新しくなったプロフ画面を充実させてウェビ友を作ろう!

0000384access

カスタムポイント ※Webikeにインプレッションを投稿した商品が連携されます。ただし消耗品など、一部連携対象外商品があります。

マフラー

ブレーキパーツ

ハンドルまわり

フレーム

外装

電装

駆動系

エンジン

ラジエーター

オイルクーラー

サスペンション
減衰力調整・オイル変更(純正ベース)

ステップ
ペンスケ ライティングステップ

ホイール

足まわり

オイル

タイヤ

純正オプション・アクセサリーパーツ

コメント

購入動機・用途・比較車種 足代わり、時々ジムカーナ練習車両として。
Zかグロムか迷い購入先のカスタム仕様?に跨がった瞬間にやられました、しかも即納と言うことで既に対抗馬グロムは頭から消え去っていました。
免許取得前のミニバイク競技若輩時代のオートバイ原点復帰の愛機として。
長所・満足な点 購入の決め手となった旋回性能、そして高回転仕様のエンジン、意外にバランスの良さそうな車体。
本当に淀みなく元気に回るので、乗っていて楽しく走行出来ます、更にトコトコと走るのも意外と味がある、燃費良くて航続距離が長いのは二重丸。
短所・不満な点 頼りないD社ノーマルチェーンはなんとかならないか?と感じます。
少しフロントに落ち着きが足りないかも、これは切返しが楽と言う長所とも言えるけど、この辺りは乗り方、調整方法やパーツで改善出来そうですが。
ミニ車の小径ホイールの特性かグロム辺りも似た挙動が有りますが、Zの方が少し強いように感じます。
私は後ろ気味に過重を掛けて対応してます。
よく言われる積載性ゼロは諦めてます、カワサキ車は諦めも大事?悪あがきの工夫か割り切りが必要です。
これから買う人へのアドバイス 新車購入は限りが有るのでお早めに、購入後は高回転エンジンの魔性にやられますのでご注意を。
車体エンジンは意外に丈夫だそうですが、油断するとすぐ伸びる純正チェーンは何かのタイミングで強化タイプチェーンやレーシングチェーンに交換すると楽になるそうです。
前後12インチ小径ホイールなのでタイヤ耐久性は割り切りが必要です。
今後のカスタムプラン 色々と展開予定、まずは二次減速比辺りから、最終テーマは人車一体となるようなバランス最適化の乗りやすい車体にと考えています。それと少しずつ各所の軽量化積み重ねです。

カワサキ Z125 プロの価格情報

カワサキ Z125 プロ

カワサキ Z125 プロ

新車 47

価格種別

中古車 72

本体

価格帯 28.9~37.4万円

34.55万円

諸費用

価格帯 2.5~3.2万円

2.72万円

本体価格

諸費用

本体

29.74万円

価格帯 19~39.49万円

諸費用

3.41万円

価格帯 2~4.98万円


乗り出し価格

価格帯 32.1~39.9万円

37.27万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

33.15万円

価格帯 21~44.47万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー KAWASAKI
バイク車種 Z125 プロ
年式 2022 年式
排気量 125 cc
購入/試乗時期
走行距離
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

最適な用途 街乗り
こんな人にオススメ 便利な足バイクを求めている人に
特にここがすごい コーナリング性能が抜群

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 0点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング