容に近い、死んでしまった動物(たぶん猫)の歌です。
 思い出してしまってね「うおーん(涙)」です苦笑。
 コチラ↓
http://www.yuko-sound.jp/petloss/from-yuko.html
 しかし、歌っておられるの誰だろう。メチャメチャ上手いんですけど。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全6件)

みっこさん
べるさん。こんばんだぬぅ~んす♪

本日日中自分もワクチンについて勉強してました。
日本は年一回を基本としているみたいですがアメリカではそれは良くないと!三年に一度が良いと!
言っているみたいですが日本の獣医さんは皆声を大にしてそうしなさいと言っていないみたい。
注射代が減ってしまうからか?
過剰摂取のワクチンにより悪影響を及ぼす犬が多数いるというのに!なぜ?

歌聞きました。良いですね~
下にYuko Imai て書いてありましたが
その人が歌い手さんなのですかね? 
べるさん
>みっこさん
 こんばんだぬぅ~んす♪
 今日はさすがにツーリングはムリですよね。残念でしたね(汗。 私もツーリング日記を楽しみにしていたので残念ですー。

 ワクチン、打ち続けると、その場所から腫瘍が発生して死んでしまうケースとかあるんですよね。
 私のネットの知り合いが、それで愛猫を失いまして、私は、それ以降ワクチンは受けていません。
 猫は義務化されていないので、するもしないも、期間も自分で決められますが、犬は義務化されてますからね。
 ちなみに、外国では猫もワクチン義務化されてる所ありますし、、、、。「一長一短」という所でしょうかね。
 「三年サイクル」が良いというのは初めて知りましたが、それが良いなら確かに、そーすれば良いですよね。 色々思惑はあると思いますが、動物第一で決めて欲しいものです。
 あ、ちなみに、以前に「日本製のペットフードは、ほとんどが添加物が大量に含まれている」と書きましたが、来年くらいから、規制が始まるみたいです♪>良かった良かった(笑。

 聞いて下さいましたかー♪救われますよねーっ(笑。
 歌い手さんのお名前なのか、作曲された方なのか、、、わからないのですが、上手ですよねー。>歌。
 アマの方だとしたら、才能というのはどこに潜んでいるか解らないものだと思いますね(笑。
 
ぜのさん
べるさん、こんばんだぬぅ~んす♪

この日記とは、全然関係ないですけど・・・(汗)
今見てみたらWeb!keでハラショーの60.5の取り扱いを始めたみたいですよ~
これで購入時にポイント付きますね~
べるさん
>ぜのさん
 こんばんだぬぅ~んす♪
 て、マジすか!?  こりゃー朗報です!!(笑。
 五月に入らないと、金自由にならないのですが、何にしてもこれで、サイレンサー購入の優先順位が、グーンと上位に行きましたよ(笑。
 、、、そうかー、とうとう私もチタンのサイレンサー。>気が早い。
にわかライダーさん
べるさん こんばんだぬぅ~んす♪

日記の存在に気が付きませんでしたf^_^; ゴメンナサイm(_ _)m

なるほど~… ペットの世界にも色々と「人間の事情」が氾濫しているのですね…
義務化となるとそれに従わざるを得ないワケですし、それによって一番の恩恵を受けるのは、本来主役である、なければならないハズの動物たちではなく、脇役に徹しなければならないハズの獣医さん…?
こういうことって、どの業界でもあるモンなんですね。

お役人って、なんか観点が違うんだよな~ぁ…
べるさん
>にわかさん
 こんにちはだぬぅ~んす♪
 いえいえー♪ こうしてコメ下さるだけでもう(笑。
 それに、私、ノロウイルスにやられて寝込んでましたし(爆。
 
 日本は、ペット事情に関しては、先進国最低なんです。>いえ、私の勝手で言っているんじゃないですよ? コレ本当に。
 餌の問題もそうですし、獣医の問題もそうですし、ペツトショップの問題もそう。
 更に、外国先進国の有名人は、「毛皮」を着ない買わないと声を上げ、運動しているというのに、日本の有名人は毛皮を堂々とアピール。嫌になってきます。(毛皮がどう作られているのかは、あまりに残酷なのでここでは書きませんが。)