きいちさんのAPRILIA RSV4 R APRC ABS Puig:プーチ レーシングスクリーンインプレッション

0000026access

プロフィール

誕生日
1月 5日  
血液型
O型  
都道府県
神奈川県  
活動エリア
道志、山中湖、宮ケ瀬、箱根 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
中級 

ステータス

日記投稿件数
0件
インプレ投稿件数
4件
MYバイク登録台数
1台
友達
0人

ドレスアップ効果は抜群、しかし・・・

2017/10/13 02:22

4.20 [ 取り付け・精度 5.0   品質・質感 5.0   整流効果 3.0   形状 4.0   コストパフォーマンス 4.0 ]
取付車種:
APRILIA RSV4 R APRC ABS
評価のタイミング:
使用前   使用中   使用後
  • フィット感が良い
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 最高速付近での風圧の強さ

ノーマルスクリーンは例によって低いので初めから社外品に交換するつもりでしたが幾つかある中からPuigを選んだのはRSV4のロゴ入りという点とブランド知名度から。
装着自体は元のカウルを取っ払って装着するだけなので10分程度でさくさくと交換できます。ビス穴の精度も悪くなく、クリアを選びましたが歪みも少なくクオリティは満足。
ノーマル対比+2cm程度なので防風効果はちゃんと伏せて初めて感じる程度の違いですが、問題は最高速付近。
スクリーン自体の整流効果は高いと思われるものの、ノーマルと比べて最上段のビス穴の軸間が広くアッパーカウルをやや押し広げて装着する状態になったため、
その結果アッパーカウル上端の角度が変わってしまいこれが原因なのかサーキットで290kmオーバーまで出すとすさまじい風圧が両肩を襲います。
ノーマルスクリーンでも一度290kmオーバーを体感しましたが肩への風圧はPuig装着時の方がひどく、ハンドルにしがみついていないとままならないほどで
サーキットで唯一休める箇所はストレートだけなのに、そのストレートでひどく疲れるという本末転倒具合。
身長は174cmの標準体型で決して肩幅が広いわけではないのですが、車体がコンパクトなためどんなに縮こまっても限界があります。
この辺りは個体差の範疇なのかもしれませんがサーキットでしかも富士のような最高速アタックになるような特殊な環境はなかなか無いため、
200kmオーバー位までなら大して気になりませんが自分の使用環境とは残念ながら若干マッチしませんでした。
ルックスは申し分なくドレスアップ目的なら間違いなくおすすめできるのですが・・・

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 0人/0人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)