新しくなったプロフ画面を充実させてウェビ友を作ろう!

0000324access

1697486046771M.jpg

765Thruxgaleさん

ステータス

日記投稿件数
15件
インプレ投稿件数
184件
Myバイク登録台数
3台
ウェビ友
7人

過渡特性がとてもスムーズ。ナチュラルにちょうどいい塩梅で反応...

2024/03/29 13:11

4.00 [ 使用シチュエーション 3.0   ドライ 4.0 ]
取付車種:
TRIUMPH THRUXTON 1200R
評価のタイミング:

新車から29000㎞乗ってきたスラクストン1200Rの7セットめにして初のダンロップ ! 新車装着はピレリロッコル2、以降BSのS22、ミシュランパワー5を4セット使ってきました。パワー5はとてもお気に入りでしたが新型パワー6も発売されたこともありますが、そろっと違うメーカーのタイヤも使ってみたくて、これも新型のダンロップQ5Aを選択。 
皮剥き程度130㎞ほどしか走っていませんが、今の私のスキルや走り方には今まででいちばんいいかも。
特に意識しなくてもそれなりにいい仕事をしてくれてたパワー5の反応が重く鈍く感じられました。
Q5Aというタイヤそのものが敏感とか鋭いとかいうのではなく、しっとりと落ち着いていながらもスラクストンをちょいと身軽にしてくれた感じ。
ほんの僅かな荷重移動でスムーズに旋回に入ってくれる感じで倒し込みからフルバンクまで段差がないというかとてもナチュラルに反応します。
パワー5や他の2台に装着してるロッソ4コルサはやはりそれなりに意識して荷重かけないとタイヤがたわんでくれない感じなんですが、Q5Aは頭の中だけでそう考えるだけでいいような感じ。とてもスムーズでナチュラルな旋回は自分の腕が上がったのかと勘違いしてしまうくらい(笑)
タイヤはバイクや乗り手との相性によって評価は変わってしまうと思うのでインプレはあくまでも個人的な感想だと思います。
私にとっては今回はチャレンジ大成功って感じです。
メーカーの開発コンセプトどおりのタイヤだと思います。公道峠道を安全マージン確保しながらも気持ちよく疲れないで走れるタイヤと思います。
SSにはちょいと物足りなく感じるかもとは思いますが、SSをオールマイティに使いたいならアリかな。
基本的にウェットでは走りませんがこのパターンなら心配はないでしょうね。
カフェレーサーやストファイ系で峠を楽しむにはいいタイヤと思います。
ただあくまでも個人的感想なので・・・
ライフはこのフィーリングなら5000㎞もてばよしって感じですかね。
タイヤ選びはほんとに楽しくもあり難しい。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 7人/7人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全1件)

765Thruxgaleさん
皮剥き完了後4/11現在 ワインディングメインの250キロ前後のショートツーリング2回走りました。
最初の印象に変化なし。やはりとてもスムーズに旋回に入れる。バンク角が足りない時の追加の寝かし込みもとても楽で旋回中のライン変更にもフレキシブルに対応します。そのぶん路面に張り付く絶大なグリップ感は感じませんがフルバンクしても逃げ出す感じは全くなし。スラクストンのちょいと重いというか落ち着き過ぎ?の動きが軽やかになった感じもします。空気圧はとりあえず車両指定圧ですが変えてみて様子見する必要も感じません。
いや、ほんとにスラクストンRにはベストマッチないいタイヤです!このフィーリングが5000キロ以上タイヤ終わるまで続けばずっとコレでいきます。 1712829603831M.jpg