準高齢者でもまだまだ走りますよ! VGはさんの近況日記 「玄清法印さんが気になります・・・でも片道600kmは今の我体調ではお墓にはいけません(涙)」

0000119access

準高齢者でもまだまだ走りますよ! VGはさん

プロフィール

誕生日
8月 25日  
血液型
B型  
都道府県
 
活動エリア
御朱印巡りに近県に! 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
668件
インプレ投稿件数
119件
MYバイク登録台数
10台
友達
76人
カテゴリ:近況
(3)
準高齢者でもまだまだ走りますよ! VGはさん 準高齢者でもまだまだ走りますよ! VGはさん   2016年08月24日

玄清法印さんが気になります・・・でも片道600kmは今の我体調ではお墓にはいけません(涙)

日記写真
走行距離
1442km

玄清法印さん(本名橘玄清)のお墓が急に見たくなってます。
いまから1331年前に活躍された方です
この方は幼少時(17歳)に目を患い失明された方なんですが、皆さんご存知の延暦寺根本中堂【国宝)を最澄が創建した時に3年間滞在して関られた方だそうです。

藤橘源平一族の出で嵯峨天皇の皇后檀林皇后と同じ一族です
天台宗の僧で琵琶を奏で地神陀羅尼教(じしんだらにきょう)を呼んで国土安穏を祈ったそうです

最澄さんが比叡山を創建する時大蛇に悩まされていた困っていた時に山に籠もり地紳陀羅尼経で大祈祷をして大蛇を退散させて造営に貢献した方だそうです

その他にも当時天然痘が流行して困ってる時に朝廷から言われて祈祷したそうです

筑前琵琶(明治時代に創設)の元になる琵琶の系譜の元になるかたでもあります

前置きが長くなりましたが、この方のお墓が私の生まれ故郷筑前の国(福岡県糟谷郡宇美町)四王寺の県民の森の山中に有ります。

ここは昔やはり安土桃山時代に戦乱にまみれた悲惨な出来事もあり、薩摩島津氏軍と戦った高橋紹運(じょううん)と言う武将のお墓があります

この近くには宝満城、岩屋城が有り大友氏の家臣でこの地方を守っていた城主ですね。

昔はこの山にも良く登ったんですが、気が付かずとあることで知り急に行きたくなりました

此処に行くのが私の最後の願いでも有ります。

尚個人の呟きですのでノーコメントでお願いできればと。

キーワード
遠すぎて行けそうにも有りませんね
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全21件)

パチbusa(参りましたねぇ^^;)さん
玄清法印さんですか・・・初めて聞く名前でして(汗)
場所は福岡なのかな? 

片道600キロは体力的にも辛いですよね^^; バイクじゃなくて新幹線
で行くのはどう?(笑)
キム(morph)休眠中さん
VGさん、どうも!
フェリーは近くまで行けるの有りませんかね?
大阪あたりから、点線が伸びている様に見えますが。(笑)
準高齢者でもまだまだ走りますよ! VGはさん
パチbusaさん、今晩は
すみません愚痴みたいな日記にコメントいただきまして。
皆さんはご存じない方が多いかと思います、耳なし芳一さんは有名ですが。

場所は生まれ故郷と太宰府市の境にある山でそんなに高くは無いんですが
結構地元では有名なんです。

小中学校ではよく登ったんですが全く知りませんでした(地元出もお墓の場所が判らなかった位)なんで。

PCXではすこし難しいかとフェリーと言う手があるんですが体力に自信が無くて
新幹線では足がレンタカーしかないので、迷いますね。
準高齢者でもまだまだ走りますよ! VGはさん
GFさん、今晩は
すみません、愚痴っぽい日記でコメント申し訳ないです。

高橋紹運さん、ご存知ですか・・・柳川の殿様とも縁がある方ですね

その方の戦死された芭蕉は知ってたんですが、この方は知らなくて恥ずかしい限りで、とあることで知って、行って見たいと思いが募ってます
行けたら良いのですが。
準高齢者でもまだまだ走りますよ! VGはさん
漢ライムグリーンさん、こんばんは
すみません、こんな愚痴日記にコメントいただきまして。

琵琶湖が滋賀には有りますし、比叡山も近いですね同じ琵琶が付きますし。

かなりこちらにも所縁が有る方なんですね、で興味が生まれ故郷とつながって
何故か気になりました。

出掛けるのは、すこし勇気がいるんですがね(笑)
準高齢者でもまだまだ走りますよ! VGはさん
キムさん、今晩は
すみません、こんあ愚痴っぽい日記にコメント頂きまして有難うございます。

フェリーは新門司まであるんですが、そこからPCXしかないんで100kmは走らないといけない・・・一番は費用で・・・奥さんには言えませんし(笑)

