新しくなったプロフ画面を充実させてウェビ友を作ろう!

0000104access

カスタムポイント ※Webikeにインプレッションを投稿した商品が連携されます。ただし消耗品など、一部連携対象外商品があります。

マフラー

ブレーキパーツ

ハンドルまわり

フレーム

外装

電装

駆動系

エンジン

ラジエーター

オイルクーラー

サスペンション

ステップ

ホイール

足まわり

オイル

タイヤ
ディアブロロッソ3

純正オプション・アクセサリーパーツ

コメント

購入動機・用途・比較車種 ドゥカティ998を事故で失ったため。
長所・満足な点 軽い!燃費いい!バイク乗りたてのユーザーでも、初めてのスーパースポーツとして不安なく乗れるのではないかと思う。調整できる箇所はない(シフトペダルの高さすらも!)が、ちゃんとスポーツバイクの走りができる。むしろワインディングは20年前の998以上の走りができると言っても過言ではない。リヤタイヤの端から端まで使うくらいではステップのバンクセンサー擦らないので、ハングオフで思い切ったバンクをしても大丈夫。155ccで19psしか無いので、このバイクを速く走らせようと思うと、パワーバンドを外さず、高い速度を維持したままコーナーに飛び込む度胸と技量が必要。なお、最高速度はマフラー、プラグ及びプラグコード、オイル新品に交換した状態で155km/hを確認。
短所・不満な点 調整箇所がないこと。前後サスのプリロード、シフトペダルの調整など、KSR1ですらできたことができない。ラジアルタイヤの選択肢がほとんどない。吊るしの状態だとそんな感じです。
これから買う人へのアドバイス カスタムパーツはこれから充実してくれると嬉しいですが、ノーマルでもワインディングでの走りは抜群で、よほど直線が長いコースで無ければ大型バイクから乗り換えても不満はないと思います。あと、攻め込むつもりなら早めにラジアルタイヤに履き替えるのが良いと思います。ディアブロロッソ3ならフロントもサイズありますよ。
今後のカスタムプラン ホイール交換
排気量UPor WR250Rエンジンに乗せ替えてみたい

ヤマハ YZF-R15の価格情報

ヤマハ YZF-R15

ヤマハ YZF-R15

新車 183

価格種別

中古車 13

本体

価格帯 34.15~60万円

45.85万円

諸費用

価格帯 6.25~6.78万円

6.44万円

本体価格

諸費用

本体

34.08万円

価格帯 21.98~47.2万円

諸費用

5.75万円

価格帯 4.51~5.47万円


乗り出し価格

価格帯 40.4~66.78万円

52.3万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

39.84万円

価格帯 26.49~52.67万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー YAMAHA
バイク車種 YZF-R15
年式 2023 年式
排気量 150 cc
購入/試乗時期
走行距離 およそ 2151 km
燃費 およそ 45 km/l
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

最適な用途 下道ツーリング
こんな人にオススメ 初めてのバイクに
特にここがすごい 燃費が良すぎる

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 0点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング
  • 燃費

    【今回の走行距離】:378km
    【給油量】:8.34リットル
    【燃費】:45.3km/リットル
    【総走行距離(オドメーター)】:2151km