並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~20件 / 全26件
  • 投稿日
    2021年9月14日
    投稿者
    さん
    車種
    BMW R100S
    エリア
    中部
    1631620700083M.jpg

    圧縮圧力に根性が無くオイル喰いが過大なBMW R100Sのエンジンをオーバーホールすべく作業を開始しました。外装を外し、マフラーを外す段階で1つ目の問題発生。左シリンダーのマフラー取り付け部に固着がありネジの損傷が予想されると前オーナーから聞いていました。ネジ部はM52P2.0です。充分に潤滑して取り外しましたが、両シリンダーのネジ部に損傷があり充分なトルクは望めそうにありません。この段階で部品取りエンジンが必要になりました。外したマフラーも純正部品で鉄製にクロムメッキの物ですが前半パートと後半パートが錆と熱で喰い付き離れません。2つ目の問題ですね。R100Sは1978年2月モデルなのでエンジ ・・・

  • 投稿日
    2021年9月06日
    投稿者
    週末製作所さん
    車種
    YAMAHA RZ250R
    エリア
    中部
    1630903061787M.jpg

    工房きたむら製のクラッチリテーナーキットをRZ-Rに組み込んでみた。クラッチレバーを握った瞬間からメチャスムーズです。クラッチを切ったり繋いだりが気持ちいい~ギヤを落とす時のショックもすごく柔らかくなります。これは凄くお勧めです!

  • 投稿日
    2021年7月31日
    投稿者
    とおまわりのしんさん
    車種
    HONDA XR250
    エリア
    中部
    1627774393435M.jpg

    2021.7.30いよいよエンジン始動の瞬間が近付く。どこかミスしていないか最終チェック。オイル?入れた。配線、コネクター?間違いない。各所ボルト類?規定トルクでOK!エンジン始動!初爆はあるが安定せず即エンスト。キャブのスローを調整しつつクランキングを繰り返すうちになんとかアイドリングし出した。10分ほど様子見したが調子よく回り続けているので一安心。31日残りのパーツを取り付けサグだししてとりあえず完了。

  • 投稿日
    2021年7月27日
    投稿者
    とおまわりのしんさん
    車種
    HONDA XR250
    エリア
    中部
    1627380345635M.jpg

    2021.7.27 O/Hに出していたエンジンが日曜夜に戻ってきた。これでやっと作業が再開できる。車庫に扇風機はないが、幸い休みの今日は割りと涼しく作業もはかどりそう。エンジンを吊り上げ作業開始。なぜか外した部品の汚れが気になってクリーニングしながら部品の取り付け(2ヶ月も時間があったのに何をしていたのだろう?)スイングアーム取り付け時にピボットシャフト挿入がかなりきつかったので一旦エンジンマウントをすべて緩めて再挿入。大方目処が付いたので今日は終了。(大痔主がまたあばれだしたためだが)シャワー浴びて着替えて薬屋へ・・・。

  • 投稿日
    2021年5月29日
    投稿者
    とおまわりのしんさん
    車種
    HONDA XR250
    エリア
    中部
    1622296476371M.jpg

    2021.5.29 総走行距離 約38000km 最近オイル消費が増えてきたことと前回のオーバーホールから2万km近く走行していること等からエンジンオーバーホールをすることに決定。当然キャブ、ピボットシャフト、シートレール等も外し、ずらしたほうがやり易いので一気にリフレッシュ予定。梅雨明けに完成できれば良しとしよう。

  • 投稿日
    2021年1月16日
    投稿者
    komapeeさん
    車種
    HONDA XR100モタード
    エリア
    中部
    1610898865432M.jpg

    こっからが本番です、私的に。採用品は、次のとおり。1 武川スポーツカム2 キタコ軽量SEロッカーアームでーす。このての物、カムホルダーを加工しないと付かないですね。そーなんす!。( ≧∀≦)ノ

  • 投稿日
    2021年1月16日
    投稿者
    komapeeさん
    車種
    HONDA XR100モタード
    エリア
    中部
    1610978603330M.jpg

    とうとう来ました、開ける日が。新年明けてシリンダーも開けます。(今年もノークレーム、自己責任で御願いします。)そして雪が降る、全国的に大雪です。物流の方、おつかれさまです。ほぼ部品調達は、通販がメインになっているこの頃、皆様のご心情、お察しいたします。コロナ対策と伴に、ご自愛ください。(*´-`)と、ゆーことで早速、Lクランクカバー、ヘッドカバーを開けました。うーん、エンジンオイルの臭いがプーンと。予想とおり、状況はいいですね。ガイダンスのとおり、Tマークを上に回しながら出し、カムギアの○マークを上にするよ。カムが下へ向き、上支点がでました。でない時は、もう1回転してください。(4サイクルだす ・・・

  • 投稿日
    2021年1月10日
    投稿者
    komapeeさん
    車種
    HONDA XR100モタード
    エリア
    中部
    1610257576911M.jpg

    数年前から、クラッチがやたらと重い。レバーやワイヤーなどは、既にUPしたとおりですが、いよいよ本体に手を入れます。根本的な解決を期待しましょう。まずは開けましょう、フランジボルトの位置を記録、部品の保管を確実に。おやー、陶芸部でしたっけ? そうやん、周りから手を添えて、高ぁーくこう。( ≧∀≦)ノ、お茶碗かいー!。(クラッチ廻り結構、オイルドロドロでした。まあ普通なのかな。)それと中のメッシュフィルターは、既に破れてます。そもそもそんなに意味なさそう。峠とかぶち回したからね。SHIFTUPのエンジンスタンド、安定感よし。買ってよかった。

  • 投稿日
    2021年1月10日
    投稿者
    komapeeさん
    車種
    HONDA XR100モタード
    エリア
    中部
    1610255043421M.jpg

    エキゾーストフランジボルト(以下、ボルト)の取り外しをします。度重なるエキパイの脱着で、ボルトの目が詰まったり、ナットで潰してしまったようだ。ギリ締めることはできますが、この際交換しましょう。ボルト部に、浸透剤を吹き付け、バンマーでコツコツと軽く叩き、1日放置しておきましょう。(・∀・)ノナットを2つ用意、ボルトの目が健全な所で挟み締め付け固定します。(ダブルナット)

  • 投稿日
    2021年1月05日
    投稿者
    komapeeさん
    車種
    HONDA XR100モタード
    エリア
    中部
    1609830357682M.jpg

    このバイクも15年経ちました。ピストンのコンディション確認とスポー○カムの導入で、ついに腰上オーバーホールします。 年末年始は、コロナで帰省はなし、バイク休止期間に実施します。純正部品は、勿論Webikeさん利用です。便利ですね、私の味方です。 また、手順書もWebikeさんから購入しました、kitacoの虎の巻を使用します、知りたいことがいろいろ記載されていて、頼りになります。まずエンジン下ろします。

  • 投稿日
    2020年12月12日
    投稿者
    お下手コヘタれびびりーさん
    車種
    YAMAHA SDR200
    エリア
    中部
    1607768576000M.jpg

    走行出来るシーズン中は些末な問題が発生しても、ついつい時間が出来れば走りに行くことに割いてしまうので放置しがちなのですが、連日悪天候ばかり積雪もあり、という明確なシーズンオフのある雪国バイク乗りにとって冬眠期間というのは整備期間でもあります。そのオフシーズン中に、走行する分にはさほど支障がないけれども気になった些末な問題を片付けます。最近のSDRで気になっていたのは、目に見えてポタポタ滴下するほどではないけど一晩ほど放置すればガレージの床面にオイルが滴下しているようになったオイルポンプ。そして負圧コックのクセにエンジンが掛かっていなくても燃料が通過してしまうようになった燃料コックのこと。とっく ・・・

  • 投稿日
    2020年10月29日
    投稿者
    さん
    エリア
    中部
    1603974850988M.jpg

    腰下の作業が完成したエンジンを載せました。ノーマルボアのシリンダーをベースにライナー内部の錆びを落とし、シンナーでシリンダーの外部に吹きかけてあるボロ隠しの黒色を落としました。ヘッドもアルミ錆びや泥汚れの上からスプレーで塗装してあり、機能に関係は無いのですが洗浄し色を落としました。ピストンに傷が多数あったのですがペーパーで修正して再使用です。車載状態で腰上を組み、オイルタンクを洗浄し、タコメーターワイヤーやクラッチワイヤーに給油し、キャブレターやチャンバー等を組み付け、ミッションオイルを入れて完成しました。点火時期をサーキットテスターで荒く調整しフライホイールを組み、ポイント調整しましたがケッ ・・・

  • 投稿日
    2020年10月27日
    投稿者
    さん
    エリア
    中部
    1603806164494M.jpg

    23日の日記で衝撃的に壊滅状態の画像を載せたYAMAHA DT250Mの下仕事が終わりました。ミッション&クラッチが生きていたエンジンをベースに使い、クランク関係とオイルポンプを移植して腰下を一基組みました。ミッションのギアに荒れが有ったので程度の良い部品を選定しつつニコイチ。オイルポンプをオーバーホール。腐食したクラッチプレートを修正。全てのネジにダイスを掛け、綺麗なネジを選定。全てのネジ穴にタップを立て確認。シンナーで各部品を洗浄。クランクケースは全ての塗装が無くなるまで5回程洗う。クランク両端のベアリングは新品に交換。オイルシール全交換。ガスケット全交換。以上の下仕事に2日程掛かりました ・・・

