のら猫さんのMyバイク HONDA HORNET250 [ホーネット] 1999年式

0001171access

カスタムポイント

マフラー 汎用GP風サイレンサーメーカー不詳ホーネット用エキゾーストパイプの加工品
ブレーキパーツ ニッシン別体式マスターシリンダー+ショートレバーF金パッド、R赤パッド
クラッチ 純正タイプ黒レバー
ハンドルまわり ハリケーン製セパハン自作スイッチパネル
ステップ WR'sバトルステップ
ラジエーター
オイルクーラー
サスペンション
ホイール
車体回り SONYアクションカム用マウント純正シートシングル化自作ナンバーステー
外装 CBR600RR用Fフェンダー・フロントカウル一式CBR1000RR用シートカウルホーネット用FRPインナーフェンダー
ランプ類 CBR600RR用ヘッドライト加工品(自作コの字型アイライン埋め込み)自作別体ブレーキランプヘッドライト以外フルLED化ヘッドライトのみHID
点火系パーツ NGKイリジウムプラグ
スプロケット・駆動系 RK純正互換品チェーン・Rスプロケ
キャブレター・吸気系
エンジン
メーター類 ACTIVEデジタルモニターV3REV/TENP自作インジケーターパネル
アクセサリーパーツ

コメント

購入動機・用途
長所・満足している点 ショップ等に頼らずどこまでCBRに寄せられるか、という挑戦の結果です。
エキパイの溶接とRサスの延長加工以外にほとんど特別な技術は使ってません。
本物のCBR600RRに乗り換えてシルエットがほぼ変わらなかったのが嬉しかったです。
短所・不満な点 足回りでかなり無理をしていたため非常に乗りづらかった。
元々冷却とバッテリーが弱い車種なので、排熱対策と省電力化には苦労しました。
これから買う人へのアドバイス 最近は数が減ってきた感がありますが、ユーザーの多いバイクです。アフターパーツもカスタム情報も多いので、ノーマルに飽きたら自分好みにどんどん改造できます。でもフルカウル化前提で買うなら最初からフルカウルのバイクを選んだ方が得策です。当たり前ですが。
今後のカスタムプラン カウル類はほぼCBR600RRに移植してしまいました。ネイキッドに戻って知り合いの元で余生をすごしています。

ホンダ ホーネット250の価格情報

ホンダ ホーネット250

ホンダ ホーネット250

新車 0

価格種別

中古車 105

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

38.12万円

価格帯 19.8~64.58万円

諸費用

5.76万円

価格帯 5.95~7.23万円


乗り出し価格

価格帯 ~万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

43.88万円

価格帯 25.75~71.81万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー HONDA
バイク車種 HORNET250 [ホーネット]
年式 1999 年式
排気量 250 cc
購入/試乗時期
走行距離
燃費
バイク保有状態 昔乗っていたバイク

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 80点

整備日記

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング