並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~20件 / 全24件
  • 投稿日
    2019年5月21日
    投稿者
    怪物くんさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200
    エリア
    関東 東海

    仕事の都合で10連休に一切バイクに乗れなかったので、雨の合間をぬって、ひとりでのんびりと伊豆方面にツーリングに行ってきました。途中少し雨に降られましたが、むしろ道も空いていて快適な道中になりました。

  • 投稿日
    2019年4月12日
    投稿者
    怪物くんさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200
    エリア
    関東

    秩父のバイク神社(小鹿神社)に日帰りツーリングに行ったときに立ち寄った長瀞の桜並木。よく見たら、人力車は写っていますが、肝心のバイクが一台も写ってないですね。

  • 投稿日
    2019年4月05日
    投稿者
    とおまわりのしんさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200

    2019.4.5 M1200タイヤ交換 チェーン、足回り清掃 総走行距離12625km組み替えたタイヤを取り付ける前にチェーン、足回りの汚れ落とし。Fキャリパーは洗剤で水洗い。乾燥後ピストン周りに給油、Fホイール取り付け。各所規定のトルクで締め付け。Fパットに給油。組み付け。チェーンスライダー外して、チェーン洗浄。チェーン交換後に塗布したモチュールのチェーングリスは飛び散りにくいが洗浄するときも落ちにくい。スプロケ、スライダー、スイングアーム等を綺麗にしてチェーングリス塗布。今回は、DIDのものを使用。Rホイール取り付け。トルクで締め付け、マフラー取り付け完了。

  • 投稿日
    2019年3月31日
    投稿者
    とおまわりのしんさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200
    エリア
    中部

    2019.3.30 バイクシーズン到来に向けM1200のタイヤ交換。前回交換したのが2年前だったか?作業手順やら締め付けトルクやら忘れてしまってるので携帯の写メで確認。問題なのがRハブナット(ホイールナット)かなりのトルクで締め付けてあるのでそうそう簡単にははずれない。サイドスタンド掛けでギヤを1速、Fブレーキを握ってバンドで固定、右足でRブレーキ踏みながら緩めるという筋力が落ちた年寄りにはキツイ作業。(一人でやろうとするから・・)なんとか前後とも外れたので車にタイヤを積んで仕事場へ。帰宅前に一仕事。チェンジャーが使えるので交換は楽。(Fタイヤはブレーキディスクがチェンジャーに当たるためABS ・・・

  • 投稿日
    2019年2月03日
    投稿者
    怪物くんさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200

    噂の千葉フォルニアに会社の同僚と。クルマもバイクもたくさんいました。思った以上に良い景色で満足です!

  • 投稿日
    2019年1月14日
    投稿者
    怪物くんさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200
    エリア
    中部

    2019年の走り初めに、道志道-山中湖に。天気も良く暖かい気持ちの良いツーリングになりました。撮影場所は、山中湖パノラマ台の少し先です。

  • 投稿日
    2018年11月17日
    投稿者
    とおまわりのしんさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200

    2018.11.16今年は通勤以外にはほとんど使用していないため、冬前に九頭竜湖あたりまでちょい乗り。もう紅葉も終わりかけ。福井は今、中部縦貫道と新幹線工事がいたるところで行われている。工事車両も多いため注意が必要。前日の木曜はすこぶるいい天気だったが、本日はやや曇り気味。気温11℃~18℃ぐらい?皮上下にインナーは厚着で対応。帰りは雨も降っていないのにバイクも靴もびしょ濡れに。この季節、晴れた日は融雪装置の点検のため放水しているので気付いたときには手遅れとなる。

  • 投稿日
    2018年6月17日
    投稿者
    とおまわりのしんさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200

    車検のためにノーマルに戻したマフラーをテルミに付け替え。ふとホイールに目をやるとロックピンがナットの溝から浮き上がっているような???規定値で締め付けたはずのロックナットが少し緩んでいた。ロックピンのおかげで大きな緩みにはなっていないが再度締め直し。ついでにホイール磨きとチェーンの清掃、給油。最近どうもメンテの時間を作れないというか気持ちが乗らないのはなんでだろ~

  • 投稿日
    2018年5月19日
    投稿者
    りくなさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200
    エリア
    北海道

     北海道の桜はソメイヨシノではなく、エゾヤマザクラ、チシマザクラなどが主流で、ソメイヨシノのような淡い色ではなく、どちらかというと生命力が強い紅い色。 モノの本を読んでみると「二十間道路の桜は四月下旬から五月上旬に咲いて、ちょうキレイ」なんてある。GWにいつも泊まる襟裳岬近くの宿、そこから苫小牧港までは通り道。ぜひとも見たい。初めて訪れたのが2014年5月。渡道した当日は暖かい日で、ニュースでは「5月3日には満開になるでしょう~♪」なんて言ってたから、それはもう期待しましたさ。 で、行ってみると…その後、気温がダダ下がりで花に勢いがつかず、3分咲き程度…さくら祭りは華やかだったが、混み合う見物 ・・・

