0000537access

コメント

購入動機・用途・比較車種 Z900RScafeは、凄くカッコいいと思って購入しましたが、Z650RS発売初期は、2気筒で作りもちゃちいなって思っていましたが、購入検討していてYouTubeなど見ていたら意外と面白そうかなって思いだし、ちょうど2023年式発売時期と重なって購入しました・・って言うか、買えたことが凄くラッキーだったかもしれません。気軽にツーリングできるバイクとして最高の相棒だと思います。
長所・満足な点 とにかく軽い(ストリートトリプルRSも同じくらいですが何故かZ650RSの方が凄く軽く感じます。)足つきも意外といいかも(最近乗ったバイクの中では断トツかも)安心感が半端ない・・・
私は4気筒のエンジンより2気筒(Z650RS)・単気筒(KLX230SM)・3気筒(ストリートトリプルRS)の方が面白く感じます。Z650RSは180度クランクですがドコドコ感がって楽しいです(振動も全然気にならないです、まだ慣らしだからかもしれませんが?)
とにかく軽いから軽快に走れます。KLX230SMのエンジンだけ大きくした感じかな
短所・不満な点 最初乗った時ハンドルに違和感がありました。少し狭くて高い(思ったより)
まあ、慣れもありますから乗っていれば気にならなくなると思いますが・・・
作りはちゃっちいですが、見た目はかっこいいい(Z900RSに負けないくらい?)
って思ってきました(笑)
これから買う人へのアドバイス ハンドル形状や乗りやすさ、足つき性の良さ、何となく女性用にセッティングしてあるように思いました(私はそう思ってしまった)
でも乗っていて楽しいバイクには変わりなさそうなので、奥が深いバイクかも。
初心者から玄人(いろんなバイクに乗ってきた人)にも満足できるバイクだと思います。これからたくさん乘って確かめたいと思ってます。
今後のカスタムプラン 唯一自分に合わないと思ったところは、やっぱり納車されてすぐ乗って思ったハンドルの狭さと高さかな・・・KLX230SMもストリートトリプルRSも何も違和感なく乗れたので、Z650RSはもう少し幅が広くて(Z900RScafeは広すぎたけど・・・)高さももう少し低い方が自分には合っているのかなって思いました。いいハンドルが見つかれば交換したいですが・・・

カワサキ Z650RSの価格情報

カワサキ Z650RS

カワサキ Z650RS

新車 3

価格種別

中古車 0

本体

価格帯 103.4万円

103.4万円

諸費用

価格帯 6.59~7.01万円

6.87万円

本体価格

諸費用

本体

万円

価格帯 ―万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 109.99~110.41万円

110.27万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

万円

価格帯 ―万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー KAWASAKI
バイク車種 Z650RS
年式 2023 年式
排気量 650 cc
購入/試乗時期 2022年11月3日
走行距離 およそ 2540 km
燃費 およそ 24 km/l
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

最適な用途 高速ありのツーリング
こんな人にオススメ 初めての大型バイクに
特にここがすごい 走っていて疲れにくい

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 90点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング
  • 燃費

    【今回の走行距離】:203.7km
    【給油量】:8.19リットル
    【燃費】:24.8km/リットル
    【総走行距離(オドメーター)】:2540km
  • エンジンオイル

    【純正基準値メモ】:10W-40
    【オイル銘柄】:WAKOS ワコーズTR-40 トリプルアール【10W-40】【1L】【4サイクルオイル】
    【交換量】:1.8リットル
    【オイル粘度】:10W-40
    【オイルフィルタ交換】:有
    【オイルフィルタ銘柄】:
    【総走行距離(オドメーター)】:1916km