  • 投稿日
    2020年10月22日
    投稿者
    さん
    エリア
    中部
    1603378835397M.jpg

    いきなり汚い画像で申し訳無い。クラッチカバーを外した瞬間に笑ってしまった。このエンジンはYahoo!オークションで落札され持ち込まれた車体に載っていた物です。点火系を直し、キャブレターオーバーホールで始動しましたが打音が出ました。よく始動したなぁと感心します。本日全バラしました。

  • 投稿日
    2020年10月15日
    投稿者
    さん
    エリア
    中部
    1602767423613M.jpg

    昨日の日記の続編となります。1日掛けて清掃&下準備をしたエンジンを載せました。フライホイールを外し、接点の減ったコンタクトポイントを外して以前のエンジンから程度の良い方を移植、フライホイールを取り付けている時に嫌な感触が手に伝わってきました。そのザリザリした感触はどこかに異常がある事を暗示しています。スパークプラグを取り外すと理想的な焼け色でキツネ色です。ピストンヘッドにもカーボンの付着は無く均一に黒色になっています。ザリザリした感触が腰上からのものか腰下からのものか現時点では不明だったのでプラグホールから潤滑油を入れてゆっくりエンジンを回すとエキゾーストポートから錆び色の汁が垂れてきました。 ・・・

  • 投稿日
    2020年10月14日
    投稿者
    さん
    エリア
    中部
    1602686949364M.jpg

    この車両も友人からの依頼で持ち込まれました。依頼内容は点火しないので修理してとの事でした。ポイントが疑わしいのでフライホイールを外しソースコイルを取り外してテスターにてポイントとコンデンサの抵抗値を計測しながら導通が確認出来るまでポイントを擦りました。各部コネクターとキルスイッチを確認するとスパークプラグに火が飛びました。点火する様になったならエンジンの音出しをしたくなったのでキャブレターをオーバーホールし別タンクから混合ガソリンを供給し、キック2発で始動しました。圧縮は11キロあったのでエンジン本体は大丈夫だと思っていましたが、クランクからカンカンと打音が出ました。オーナーにエンジンからの打 ・・・

  • 投稿日
    2020年10月13日
    投稿者
    さん
    エリア
    中部
    1602591788687M.jpg

    友人からオイルとオイルフィルターの交換を依頼されました。ついでに始動直後にゴムの燃える様な異臭がするとの事、点検し原因が判れば教えてねと頼まれました。300kg超えのバイクは流石に重く、車庫に入れるにも傾斜があるので本気になりました。メインスタンドを掛けてマフラー周りに何か接触している物は無いか見ましたが大丈夫でした。エンジンを始動し暫く経つと時々モワッと煙が上がり、ゴムっぽい異臭がします。エンジンサイドのカウルを脱着して観察するとタペットカバーから漏れたオイルが排気側のカムポジションセンサーに集約してポトッと滴下した時にエキマニ連結管から煙が上がります。友人に異臭の原因を伝えた所、予算無制限 ・・・

  • 投稿日
    2020年10月09日
    投稿者
    ねこたろさん
    車種
    ヤマハ R1-Z
    エリア
    中部
    1602235836393M.jpg

    スプロケカバー当たりからのオイル漏れが激しいので、シフトシャフトの部分と合わせての交換をしました。写真がないのですが、購入時から1度も交換されていない物ですとつば付きのオイルシールですので外すのがものすごく大変です。ですが下穴あけてタッピングビスを数箇所打ち込んで引っ張ってとりました笑真似される方は奥のベアリングやシャフトに傷付けないように自己責任でお願いします。外した後は溝部分をペーパー掛けして慣らしたあと一応オイルシール外周に液体ガスケットを薄塗りして傾きの無いように指で入れれる所までいれました。

  • 投稿日
    2020年5月21日
    投稿者
    こたろさん
    車種
    KAWASAKI ZRX1100
    エリア
    中部
    1590076949345M.jpg

    知り合いからZZR1100のピストンとカムが入ったエンジンを譲ってもらったので早速自分のエンジンを降ろしました。

  • 投稿日
    2019年7月07日
    投稿者
    二十六さん
    車種
    YAMAHA サリアン
    エリア
    中部
    1562493528838M.jpg

    週末に作業をするため、のんびりと日記を更新しています。最近、某オークションでサリアンの部品を手当たり次第落札していましたが、落札した部品などが届き始めたので、とりあえず車体から当該部品の取り外しをしてみます。今回はタンク系とハーネス系です。以前、キャブ周りのホース類たネズミにかじられてしまっていたと書きましたが、メインハーネスにもネズミがかじっていたらしく、結局交換することになりました。(もちろん某オークションより入手)。リアフェンダー(内側)はなんと穴があいてる事が判明、ちょうどプラグ付近の穴なので、そのまま再利用は諦めて、中古品(某オークション入手)と交換。その他色々交換する箇所が出てきそ ・・・

カテゴリで絞り込む

車種で絞り込む

キーワード検索

関連情報

関連情報

買取参考価格をチェック

バイク買取
一括査定申し込み

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。