  • 投稿日
    2018年5月13日
    投稿者
    りくなさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200
    エリア
    北海道

     GWの北海道。それは約2ヶ月前からのフェリー予約と『北の道ナビ』で道路状況を日々確認することから始まる。 関東では「桜が咲きました~」が3月であっても、北海道は「雪が~」なんて当たり前。4月上旬でも峠は真っ白、気温マイナス、路面温度10℃未満なんて驚いてはいけないが、スケジュールを立てる身としては、凍らず・降らず・凍えず、な道を探さなくてはならない。…となると、海側が確実か? 同行はオフロードの師匠。深夜3時前にしゅっぱーつ!関越道から新潟港をめざす。 佐渡にハマって夜の関越を何回か走ったけれど、やっぱり明かりが乏しい「闇」はイヤだなあ…と、メーターを見れば見慣れない警告≪OIL SERVI ・・・

  • 投稿日
    2018年5月05日
    投稿者
    とおまわりのしんさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200
    エリア
    中部

    2018.5.5PM19:30仕事帰りぶらっと越前海岸まわりで帰宅。毎回お決まりのルート。暗闇の山間部を抜けてR305を北へ。ほいほい地点1km以上手前に車が2台走行。追いついて追走。前方障害物等無いのに先頭の軽自動車の速度が35km~40km~25kmと何かおかしな感じ。いやな予感がして、丘を登りきって追い抜きかけたネズミはそのすぐ後すぐにチューとフルブレーキング。夜間の予感は遺憾。いやな予感、そこじゃなかった。ほいほいバスの中で人差し指をプッシュ。最後が900SLの25kmオバだから実に15年以上ぶりか。常に予測運転を心がけていたのだが。法を犯した自分が悪いということ。

  • 投稿日
    2018年4月05日
    投稿者
    とおまわりのしんさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200

    今年は大雪でオフシーズンにバイクのメンテが疎かになっていたが、車検が近いので早めに済ませる事にした。昨年最後のツーリングで汚れたままの車体、フレーム、チェーンの清掃と給油。エンジンオイル、オイルエレメントの交換、オイルストレーナーはM1100と違いフィルターカバーユニットのOリングを準備していないため次回。(MOTUL300V FL15W50)フロント、リアのブレーキフルード交換、クラッチフルード交換。(DOT4)マスター側のブリーダープラグは11ミリ。キャリパー側は10ミリでゆるみ止めしてブリーダーが8ミリ。ディーラーメンテが15000kmなので専門的な作業はそのときに。車体、チェーン、ブレ ・・・

  • 投稿日
    2017年10月27日
    投稿者
    とおまわりのしんさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200
    エリア
    東海

    台風後2日連続の晴天がちょうど休みに重なって感謝。コースの計画無し、台風後の道路状況も見ていなかったため、日の出前に山間部を走るリスクは避け北陸道で富山ICまで。東海北陸道は夜間工事中のようで福光~白鳥通行止め。R41が混むと嫌なので8時ごろに安房トンネルへ。安房~野麦~木曽あたりの山間部は路面に雨水が流れ出ている箇所が多く注意が必要。開田村~御嶽山ルートは晴天に雪化粧の御嶽山と乗鞍山が映えて最高です。北陸は日帰りルートだと午前中も夕方も逆光になるため走行中は景色も路面状況も見にくいためショウエイの開閉式インナーサンバイザーは便利です。(それでも眩しいですけど)定番のチャオスキーリゾート前で愛 ・・・

  • 投稿日
    2017年10月14日
    投稿者
    とおまわりのしんさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200

    2日前に諦めた富士山目指して気合十分、睡眠も十分といきたかったが、仕事で帰宅が遅くなり当日の出発を少し遅らせることに。AM4:30自宅発~丸岡給油~中部縦貫工事で通行止めのため川沿いを抜けてR158~道の駅九頭竜(休憩)~白鳥IC~高山IC~R158~安房トンネル~松本新村給油(休憩)~松本IC~双葉JC~一宮御坂IC~河口湖新倉給油(休憩)~富士スバルライン~富士山5合目(休憩)~本栖湖~中部横断道六郷IC~双葉JC~八ヶ岳PA(休憩)~松本IC~松本新村給油(休憩)~安房トンネル~R158~高山IC~高山西IC~道の駅ななもり清見(休憩)~R158~白鳥給油~油坂峠~九頭竜~大野~勝山~帰 ・・・

  • 投稿日
    2017年10月14日
    投稿者
    とおまわりのしんさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200

    当日朝まで富士山に行こうか迷ったが、天候、時間等を考えてビーナスへ。久しぶりにソロジャナイツーリング。AM4:30発コースはほぼ前回と同じ。丸岡(給油)~セブンイレブン(集合場所)~ひるがのSA~高山IC~R158~安房トンネル~松本市手前出光給油(休憩)~松本IC~諏訪湖SA(休憩)~諏訪IC~R152~ビーナスライン~霧ヶ峰(休憩)~美ヶ原高原~武石観光センター(休憩)~上田菅平IC上信越道~松代PA給油(休憩)~上越JC~北陸道~名立谷浜SA(休憩)~小矢部SA給油(休憩、解散)~丸岡IC~自宅PM9:00前朝、知人から富士山中腹に雲がかかってきれいに見えないとの情報。ビーナスラインから ・・・

  • 投稿日
    2017年9月22日
    投稿者
    とおまわりのしんさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200
    エリア
    東海

    去年同様、丸岡IC~富山IC~安房峠~木曽~御嶽山と時計回りで、しかも白鳥あたりで同じく雨。休憩減らして帰りを急いだがだめだった。AM5:00過ぎ出発 16:00過ぎ着出発時気温15℃ 春秋用皮の上下に夏用インナー上下+Tシャツ 我慢はできるがやはり肌寒い。(上にもう一枚必要か)日中は日差しが少なく暑くも寒くもない。そろそろ紅葉のシーズンに向けて冬物を用意しとかなきゃいけませんね。

  • 投稿日
    2017年9月16日
    投稿者
    とおまわりのしんさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200

    2017.9.12 13待っていた部品が届いたため交換を決意。(バイクのメンテはしゃがみこむ作業が多く腰の負担が半端ない)F,Rとも締め付けトルクが大きいため一人では車体が動いて緩みません。とりあえず位置をマーキングしてインパクトで少し緩めてチェーン交換へ。使用工具はDIDかしまる君。(初体験ですが動画見ながら作業。とても丁寧な説明でわかりやすい)ジョイントカットは簡単です。(動画ではスプロケは交換無し、古いチェーンを利用して新品を送り込む作業をされてました)スプロケは両方交換。Fはアファム製、ロックナットとワッシャーは純正、RはSTM製です。なかなかない機会なのでスイングアーム周りに飛び散っ ・・・

  • 投稿日
    2017年7月08日
    投稿者
    りくなさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200
    エリア
    中部

     「清里」と聞いて思い浮かぶのは、今では清泉寮くらいではないだろうか。 かつて『高原の原宿』と称された清里界隈。 1970年代後半から80年代にかけて、小金持ちの子女は滑走路のようなフリーウェイ(フリーじゃないが)に乗って、クルマのない連中はメルヘンチックな名前の小海線で、当時のナウでヤングな人々がわんさか訪れた町もブームが去ればティラミスのごとく忘れ去られてしまうのは、無常の常か。 今では人通りも皆無になった清里。しかし、そこには”あの頃”の残滓がひっそりと、そしてコッテリと残っていた。※メインフォトはメルヘン廃墟探検に萌えるバカども(笑)

  • 投稿日
    2017年5月21日
    投稿者
    とおまわりのしんさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200

    前日の天気予報では19日は一時雨となっていたので諦めていたが、早朝に再度確認したらなんと全国的に晴れ!これは行くしかない。ということで今年初富士山。準備に手間取って出発が5:30になったのでひるがのSAまで直行。軽く休憩して松本市の出光新村SSで給油。(安房峠~工事で片側車線規制が数箇所あり)松本IC~諏訪湖SA(食事休憩)~一宮御坂ICで降りて富士山の絶景スポットパノラマ台へ。一度訪れたかったので楽しみにしていたのだが、あいにく山頂は雲で見えず(残念)パノラマ台、最初気づかず通り過ぎてしまった(ちょっとイメージと違ってたな)この後 山中湖~本栖湖と目指す。途中、雲の切れ間から山頂が拝めたので ・・・

  • 投稿日
    2017年5月04日
    投稿者
    とおまわりのしんさん
    車種
    DUCATI MONSTER 1200

    仕事上、皆さん休みが合って天候に恵まれることが年に1,2回あるかないかの貴重なツーリングとりあえず晴れてよかったこの時期に訪れたのははじめてだったような・・遠くに雪化粧の富士山が見え感動夏前には目の前で拝みたい白馬~糸魚川も20年ぶりだと思う八方尾根懐かしかった白馬~戸隠ルートも久しぶりに走ってみよう丸岡(給油)~道の駅九頭竜(集合場所)~ひるがのSA~高山IC~R158~(給油)安房トンネル~松本IC~諏訪湖SA(休憩)~諏訪IC~ビーナスライン~霧ヶ峰(休憩)~美ヶ原高原~(給油)~上田~上信越道~松代PA(休憩)~長野IC~白馬長野有料道路~白馬~糸魚川(給油)IC~北陸道~小矢部SA( ・・・

ドゥカティ MONSTER 1200の価格情報

ドゥカティ MONSTER 1200

ドゥカティ MONSTER 1200

新車 0

価格種別

中古車 4

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

118.29万円

価格帯 82.99~175.9万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

106万円

価格帯 106万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

車種で絞り込む

詳細条件で絞り込む

都道府県別
投稿月

キーワード検索

関連情報

買取参考価格をチェック

バイク買取
一括査定申し込み

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。