後は交通機関で福岡まで行きレンタカーと言うても有るんですがこちらも費用が(爆)
そのうち頑張って行けたらと思いますが。
後は体調ですか(笑)
toshiさん
猛将高橋紹運のお墓は参ってみたいですね。( ゚∀゚) !
玄清法印は知りませんでした。勉強不足ですね…

鬼道雪こと立花道雪のお墓もあるんですかね?
準高齢者でもまだまだ走りますよ! VGはさん
toshiさん、今晩は
すみません、こんな変な日記にコメントいただきまして有難うございます

高橋紹運さんのお墓は結構知られてますね、それに控え玄清法印さんのお墓は
世の中に貢献あったお坊さんは、お墓すら分からなかったとかで明治時代まではお墓すら立てられてなかったとか、そして大宰府市の山側の坂本町で見つかったとかで今はすこし整備されてるようです。

道雪さんのお墓はどうなんでしょうかね、すこし調べて見ないといけないですね。
準高齢者でもまだまだ走りますよ! VGはさん
毎日CBさ、今晩は
すみません、こんなつぶやきの日記にコメント頂き有難うございます。

そうですか宇美町に行かれたんですか、もう20年近く帰ってないんで変ったんでしょうね。

この町の大野城方面に走る途中に上る道が有り(結構クネクネですが)県民の森の方面に向かうと玄青法印さんのお墓がある様で、更に行くと高橋紹運さんのお墓があり更に水戸を下りると住宅街から太宰府天満宮の近くまで下りれます。

町を出て40数年経ちましたので一度里帰りもしたいんですが(誰もいないんですが)
準高齢者でもまだまだ走りますよ! VGはさん
toshiさん、再度
詳しくは調べて無いのですが、判りました。

立花道雪(戸次氏)さんのお墓は福岡県糟屋郡新宮町立花山の麓の梅岳寺にあるそうです(他にも有るとのことですが亡くなって此処に埋葬されたとか)

お母さんのお墓も此処に有るとか。

我家のお墓はこの近くに有るんですが、行った事無かったです(汗)

紹運さんの息子が立花家に養子に入り柳川の立花藩を治めたそうだそうです。

戦いはしたんですが、やはり同じ大友氏の家来で信頼し有ってたんでしょうか。
toshiさん
わざわざ調べてくれたのですね。m(_ _)m

なるほど勉強になりました。
VGさんのルーツもそこにあるのですね。゚+.(・∀・)゚+.゚

立花宗茂ですね。
実父義父に負けない名称だと思いますよ。d(_・ )
準高齢者でもまだまだ走りますよ! VGはさん
toshiさん、おはようございます

いいえ好きでやってますので、気になさらないで同じ郡内に有るということで

すこし調べてみました。(笑)
taishiさん
この方のことは全く知りませんでしたがVGさんにとっては特別思い入れがある方なんでしょうね!♪

それにしても、壮大な計画ですがスクーターで?

空路、九州入りしレンタルバイクも選択肢じゃないですかね。
準高齢者でもまだまだ走りますよ! VGはさん
taishiさん、今晩は
すみません、こんあぼやき日記にコメント申し訳ないです。

そうなんです、思い入れは歯無いんですが地元にいたときにここは知らなくて過ごしていたので何か引っ掛かりが・・・今更なんですが(笑)

それなんですネックですね、体調も然ることマネーや時間など門題が多くて
今は思いだけでいざとなると踏み切れないですね・・・墓参りも行かないといけないんですが(汗)
たかぴーさん
LCC使ってセントレアから福岡空港でレンタカーだと・・・
やたらすると日帰り可能かと(^^ゞ
飛行機も早めの予約だと1万円切るのも沢山ありそうですね~(^_^)

そちらから大阪南港までとかだと結構距離もありますし、フェリーは早割ないので(^^ゞ
準高齢者でもまだまだ走りますよ! VGはさん
タカぴーさん、こんにちは
すみません、こんなぼやき日記にコメント申し訳ないです

有難うございます、色々アドバイスいただきまして。

そうですね空を利用と言う手も、板付空港(福岡空港)からレンターカーでしたら
20~30分で行けますから。

逆に雑餉隈(南福岡)からも行けますからね。

もう少し涼しくなれば、でも今の状態では半日掛けて・・・空港までで1時間以上掛かるのを考量すると・・・と言うのも少し難しいことも有りますが。
ゆうあいさん
遅コメ失礼いたしますm(__)m。

「玄清法印」さん、恥ずかしながら初めて知りました。
でもさすがにバイクで行くには遠すぎますねー。

新幹線で頑張って行っちゃいましょう(笑)。
準高齢者でもまだまだ走りますよ! VGはさん
ゆうあいさん、こんにちは
そうなんです、私も知らなかったんです
生まれ故郷で20年近くいたのに(汗)

でも比叡山に関係する方が住んでおられたとは驚きでした。

でも今の私のは遠すぎる場所なんで難しいです。