てるころさんのKAWASAKI ZX-10R KAWASAKI:カワサキ タッチアップペイントインプレッション

0000037access

てるころさん

プロフィール

誕生日
2月 13日  
血液型
O型  
都道府県
滋賀県  
活動エリア
滋賀県、京都府、三重県、愛知県 
ライダースキル
 
乗車頻度
 
整備スキル
 

ステータス

日記投稿件数
0件
インプレ投稿件数
272件
MYバイク登録台数
3台
友達
0人

もう少し安ければ

2015/12/17 16:23

5.00
取付車種:
KAWASAKI ZX-10R
評価のタイミング:
  • パッケージデザイン
  • 信頼できるブランド
  • 容器形状が良い
  • 値段が高い

スズキのGSX-R750からカワサキのZX-10Rに乗り換えたため、購入しました。
スズキの場合は、最近の車種に使用されるような塗装にはタッチアップペイントが無い場合があり(マットステアブルー:GSX-R1000等のフレームに使用されている色)、色がはげても車用の似たような色でごまかすしかありませんでした。
その点、カワサキはほぼ全色のタッチアップペイントを準備しているので、塗装がはげてもタッチアップがすぐにできます。
特に伝統のライムグリーンはソリッドカラーのため、少しシンナーで薄めてから、塗料を載せるような形で塗って、塗装後一週間ぐらい放置してから細かい耐水ペーパーとコンパウンドで磨けばほぼ傷跡がわからなくなるぐらいにできます。
色合いも純正だけにしっかりとバイクの色と一致しており、安心です。
車用のタッチアップに比べて容量が少ないわりに高額(200円程度)なので、もう少し安くしてくれたらいいのですが。
カウルの塗装が多少はげても機能上問題ありませんが、タンクやフレーム等の金属部品の塗装がはげたままにしておくとまずよほどのことが無い限りキッチリ錆びてしまうので、バイク購入時にあらかじめ同時に購入しておき、気が付いたら塗装を補修しておけば、錆び戸は無縁のバイクになるでしょう。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 0人/0人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)