新しくなったプロフ画面を充実させてウェビ友を作ろう!

0000039access

1548553919009M.jpg

036さん

ステータス

日記投稿件数
143件
インプレ投稿件数
126件
Myバイク登録台数
1台
ウェビ友
0人
■車種名
HONDA XLR80
■Myバイク
HONDA XLR80
■難易度
初級
■作業時間
1時間以内

CRMリムの白っぽいアルミ地がリアの鏡面スチールリムとアンバランスなkissを交わす(若人は知らないだろう、幽遊白書のEDなんて)状態で、とっても不釣り合いなのが気になっていた。

 

とりあえず錆び取りアフロくんを150番手と240番手で試してみたが、なんかこう、今ひとつなんですよ。

 

で、買っちゃいましたディスクグラインダー。大陸製のコードレス、3段変速の代物。正直精度もパワーもカケラも期待していない。なんならこの磨きが終わったらブッ壊れても惜しくはない。5千円だったし。メインのディスクグラインダーは、短速有線だが信頼の日立製があるから。今回購入した大陸製は磨き用。

 

用意したディスクは紙やすりみたいなのがついてるヤツ、ナイロンディスク、フェルトディスク、青棒。全てダイソー製。

さてどんな具合じゃろうか。

まずは紙やすりみたいなやつ。

すんごい勢いでリムにキズがついていく。

汚れも白っぽさも落ちて鏡面化するのだが、指で触るとざらざらする位荒い仕上がりである。

 

生贄の廃棄予定リムで試して正解だった。

お次はナイロンディスク。

紙やすりみたいなヤツ(ディスクペーパーって言うの?)より鏡面化しないが、傷もつかない。

こっちの方がマシか?

 

更に青棒を塗ったフェルトディスクを試す。

傷もつかないし、そこそこ鏡面化はするのだが、ムラがすごい。

ふむ。

何か手順を間違えている気がする。

 

試しに、錆び取りアフロくん240番手で磨いた後にフェルトディスクを使ってみた。

 

白っぽさすら消せない始末である。

で、ふと思った。

ディスクペーパー→ナイロンディスク→フェルトディスクの工程が正解なのでは?(慣れた人から見たら、なに言ってんだこのアホは。と言われかねない体たらく)

てか、そうしろってディスクのパッケージに書いてあった。アホか俺は。

 

で、早速試して見る。

最初にディスクペーパーをあてて、キズだらけになった箇所をナイロンディスクで研磨してみた。

うお?なんかディスクペーパーのキズが消えていくぞい。ちょっとしつこく追い込んだら、キズなんてなかった様な状態になった。

で、そのままフェルトディスクの出番である。だいぶ汚れて真っ黒になってしまっているが、どうせ実験なので構わずいってみる。

 

なんという事でしょう。

ディスクが当たらなかった細かい部分とのムラはできるものの、ディスクがあたった場所はガッツリ鏡面になっているではないか。

 

試しに本番用のリムと並べて見たら、明らかにピッカピッカしている。

これ最後にピカールすれば完璧では?

 

とりあえず実験結果は出たので、後日本番にチャレンジしてみる事のした。

 

本日の教訓。説明書はちゃんと読みましょう(笑)

  • 都道府県:
  • 東京都
  • 関連サイトURL:
  • -

コメント(全0件)

ホンダ XLR80の価格情報

ホンダ XLR80

ホンダ XLR80

新車 0

価格種別

中古車 1

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

33.8万円

価格帯 33.8万円

諸費用

2万円

価格帯 2万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

35.8万円

価格帯 35.8万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す