0003057access

カスタムポイント ※Webikeにインプレッションを投稿した商品が連携されます

マフラー

ブレーキパーツ

ハンドルまわり

フレーム

外装

電装

駆動系

エンジン

ラジエーター

オイルクーラー

サスペンション

ステップ

ホイール

足まわり

オイル

タイヤ

純正オプション・アクセサリーパーツ


装着パーツ合計金額 ¥611,408 (税抜き定価)

コメント

購入動機・用途・比較車種 ロングツーリングに楽しく行けるバイクが欲しかった。
実際乗っていて楽しい。
たたずまいが男らしい!
そして美しい!
見ているだけでも楽しくなる。
叔父がW1SAを、つい最近まで所有していた事もあるかもしれない。
長所・満足な点 何と言ってもスタイルが抜群!
リアタイヤとフェンダーの間がスカスカではないのが良い。乗り降りも楽です。
良くも悪くも空冷エンジン。見ているだけでワクワクする。
タンクはW3風オリジナルペイントです。車体サイズも丁度良い。
メッキが部が多く磨き甲斐があります。爆発的なパワーは無いが、乗っていて楽しくて仕方ない。バイクに乗ってる感がたまらない。何故かニヤけてしまう自分が気持ち悪い。
手放すなんて考えられない。
Best ofツーリングバイク!
パワーはそこそこだが、扱い易いエンジン特性。シフトをサボる乗り方も楽しい。
ツーリング前はウキウキ。タンデムシートが平らなのでシートバッグが固定し易い(これ重要!)
何故か、エンジンがキンキンに熱い方が調子が良い。
抜群の燃費。ツーリングで意識しないで28km台は普通。先日33km/Lを記録!
足付きも良い(当方171cmで、かかとベッタリ)
短所・不満な点 排気音が静か過ぎて物足りない。
→ワイバンクラッシックに交換しました。GOODです。
ハンドルが自分には少し低い。
→指2本分アップハンドルに変えました。GOODです。
ただし、最近カウルを付けた為バランス的に純正に戻そうか迷っている。
場所により錆が出やすい。特にフェンダーの裏は油断すると大変な事に・・・
春先でもかなり熱気を感じます。5月でも走行後1時間位ではカバーは掛けられません。オイル管理には気をつけています。
タンク容量がもう少し欲しい。
ニーグリップすると、ひざのあたりを火傷する。
→パッド追加しました
ロングツーリングでは2日目からはお尻が痛くなるシート。
→ツーリング時はゲルザブ装着。
チューブタイヤなので、ツーリング時のパンクが心配。
→チューブレス化キット施工しました。
先日初めて1年点検に出したところかなり重要な箇所が、どうも新車時から締め付けられていなかった様です。
その後、軽度のオイル漏れあり。頼むぜカワサキ!
これから買う人へのアドバイス 軽いオイル漏れ等はありましたが、乗って楽しいW800が、大好きです。
何故か、おじ様が話しかけて来る機会が増えました。多い日で1日に4人!面倒くさいが、また楽しい。
バラす度に錆びてる箇所が見つかる。見ていない場所が怖い。
ツーリングに最適。本当に楽です。
W1/W3と比較される事もありますが、別のバイクですね。どちらも好きですが、トラブルフリーで安心してロングツーリングに行けるW800は手放せない。

参考までに、夏はすごーく熱いです。
乗車姿勢も起きているので冬はすごく寒く、季節を感じられるバイク。
そういう訳でもないのですがカワサキ純正ビキニカウルをつけました。
しかし、暑くても、寒くても1年中楽しめる!
今後のカスタムプラン 基本はノーマルルック。
今のところ・・・
○ハンドル
→ポッシュツーリングバー
○電装
→キジマグリップヒーター
○マフラー
→ワイバンクラッシック
○FIの燃調
→ラピッドバイクイージー
○テールランプ
→ルーカス
○ウィンカー
→ポッシュフェイス:ベーシック
○グラブバー
→カワサキ純正グラブレール
○カウル
→Cafe styleカウル
(カワサキ純正+自作ストライプ)
○ミラー
→カワサキ純正W3用
○リアショック
→OHLINS KA224
◯ETC
→ミツバ2.0
◯ブレーキパッド
→DAYTONA 赤パッド
○チューブレス化
→OUTEX:クリアチューブレスキット
○点火系
→プラズマブースター
○ステップ
→BEET ハイパーバンクバックステップ
○シートベルト
→エムテック中京(アンコ抜き)

原型が残る程度にコツコツとカスタムしていきます。

カワサキ W800の価格情報

カワサキ W800

カワサキ W800

新車 4

価格種別

中古車 55

本体

価格帯 119.9万円

119.9万円

諸費用

価格帯 ―万円

5.38万円

本体価格

諸費用

本体

92.81万円

価格帯 60.8~131.8万円

諸費用

6.55万円

価格帯 3.2~6万円


乗り出し価格

価格帯 119.9~127.49万円

125.28万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

99.37万円

価格帯 64~137.8万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー KAWASAKI
バイク車種 W800
年式 2016 年式
排気量 800 cc
購入/試乗時期
走行距離 およそ 18144 km
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

最適な用途 高速ありのツーリング 連泊
こんな人にオススメ 初めての大型バイクに
特にここがすごい サウンドが心地よい

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 0点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング
  • 燃費

    【今回の走行距離】:km
    【給油量】:リットル
    【燃費】:km/リットル
    【総走行距離(オドメーター)】:15287km
  • エンジンオイル

    【純正基準値メモ】:10W-40/2.7L
    【オイル銘柄】:カワサキR4
    【交換量】:3.2リットル
    【オイル粘度】:10W-40
    【オイルフィルタ交換】:有
    【オイルフィルタ銘柄】:カワサキ純正
    【総走行距離(オドメーター)】:18144km
  • エアフィルタ

    【エアフィルタ清掃・洗浄】:無
    【エアフィルタ交換】:有
    【銘柄】:カワサキ純正
    【総走行距離(オドメーター)】:14900km
  • ブレーキフルード(フロント)

    【銘柄】:ACTIVE アクティブブレーキフルード BF4
    【交換量】:100ml
    【総走行距離(オドメーター)】:9836km
  • ブレーキパッド(フロント)

    【パッド清掃・洗浄】:有
    【パッド交換】:有
    【パッド溝】:5mm
    【銘柄】:DAYTONA 赤パッド
    【総走行距離(オドメーター)】:9836km
  • タイヤ(フロント)

    【純正基準値メモ】:100/90-19
    【交換】:新品タイヤ
    【タイヤ銘柄】:BS BATTLAX BT-46
    【チューブ銘柄】:
    【タイヤ溝】:mm
    【空気圧】:2.0
    【総走行距離(オドメーター)】:11250km
  • タイヤ(リア)

    【純正基準値メモ】:130/80-18
    【交換】:新品タイヤ
    【タイヤ銘柄】:BS BATTLAX BT-46
    【チューブ銘柄】:
    【タイヤ溝】:mm
    【空気圧】:2.25
    【総走行距離(オドメーター)】:11250km
  • クラッチ

    【クラッチ板交換】:有
    【クラッチ銘柄】:カワサキ純正
    【センタースプリング銘柄】:
    【クラッチスプリング銘柄】:カワサキ純正
    【総走行距離】:9836km
  • クラッチケーブル

    【交換】: 3400km
    【交換部品】: ハリケーン 150mmロング
  • オイルクーラー

    【メーカー】: BEET工業
    【オイル量】: 純正+400ml