ストライダーさんのSUZUKI Vストローム1000 ZETA:ジータ パイロットレバークラッチインプレッション

0000016access

ストライダーさん

プロフィール

誕生日
1月 18日  
血液型
A型  
都道府県
福岡県  
活動エリア
 
ライダースキル
 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
 

ステータス

日記投稿件数
192件
インプレ投稿件数
32件
MYバイク登録台数
7台
友達
26人

高いけど満足いく造り

2018/01/13 13:12

4.20 [ 取り付け・精度 5.0   品質・質感 5.0   形状 5.0   使用感 4.0   コストパフォーマンス 2.0 ]
取付車種:
SUZUKI Vストローム1000
評価のタイミング:
使用前   使用中   使用後
  • 期待通りの性能
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド
  • 値段が高い

■購入理由
純正のクラッチレバーは、転倒時のショックを和らげるためか切り欠きがあって、立ちゴケの際にそこから折れてしまいます。
あっ、立ちゴケしたのバレてるやん。( ・_・;)
値段も4,000円近くするので、社外品にしようと物色。
せっかくなら握りしろの調整が細かく出来て、設計、仕上がりが良いのがないかな〜と思ってたら、この商品と出会いました。

良い点
・最大20段階の細かな調整が可能
・転倒時のレバーのダメージを最小限に抑えるために上下方向、前方方向にレバーが倒れる
・加工技術の高そうなレバー、ダイヤルなどの造りこみ

悪い点
・一万円近い価格

■取り付け
取り付けは交換するだけなので何らコツも難しさおありません。
ただ、レバーを一番近い位置に調整したところ、V-Stromではクラッチが十分に切れないようで、始動時にセルが回りませんでした。
2〜3クリック分遠い位置に調整することで解決しますので問題はありません。

■使用感
レバーの位置調整は最初弄るだけで、あとはほとんど弄りませんが、納得感ある操作感。
レバーにZETAと刻印があったり、造りこみの良いデザインに見てるだけで満足感があります。
ナックルガードを装着しているので、自己満足感ハンパないですが、、、。
レバーはショート目なのでちょっとレーシーな雰囲気だし使い易い。
けっこうアールの効いた上品な設計だと思うのですが、指を掛けると思いの外角ばった感触。
痛い程ではありませんが、もう少しアールが利いた柔らかな感触だと更に好みです。

以上、価格が高いことを除けば非常に満足度の高い商品だと思います。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 0人/0人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)