0000128access

コメント

購入動機・用途・比較車種 発表時からLMWの乗り味が気になっていた。60代も半ばを過ぎ、足腰が達者なうちに乗っておこうと購入を決意し、トレーサー900から乗り換えた。
用途は日帰りの近距離ツーリングから数泊の長距離ツーリングのみ。
長所・満足な点 雑誌やネット上にさまざまあるインプレのとおり、コーナリングの安定感は抜群。操縦感覚はほぼ二輪車と変わらないが、縦溝や荒れた路面でも安心して走行できる。

見た目のインパクトに比べて、エンジン特性はトレーサー900より穏やかにチューニングされていてロングツーリング向き。ロングスクリーン、グリップヒーター、センタースタンド、スポーツシート等のオプションほか、SHADのパニア装着で、快適性と積載性も向上し、満足感が高い。

外観のボリュームはあるが燃費は想像以上に良好で、乗り方によるのだろうがコンスタントに22km/L以上は固い(ロングツーの場合は24km/Lはいく)。
短所・不満な点 前車がトレーサー900だったため、前二輪によるフロントの重量増で、取り回しがきつく感じる(比較車種にもよるだろうが)。
フロントタイヤの泥ハネが、ちょうど両足を直撃する位置関係となり、雨天時や雨上がりの走行には対策が必要になる。
これから買う人へのアドバイス 好き嫌いがあるかもしれないが、新しい乗り物に興味があれば乗ってみてほしい。とくに安全に長距離を走りたいライダーの選択肢に加えられると思う。
今後のカスタムプラン

ヤマハ NIKENの価格情報

ヤマハ NIKEN

ヤマハ NIKEN

新車 10

価格種別

中古車 8

本体

価格帯 163.4~198万円

191.24万円

諸費用

価格帯 7.6~9.8万円

7.05万円

本体価格

諸費用

本体

127.95万円

価格帯 99.8~165万円

諸費用

13.68万円

価格帯 10.51~15.09万円


乗り出し価格

価格帯 171~207.8万円

198.29万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

141.64万円

価格帯 114.89~175.51万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー YAMAHA
バイク車種 NIKEN
年式 2018 年式
排気量 845 cc
購入/試乗時期
走行距離
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

最適な用途 高速ありのツーリング 連泊
こんな人にオススメ 他人と同じバイクは嫌だ
特にここがすごい 走行アシスト機能が充実

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 90点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング