並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~20件 / 全33件
  • 投稿日
    2022年11月20日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1668917245929M.jpg

    塗装が乾いたので、キャリアを取り付けました。 補強材が効いているようで、シナル事無く ガッチリと固定されました。しならない事で、割れやすくなるかもですが、しばらくは問題無しでしょう。

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2022年11月19日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1668843395773M.jpg

    長年バネを支えてくれたアレ前回の林道で、大きく変形してしまったアレ バネの力に負けて、キリ穴が長穴になっているし、交換するか!百円程度のステーで作れば、安く済むし、、 おおよその位置に4キリ穴を二カ所開け、中央側は8キリ穴に大きくして 外側に向かって細くなるように、リューターで加工。 サンダーで切り出して、バリをペーパーディスクで落とします。 つや消し黒を塗装して、ついでにバネとスタンドも、塗装して 車両に組めば修理完了。

    • 1 いいね
    • 2 コメント
  • 投稿日
    2022年11月19日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1668840863885M.jpg

    以前 クラッチレバーの修理でカラーを圧入していたが 多数の転倒により またガタが出始めた。カラーを また圧入を考えたが 最近のマイブーム ストレート ロウ付け棒で埋めてみよう!って 思い付き やってみました。 圧入したカラーを抜いて ロウ付け棒が流れ出ないように 裏からボルトを当てて ボルトが抜けないように ステーで固定。

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2022年11月14日
    投稿者
    58Caddyさん
    Myバイク
    モンスターちゃん
    エリア
    近畿
    1668388393234M.jpg

    今回は「リコイル」の話。リコリス・リコイルではなくて、モンスターちゃんのねじ山が大ピンチ・・・ 

    • 3 いいね
    • 13 コメント
  • 投稿日
    2022年11月13日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1668332041992M.jpg

    長年使用してきた アルファスリーのリアキャリア。約12年使いました。林道では、工具入れバックの固定に使い、転倒すれば、車体を起こす持ち手に使用するし、何度も捲れているので、負荷がかなり掛かっていたのだろう。クラックが入ってました。 自宅溶接では、アルミの溶接出来ないので、友人に 会社でアルミ溶接出来ないか?と聞いたら、アルミは出来ないとのことで ロウ付けをお勧めされました。まず曲がりを修正します。木の板を当てて、クランプで曲がりを伸ばします。 

    • 2 いいね
    • 2 コメント
  • 投稿日
    2022年11月12日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1668255477123M.jpg

    手のサイズが大きいので、太目のグリップを好んで使用していました。長年使っているから、ゴムが固くなって剥がれ始めたので、交換を決めました。 ジータのベースグリップ ラリーを選びました。ハンドルには、ブーツのソールを貼ったボンド「ダイアボンド888」を塗って乾かしてベースグリップをエアーを使いながら入れました。ベースグリップ自体も ワイヤリングを三カ所して、回り止め。 前回のグリップも ワイヤリングは4カ所していたのに、ハンドル上を回っていたのも交換を決めた理由です。ボンドは、ウル○ラSUを使用してました。ウ○トラSUは、グリップを抜いた時、ハンドルにこびりついており剥がすのに苦労したのですが、グ ・・・

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2022年11月05日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1667650586757M.jpg

    左側は、すでに千切れかけているのを補修して延命していますが、右側は千切れる要素が少なそうだから、大丈夫だと思ってました。 ステップの軸をグリスアップしようとした時、クラックが目に入りました。 目の錯覚かと思いましたが、やはりクラック見なかった事にするかとも思いました。 左側同様に バーナーで炙って、ストレートのロウ付け棒で肉盛り補強これで しばらく延命出来るでしょう。

    • 1 いいね
    • 4 コメント
  • 投稿日
    2022年11月05日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1667643096990M.jpg

    クラッチカバーを開けて、プレッシャープレートの真ん中にあるボルトナットで、クラッチワイヤーの遊びを調整します。クラッチワイヤーのアウターが短い位置で、クラッチが切れるように初期調整していましたが、前回の林道でレバー側の調整ネジでは、これ以上調整出来ない位置まで緩めて、走行していました。これでは、クラッチディスクが減ったら、調整出来ないため、滑るのみとなってしまいます。自走組なので、それは避けないといけません。調整範囲を増やすために、プレッシャープレートのベルトを緩めて 3ミリぐらい外に出して、ナットで、ロックします。

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2022年11月05日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1667641396955M.jpg

    林道用シートも ひび割れが出始めており、シリコンコーキングで、裏側から防水加工をしてましたが、ひび割れが大きくなり始めたので、思い切って張り替えする事にしました。 純正シート皮を剥がして、乾かします。百均のバイクシートを適当なサイズに切りシートのウレタンの上に被せます。 

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2022年10月30日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    エリア
    近畿
    1667137939141M.jpg

    ブーツ修理後 初の林道へ行ってきました。 剥がれる様子もなく、しっかりと地面を踏みしめれるのを体感してきました。バランス崩して踏ん張るとか、二足二輪走行とか、ガレ道をヘルプしに登り下りなど。 これなら今後も使える修理が出来たと思います。

    • 2 いいね
    • 6 コメント
  • 投稿日
    2022年10月29日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1667031817981M.jpg

    林道用ホイールのリアブレーキディスクが 捲れた時か、転倒した時か判らないけど、歪みが出て振っていた。交換を考えた時、転けて また歪むかもしれない。通勤ホイールに付いているブレーキディスクを外して、林道用にして、新しいブレーキディスクは、通勤用にする事にした。 ブレーキディスクを止めているトルクスビスを緩めようとしたが、緩まずナメた。仕方ないので、バーナーで炙ってから 残り5本を緩めたのだが、その内1本は またナメた。ネジロック強し!緩まなかったネジ2本は、ドリルで穴開けて、エキストラクタで、ネジを抜いた。 通勤用ホイールは、トルクスビスでディスクを固定した。林道用ホイールは、キャップボルトでデ ・・・

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2022年10月23日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    エリア
    近畿
    1666530152308M.jpg

    ソールの先端部分をヤスリで削って 金具がはまるように少し薄くして、金具も修正しながら はめ込む。2.4mmX16mmのタッピングビスで固定して 修理完成。

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2022年10月16日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    エリア
    近畿
    1665906803777M.jpg

    大きくはみ出たソールは、ニッパーで切り取ります。 サンダーに #40のペーパーディスクを付けて、はみ出た部分を削り落とします。両足 削ります。 その後、3ミリぐらい隙間を開けて、マスキングテープを貼ります。

    • 2 いいね
    • 2 コメント
  • 投稿日
    2022年10月15日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    エリア
    近畿
    1665832644620M.jpg

    ブーツソールを剥がします。ボンドがくっ付いていない場所が多数見受けられる。素人仕事だから仕方ない。 ブーツ裏に残っているボンドを剥がします。粗めのペーパーヤスリで、剥がしていく。かなり強力に付いているので、剥がすのに苦労して ふと思う。この強度で、ソールを止めてくれてたら、この作業要らないのに、、、ペーパーヤスリでは、いくら時間が有っても、片足だけで疲れてしまうと思い、リューターにワイヤーブラシを付けて、科学の力を使う。楽に剥がせる! しかし、保護ゴーグルに 何かが当たる!片足終了で、リューターを止めると ワイヤーブラシのワイヤーが少なくなってる。さすがダ○ソーのリューター用ビット!大陸品のリ ・・・

    • 2 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2022年10月07日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1665148151260M.jpg

    前回 捲れた時にラジエーターガードの隙間から、ガレにラジエーターを 攻撃されたので アルミのステーで、隙間無くす作戦。 5ミリのアルミステーの端を切って、片側は皿モミ加工、片側はM5のタップを立てて、M5の皿ビスで止めて、裏はロックナットで 止めるだけの簡単な加工です。

    • 1 いいね
    • 2 コメント
  • 投稿日
    2022年9月25日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1664101059756M.jpg

    アッパーカウル?ライトカウル?のフェンダーに差し込む両方の突起にクラックが入っていて ぐらついていた。 カウル修理のサイトを見ていたら、半田ゴテで修理しているのを見つけた。修理の仕方を見て、これなら出来るのでは?と思い 挑戦。 継ぎ足し用の材料が見つからない!って思ったが、大勢の方が使用している例のガードが使えるのでは!と 割れたのがあったので 用意してみた。 

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2022年9月18日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1663498487195M.jpg

    ネットで、白化して粉を吹き始めている外装に 粉を落として レジンコーティングをすると 白化するまでの期間が伸ばせると言っていたので、やってみた! 外装を すべて外す。 日陰でリアフェンダーにレジンを垂らす。そして刷毛で、レジンを伸ばすハズであったが、垂らした状態でレジンが硬化を始めており 全く伸びないという残念な結果が待っていた。固まったレジンを取り除き、屋内に入って もう一度挑戦  刷毛目が残るけど、光沢が出て全然違う感じになっている。 屋外に出て、太陽光に当てて レジンを硬化させる。

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2022年9月18日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1663487902433M.jpg

    過去に、ネジ・ナットを突っ込んで、ひたすらシェイクする清掃で、キレイにならなかったクーラントリザーブタンク。 クーラント交換や、エンジン載せ替え時に、ネジ・ナット攻撃をしてたが、綺麗にならなかった。歯ブラシ攻撃でも、なかなかキレイならない手強いタンク ネットを見てたら 簡単にキレイなる!と、、、半信半疑で、読み進める 薬品入れて放置するだけ! ずいぶん簡単にキレイなっている写真が!これは、試してみないと!と、早速薬局へ! 薬品の名前は、サ○ポール(200円で、お釣りあり)たっぷり入れて放置 30分経過したので、薬品を流して 水洗い。あれ?かすかに汚れ落ちているけど、ネットの写真とは、大違い。汚 ・・・

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2022年9月04日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1662284355414M.jpg

    フロントブレーキのマスターを開けます。この皿ビスは、固着している事もあるので、ドライバーの先端が合うモノでないと、ナメて残念な結果になる恐れがあります。注意しましょう。 ブリーダーに8ミリのメガネを掛けて、ホースを差し込めば、準備完了。 

    • 2 いいね
    • 2 コメント
  • 投稿日
    2022年9月04日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1662281463091M.jpg

    リアからブレーキフルード交換します。まずは キャリパーガードを外します。フレームガードが付いているため、ブレーキフルードの継ぎ足が非常に困難なので、継ぎ足用容器を用意しました。 

    • 1 いいね
    • 8 コメント

カテゴリで絞り込む

車種で絞り込む

キーワード検索

関連情報

関連情報

買取参考価格をチェック

バイク買取
一括査定申し込み

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。