0000352access

コメント

購入動機・用途・比較車種 職業柄、色々なバイクに乗る機会に恵まれるので、気になるバイクには色々乗ってみました。
長所・満足な点 VTR250、エストレア、ST250、CB250R、CB125R、クロスカブ110の乗りやすさ重視のバイク達
XMAX、フォルツァSi、マグザム、PCX150の快適な時間を過ごせるバイク達
CRF250RALLY、V-strom250、ヴェルシス250Xの小排気量アドベンチャー
NAVI110、XTZ125、バーグマン125、YB125SPの並行輸入車らしい楽しいバイク達

どのバイクも良いところがたくさんありましたが、最終的な決め手となったのはV-strom250の頑丈(重さ)具合と意外だったシート高800mmの足つきの良さ!そして大きめタンク(17リットル)のスペック面と、中距離を走ってみて感じた、ちょうどいい安定感。
車格の小ささに対して車重があるのでクキクキヒラヒラ走る気がない人にとって、2~30kmを走る中距離では同バイクタイプに比べて重たいV-strom250が、逆にいい感じの安定感があったのです。信号待ちのフワフワ感のなさや、排気音に惑わされないスピード感などの安心感はお父さん世代としては、しっくり来ました。
短所・不満な点 標準のスプロケ周りだと、忙しいので前を一丁追加して、多少マシになった気がします。そのほか、ヘッドライトの交換がしにくくて、5.6incのライトキットを購入して、間を埋めつつレンズで抑える無理やり感。
これから買う人へのアドバイス オイル交換は早め早めをおすすめします。所詮2.1リットル(フィルター変更なし)なので、抜けきらないことを考えれば、2リットル缶1本でどうにかなってしまうので、3,000キロを超えたら交換インジケーターが出るようにしておくといいですね。

<OIL交換時期の設定>
1)スイッチONでメーターをオドメータ表示
2)[アジャストスイッチ]を2秒以上長押しで【INTERVAL】【OIL CHANGE】を点滅させる
3)[セレクト]で▼500km減り、[アジャスト]で▲500km増加させて、希望の交換距離に設定
4)[セレクト]+[アジャスト]の2秒長押しで設定完了

<交換後のリセット方法>
1)メインスイッチはOFF
2)[セレクト]を押したまま、スイッチONで3秒
3)【OIL CHANGE】表示が消える
今後のカスタムプラン フェンダーレス

スズキ Vストローム250の価格情報

スズキ Vストローム250

スズキ Vストローム250

新車 303

価格種別

中古車 104

本体

価格帯 49.75~62.61万円

54.7万円

諸費用

価格帯 6.79~7.02万円

6.64万円

本体価格

諸費用

本体

57.53万円

価格帯 49.2~66.99万円

諸費用

3.73万円

価格帯 4.34~5.67万円


乗り出し価格

価格帯 56.77~69.4万円

61.35万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

61.26万円

価格帯 53.54~72.66万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー SUZUKI
バイク車種 Vストローム250
年式 2018 年式
排気量 250 cc
購入/試乗時期
走行距離 およそ 36000 km
燃費 およそ 37 km/l
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

最適な用途 通勤・通学
こんな人にオススメ アドベンチャー初心者に
特にここがすごい 標準装備が超豪華

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 60点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング
  • 燃費

    【今回の走行距離】:1000km
    【給油量】:27リットル
    【燃費】:37km/リットル
    【総走行距離(オドメーター)】:36000km
  • スプロケット

    【前丁数】:15丁
    【後ろ丁数】:47丁