笑う猿人さんのSUZUKI DR650 SE ニューフレン:NEWFREN クラッチ/フリクションプレートセットインプレッション

0000040access

笑う猿人さん

非公開です

プロフィール

誕生日
血液型
都道府県
活動エリア

最悪です。皆様も購入にはご注意を!

2019/06/16 09:30

1.00 [ 取り付け・精度 1.0   品質・質感 1.0   性能・機能 1.0   コストパフォーマンス 1.0 ]
取付車種:
SUZUKI DR650 SE
評価のタイミング:
使用前   使用中   使用後
  • 耐久性が最悪
  • 細部の作りこみ

約3万kmほどの愛車で、クラッチの滑りが感じられはじめたので早めに交換と思い、本製品を約1か月ほど前に購入。
交換後、フロントアップの練習をしているうちにクラッチが完全に滑るようになってしまいました。
週末ライダーなので走行は僅か20時間程度ですし、フロントアップも100回ほどした程度でしょうか・・・。
純正を買い直して重ねたフリクションプレートの厚みを比較したところ1mm以上摩耗していました。

本製品に変えて直ぐに気になったのが、フロントアップなどでクラッチが過熱してくるとクラッチのミートポイントがどんどん近くなり、たちまち切れなくなってしまうことで、これはおそらく過熱するとプレートの面が歪んでしまいクラッチ全体の厚みが増してうのだろうと推測され、その為に必要以上の摩擦が生じているように思われます。
耐摩耗性が極端に良くないと言うよりも、歪み易いプレートに問題があるのかも知れません。

結局フリクション側、ドリブン側両方とも純正の買い直し。ガズケットやオイルも無駄になり大損害で、返金を要求したいところです。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ No・・オススメしません。

参考になった 0人/0人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)