ジェベル廃道?をゆく

0000326access

プロフィール

誕生日
1月 24日  
血液型
A型  
都道府県
高知県  
活動エリア
四国 

ステータス

日記投稿件数
60件
インプレ投稿件数
5件
MYバイク登録台数
2台
友達
0人
カテゴリ:近況
(0)
rinazaemonさん rinazaemonさん   2008年02月06日

ジェベル廃道?をゆく

日記写真
車種名
SUZUKI DJEBEL200 [ジェベル]
Myバイク
ジュベ

今日は10日ぶりの休日、気晴らしにジェベルに乗り散歩を楽しむ。
寒いから遠乗りはしたくないし…と思い、とある「廃道?」に向かう。
この「廃道?」は、今から2~3年前にも挑戦したことがあるが、その時は道のど真ん中に「木」が生え、通過することができなかったためむざむざと敗走してしまった。
今日は、リベンジとばかりに乗り込む。
しかし… 以前より道が荒れている。道には山から落ちてきたのだろう、石がごろごろと無造作に転がっている。 また路側も崩れており道幅が狭く感じられる。
広いところで1.5m、狭いところでは80Cmほどか。
この道は、かつて集落と集落を結ぶ基幹道として使用されていた(軽四は通っていたとのこと。)のだが、対岸に改良済の県道ができたことにより本来の目的を果たし終え、自然に還ろうとしている。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 1.

「廃道?」に突入して1Kmほど行くと、「ツエヌケ」が出現!
進むべきか?退くべきか?
「ツエヌケ」は、山側から立木ごと滑り落ち、土砂が完全に道を塞いでいる。 しかも踏み固められていないその土砂は、グズグズで滑りやす状況! 滑れば20m下の川まで一気に落ちていきそう。バイクなど落とせば絶対に回収不可能。
安全マージンが確保できそうにないので撤退を決意。 二度目も敗れてしまった。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 2.

川側の斜面は、こんな感じで急斜面。
バイクを落としても途中の木には引っ掛かりそうにはない。
ともかく「一気にいきそう。」

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 3.

道幅が狭小なため押して後退。 道幅が少し広くなったところで、バイクの後部を持ち上げ転回させる。
そんなこんなで撤退に10分以上を要する。
写真の場所は、この道が現役の頃の様子を偲ばせる場所。 山側は岩がでており崩れは無いし、また路側もブロック積みでしっかりしている。
しかし狭い…   ほんとに軽四が通っていたの?

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全0件)