新しくなったプロフ画面を充実させてウェビ友を作ろう!

0000223access

1641127944850M.jpg

一休さん

ステータス

日記投稿件数
110件
インプレ投稿件数
3件
Myバイク登録台数
13台
ウェビ友
0人

NSR250SE  バックステップ → 純正ステップ戻しとメンテナンス

車種名
HONDA NSR250R SE
Myバイク
HONDA NSR250R SE

ほどほど程度が良い純正ステップを入手できたので、バックステップを純正部品へ戻します。
この写真で車両に付いているTSR製バックステップは、前オーナーが取り付けていたもの。
見た目はとても良く、機能的にも問題は無いのですが、身長183cmの私にはポジションがどうにも窮屈で・・。
純正ステップAssyはメーカー欠品中、中古も程度の良いものがなかなか見つからず諦めかけていましたが、ある日メルカリで「これなら良さそう?」と思えるものを発見し、即ポチってしまいました。。

相応に年季は入っていますが、傷や曲がりはない良いパーツが届きました。
まずは手持ちの研磨スポンジで表面の汚れと小傷を落とします。
写真右が研磨前、左が研磨後。
400番の研磨スポンジに水を付けて磨くことで、表面のシボを残したまま汚れを落とせました。

一通り分解して、古いグリスを全てふき取り、新しいグリスを入れていきます。
ボルトが1本固着していて外すのに苦労しましたが、あれこれ工夫しているうちに何とかなりました。
また、ステッププレートとペダルのゴムはまだ新品が購入できましたので、この機会に新品と交換。

ストップランプスイッチの構造が、TSR製バックステップのものとは異なるため、戻しバネ含め新品を購入して装着。
これも新品の純正部品が継続販売されており、オークションに出ている中古よりも安く購入できました。
中古部品って、新品よりも高い金額で売られていることがあるので、要注意です。

シフトペダル側は問題なく取り付け出来ました。
小錆が出ていたパーツは磨いて錆を落とし、表面保護のためシルバーメタリックで塗装。

ブレーキペダル側は、作業が行き詰まりました・・。
ブレーキペダルと、マスターシリンダーとの連結部の機構が、バックステップはピロボール、純正はスライドピンで構造が異なり、オフセットが変わるため部品を流用出来ませんでした。
このままではリアブレーキが作動しませんので、試走もできません。
この日はWeBikeで必要なパーツを追加手配して、終わりました・・。

追加で届いた純正部品。
この数百円の部品がないがために、組み立てられなかったのです。
・・実際にはこれだけではまだ不足で、この部品の先に付くマスタシリンダープッシュロッドの径も違っていた(純正はM8ネジ、TSRのバックステップはM6)ので、そのロッドもさらに追加購入しました。

バックステップのリンクのピロボールは高精度で、確かに操作性は良かったですが、そのためにこのようなパーツまで交換が必要だったとは・・。

全てのパーツがそろい、ようやくブレーキ側も仕上がりました。
WeBikeは納期が早いので、ホント助かりました。。

バックステップに対してだいぶ足元が低くなり、乗車時の膝回りが楽になりました。
意外なことに、足の位置が少し前に出たことで上半身も力が抜けたようで、首や肩が凝らなくなったのは想定外の効果でした。
今まで、NSRは乗ると楽しいけどポジションがきつすぎると思っていましたが、これならそこそこ長距離も行けそうです。
私のような大柄な人間には、やはりノーマルのステップが良い、と言う事がしみじみ実感できました・・。
  • 都道府県:
  • -
  • 関連サイトURL:
  • -

コメント(全0件)

ホンダ NSR250R SEの価格情報

ホンダ NSR250R SE

ホンダ NSR250R SE

新車 0

価格種別

中古車 3

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

226.99万円

価格帯 180~266.35万円

諸費用

1.87万円

価格帯 3.84~7.53万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

228.86万円

価格帯 183.84~273.88万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す