新しくなったプロフ画面を充実させてウェビ友を作ろう!

0000037access

ろぜさん

ステータス

日記投稿件数
0件
インプレ投稿件数
6件
Myバイク登録台数
5台
ウェビ友
0人

単体で取り付ける場合以外はボルトとカラーの調達が必要です

2022/09/21 15:05

5.00 [ 使用シチュエーション 3.0   効果 5.0   作業スキル 2.0   品質・質感 4.0   コストパフォーマンス 4.0 ]
取付車種:
HONDA レブル1100
評価のタイミング:

左右で基本は同じインプレッションです。
※写真は左側のものになります
こちら側はLH2用の下部固定部材の内容を追記しています。

ステーそのものの素材はしっかりと出来ています。
ただ、取り付けに関してはこの商品単体での取り付け想定となっているので、45cmのカラーと60cm・70cm2種類のボルトが付属しているのですが、バックレストやリアキャリアと一緒に取り付ける際は、自分でサイズの合うものを調達必須になります。

今回、エンデュランスのバックレスト、リアキャリアと合わせての装着の為、付属品では取り付けが出来ませんでした。

エンデュランスのものと組み合わせる場合、それぞれ5mm幅があり、バックレストを使う場合は車体側に前は10mm、後ろは12.5mmのカラーが入ります。
前側は合計20mm、後側は合計22.5mmで、エンデュランスのリアキャリアとの干渉を防ぐには35mmのカラーが必要となります。
※写真では20mm+15mmとなっています、後日35mmを調達する予定です
※また30mmでも問題無いとは思いますが隙間の余裕が無いので固定に苦労すると思います
このステー自体も5mm幅となっているので、前側は20+35+5で60mm、後側は22.5+35+5で62.5mmとなり、これらを固定するボルトはM8で前70mm、後75mmの皿型になります。
この長さになるとホームセンターではなかなか手に入らないので、ねじNo1.comで調達しました。

実のところ、付属のボルトですが黒色メッキ仕上げになっていて、一度取り付けるとメッキが剥げます。
黒色に拘る場合は、上記通販サイトで黒色酸化被膜のものを購入すると黒色を維持可能です。
品質・質感で★4なのはこの部分があったからです。

取り付けた感じ、見た目は良かったです。
他パーツとの組み合わせを考慮してサイズ違いのカラーとボルトを付属して欲しかったのがちょっと残念なところ。
ボルトは65mm〜85mmまでの5mm毎に2本ずつ調達しておくと良いと思います。
※上記サイトの場合は最低注文個数が3〜5くらいで決められているので予備と思って買えば、全部あわせても2000円くらいです


(下部固定部材について)
LH2用には下部固定部材が付属しています。
上物の取付距離に合わせて、サスペンションの下側固定部分にカラーを挟む必要があります。
ただ、付属品のボルトは長すぎて固定が出来ませんでした。
間に3mmのカラーを2個挟んで6mm追加することで固定が可能になりました。
また、上物と合わせて単体で取り付ける場合は、この固定部材も内側にズレた感じの取付位置になるので、写真をみてもらうと分かる通り、固定部材の内側に6mm追加するとぴったりとスイングアームに乗ります。
この場合、上物も何かしら別のパーツと組み合わせることを前提としているのかもしれません。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 0人/0人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)