ADVANTAGE:アドバンテージEXACT フル鍛造マグネシウムホイールインプレッション クチコミ

0000142access

がいるさん

非公開です

プロフィール

誕生日
血液型
都道府県
活動エリア

二輪部品の中でもトップクラスの拘りの一品。高そうで高くない?

2017/05/31 23:23

5.00 [ 取り付け・精度 5.0   品質・質感 5.0   性能・機能 5.0   使用感 5.0   コストパフォーマンス 5.0 ]
取付車種:
YAMAHA V-MAX 1200
評価のタイミング:
使用前   使用中   使用後
  • コストパフォーマンスに満足
  • 期待通りの性能
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド
  • 付属品や説明書が親切

V-MAXで某鋳造マグからの載せ替えです。


F=18/3.00 R=17/5.0 


【ルックス】

最新ホイールながら、30年前設計車両にもマッチ。

リヤフェンダーの形状面からも Rリム幅=5.0(170サイズ)は、オフセット無しは当然ながら
細過ぎず、太過ぎもせずで最良。


【走安性】
ノーマル対比では激変当然。フレームが弱い・・・とされる話が一蹴されます。
コーナー接地感ありながら、加速・高速直進性でもブレる気もしない。


他方、以前フロント=17インチしてましたが、
やはりV−MAXには、18インチが最良・・・という感触です。


【剛性感】

これは、ノーマルとの対比であらば歴然なのですが
某鋳造マグとの対比で難しかったのが本音。

重量級でもあるので、小生感覚問題しかりで、鈍いのあると思います。

しかし、ハブ+ベアリング周りの作りから、明らかにシッカリしてます。


【品質】
塗装・切削加工が素晴らしい。 
 
※当方、工業塗装・表面処理に関係してるモノです。
アフターパーツ市場は、量産性乏しいので塗装レベル(性能・仕上)あまり高いモノ少ないのが実情。

職人さんが一つ一つ丁寧に・・・というのは、分野が異なる話。
エグザクトのホイールは、工業品質としても十分に通用するモノと思います。

余りの品質に、タイヤ交換のビビリ方が半端無いのが背反です。

ハブダンパーも某ホイール対比でも、見ただけで拘り感じます。



重量もリヤで

鋳造マグ比=▲1.0kg(もう一寸あったかも)

ノーマル比=▲3.5kg(タイヤ込。インチアップの中では驚異的)
 


別にアドバンテージさんの回し者ではないですが
良くここまで拘ったな・・・変態領域だと感じた次第(失礼)

マグホイールなので高価なのは事実ですが、この作りだと、コストパフォーマンスあると思います。
ここまで来ると、アルミ鍛造をV-MAXにラインナップされなかったのは、
(妄想レベルですが)何となく理解できます。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 4人/4人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)