0000593access

カスタムポイント

マフラー 「ノーマル」に「戻した」.
ブレーキパーツ
クラッチ
ハンドルまわり
ステップ
ラジエーター
オイルクーラー
サスペンション リヤサスをオーバーホールした際に純正より短いカラーをワンオフして車高を下げた.だいたい40ミリメートルくらい?それに合わせてフロントフォークの突き出し量も増加.足つきに関してはだいぶ改善された.
ホイール
車体回り
外装 サイレンサガードをカーボンに.
CR-1のガラスコーティングを施工.これ素晴らしい.
ランプ類 バルブをLED RIBBONに換装.
点火系パーツ
スプロケット・駆動系 純正の摩耗がひどくなってきたので社外ジュラルミンに.
キャブレター・吸気系
エンジン
メーター類
アクセサリーパーツ

コメント

購入動機・用途・比較車種 ■購入動機
またもや一目惚れ.

■用途
ツーリングメイン.
長所・満足な点 (1)スタイリング
今のとこ,これしかない.だがこれが最も重要.
やはり,他ではまず見かけないし,その異様さ(誉め言葉ね)はバイクを知らない人にも響くようで,行く先々で「格好良いですねー」って声を掛けられる.

(2)ドラビリ
普通に走る(街乗り/峠/ツーリング問わず)なら全く問題無し.
7000rpm越えたあたりから暴力的に...でも愉しい.
今のところ唯一欠点は...電スロの具合が良くないのか,低回転の微開領域でフガフガすること.

(3)操安性
重心高いが気にならない.長いサスストロークを逆回転クランクの生み出すトラクションでぎゅぎゅーっと縮めてコーナリングするのが愉しい.意外と高速コーナリングが得意なのかも.
短所・不満な点 (1)ハンドル切れ角:
イタリアではUターンってしないんだろうか...街中のランナバウト回れればOKなのか?

(2)足着き:
シート高881mmは凶悪.車体が細いおかげで身長162cmの自分でも足着かなくはないが,信号待ちが非常に疲れる.
⇒ リヤサスのカラーとフロントフォークの突き出しを弄ることで改善.

(3)積載性
元々期待してはいないが,ETCすらギリギリ.書類はどうしよう...
極めて特異なスタイリング故,ツーリングバックを括りつけるにも試行錯誤.
⇒ 今のところクリーガのシートバッグに落ち着いた.

(4)防風
言わずもがなだが...高速辛い...

(5)航続距離
そもそも燃費云々言う車ではないが...実際のところ,12km/Lくらい.昨今のバイクではなかなか聞かない値でだいぶよろしくない.
加えて,タンク容量が13Lで,リザーブ容量が5Lなので,先の12km/Lと合わせると100kmほど走るとリザーブとなる.航行距離でも160kmが良いトコロ.ツーリング向きとは言い難い.
これから買う人へのアドバイス 最近のMVのラインナップの中でも相当ユーザフレンドリーではないスタイリング至上主義.それが祟ってか2013年のEICMAで「最も美しいバイク」に選出されたのにもかかわらずモデル寿命はわずか2年.他の3気筒勢がEURO4対応する中消えていった哀しきバイク.

使い勝手は二の次でスタイリングに惚れたのなら今のうちに買っておく方が良い.
足つきや積載性は悪いが手の施し様はある.
航続距離に関してはどうにもならんが,後期型(2015年以降?)だとタンク容量が13Lから16Lに増加されているのでまだマシな方か.

兎にも角にもスタイリング重視なら買っとけ.
今後のカスタムプラン あまりパーツ自体が出回ってないので,MVの純正オプションかカーボンバーニ辺りのカーボン外装を奢る.

スペック

バイクメーカー MV AGUSTA
バイク車種 RIVALE800
年式 2014 年式
排気量 800 cc
購入/試乗時期 2014年3月
走行距離
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

選択されている特徴はありません

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 80点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング