0000020access

プロフィール

誕生日
2月 22日  
血液型
A型  
都道府県
東京都  
活動エリア
 
ライダースキル
 
乗車頻度
 
整備スキル
 

ステータス

日記投稿件数
0件
インプレ投稿件数
418件
MYバイク登録台数
10台
友達
0人

カスタムエアフィルターの中では最強品質

2022/08/25 11:27

5.00 [ 使用シチュエーション 3.0   効果 5.0   作業スキル 3.0   品質・質感 5.0   コストパフォーマンス 5.0 ]
取付車種:
HONDA FTR250
評価のタイミング:
  • コストパフォーマンスに満足
  • 純正フィルタークリーナーが高いんよ…

FTR250とSR400でそれぞれ25年ほど使ってます。
口径や長さが合わないときは水道用の塩ビのジョイントや椅子の脚のキャップを使ってます。
キャブ側もフィルター側も規格サイズに近いのでホームセンターにあるモノでどうにかなってます。

25年使っていますといっても1個を25年使っているわけではなく複数個なのですが、これまでに合計で4個しか買った記憶がありません。使用距離も平均3万kmくらいで、長いものでは5万km超えてます。
どれも破損したことはなく、汚れが落ち切らなくなってきたとか変形が顕著になって恰好が悪くなってきたという理由で交換しています。破れたりするというインプレは扱いが手荒で変形している、脚に当たっている、バイクカバーを使っていない、メンテナンスが頻繁過ぎてブラシなどで傷めている(←よくある)、が理由ではないでしょうか。
基本的には恐ろしいほどの耐久性と信頼性があるはず。

類似の他社製品だとジョイント部分のゴムがボロボロになった、フィルター部分が崩れた、キャップが外れた、再生できないという問題が多々ありますが、K&Nは一切ないです。まぁ普通に考えれば吸入する部品が壊れたら、最悪ポートに入り込んで一瞬でエンジン壊しますし、この程度の信頼性はあって然るべきw

雨の日の挙動も他とは別格で、ちゃんと手入れしてオイルを適量塗布していれば通常程度の雨でも走れます。
油分で弾くぶんも多いのですが、万一入り込んでもそのまま下に流れ落ちてしまうようです。
ここらへんはフィルター取り付け角度にも多々依存するとは思いますが、雨の日の防御は絶妙なバランス。
他社製品だとUNI系以外は全く走れなくなりますからね。。
そしてK&Nの水への強さはオイルのおかげだと思って他社品にオイルを塗ったら思い切り詰まります(泣いて捨てるところまで経験済み)。
K&Nはオイル塗布前提でかなり絶妙な隙間のコットンを使っているので根本から全然違います。
レースでは吸入効率を最大限上げるためにオイル抜きをすることもあるようですが、ストリートでやったら集塵性を弱めて汚れも取れにくくなるだけなのでアカンです。

総じてフィルター自体にネガティブは全くありませんが、強いて言うならクリーナーが高いのが難点ですね。
昔はアタ〇クポイント洗いで代用していましたが、成分が変わって落ちなくなったのでサンエスを使っています。
それでも純正クリーナーより落ちません。サンエスで落としてから純正で仕上げるのがいいかも。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 0人/0人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)