並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~20件 / 全930件
  • 投稿日
    2018年11月17日
    投稿者
    masa☆heroさん
    車種
    HONDA モンキー

    https://youtu.be/KRNkTZh9kJo先日、走行中にチェーンの緩みによる異音が気になり確認したところ、スイングアームのブレーキドラムと嵌合する部分の突起溶接部が剥離していることを発見しました。通常はスイングアーム交換となりますが、走行距離が5,600kmであることもありお金をなるべく掛けたくないとの思いから、エポキシ強力接着剤で剥離部分を接着し手直しすることとしました。溶接部が外れるとは、残念ですが「さすが中華品質!」としか言いようがありません。中華モンキー等を乗られている方のご参考になれば幸いです。同作業を行う場合、自己責任でお願いします。

  • 投稿日
    2018年11月16日
    投稿者
    Mr-Dさん

    リムをパープルのアルマイト加工したのは大正解! 足回りがグッと引き締まりました!また スポークを白のスポークカバーにしたのも大正解全体的に 紫と白で統一!

  • 投稿日
    2018年11月09日
    投稿者
    たまねぎさん
    車種
    YAMAHA セロー225W

    前回の取り忘れた「別の作業」がエンジン部の再塗装。チマチマとマスキングして⇒塗装してって過程をスキップしていきなり塗装終了になっています。・・泥遊びしているうちに傷ついたり剥がれちゃったりしちゃうんですけど、こんな機会なのでついでにキレイにしてみました。

  • 投稿日
    2018年11月08日
    投稿者
    聖芳さん
    車種
    KAWASAKI KLX250

    11月に入り朝晩も冷え込む日が出てきましたね12月から2月はオフロードシーズンとしているので、それに先駆けてKLXのメンテをしました!

  • 投稿日
    2018年11月07日
    投稿者
    たまねぎさん
    車種
    YAMAHA セロー225W

    前回、リア周辺のレストア&リペアをしてから「ヤル気スイッチ」がOFFになってしまい放置気味になっていたセロー225Wの「見た目を綺麗にしてみよう計画」ですが、やっとヤル気が出てきたので作業を再開しようと思います。今回は「Fフォークのアウターチューブを綺麗にする」作業です。

  • 投稿日
    2018年10月29日
    投稿者
    Mr-Dさん

    アルマイト加工に出していたリムが完成しましたついでにタイヤもオフタイヤ Dの605に交換!

  • 投稿日
    2018年10月29日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    〇Racetech GoldValve組込みフォーク設定についてGV組込フロントフォークの前回設定はプリロード11mm(切欠き長)。伸3/4戻し、圧1/2戻し。1mm突き出しの状態。路面からのショックは吸収時のストロークが柔らかい感じ。ブレーキ時の減速が早過ぎる感じで圧側は良い感じですが、ブレーキリリース後の戻りが早い感じでコーナーへのアプローチがギクシャクしてますw。新品のフロントタイヤに対して1年経過後のリヤタイヤ。溝はあるけど接地面が終わってる感じw。今回はプリロードは11mm。伸5/8戻し、圧3/4戻し。突き出しは+1mmの合計2mmで下げます。

  • 投稿日
    2018年10月28日
    投稿者
    さん
    車種
    KAWASAKI KDX220SR

    ガエルネのED-PRO樹脂部分が加水分解でボロボロになってしまいました。初めは、バックルベースが。。。バックルベースは取り除いて、バックルを革に直付しました。しばらく何とかなっていたのですが、ついに。。。ここまで来ると、もう諦めて新調かと思ったのですが、壊れた部分を眺めていたら、何とかなりそうなので修理することにしました。

  • 投稿日
    2018年10月25日
    投稿者
    こばちゃんGPZさん
    車種
    KAWASAKI GPZ900R
    エリア
    東北

    リアホイル(DYMAG)のベアリング交換230100km

  • 投稿日
    2018年10月24日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    〇ステムベアリングのチェックタイヤとフォーク交換に引き続き、1年以上前に交換してから延び延びになっていたステムベアリングのグリス状態のチェックを行いました。6,000km程度しか走っておらず雨中未走行ではグリスに水分が混入した様子はありません。

  • 投稿日
    2018年10月22日
    投稿者
    きたきつねさん

    今秋の九州ツーリングを終えたKITAKITUNE700X。3,000キロ以上を駆け抜けたマシンはさすがに疲れが出始めています。ここはメンテを行って労わったほうがいいですね。てなわけで、基本的な部分を中心にメンテを行いました。

  • 投稿日
    2018年10月21日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    〇サグ確認オイル漏れでは無くサグを確認するために潤滑と位置確認用にメタルラバーを吹き掛けたところです。静止状態だと車体を起こしたり跨ったりしただけではフリクションが大きくて計測値のバラつきがあります。しつこくやってたらMotoGPもてぎを見逃すところでした(笑)。パーツが手配していなかったのでGV組込み時にはやりませんでしたが、ダストシールやメタルも全て交換した方が良かったかもしれませんね。サグは1G'で大体20~25mm位です。

  • 投稿日
    2018年10月21日
    投稿者
    すずきあおこさん
    車種
    SUZUKI GSR250
    エリア
    関東

    GSR250の標準エア圧は前後輪250kPaですが両輪とも200kPaまで下がってましたこの夏の間チェックを怠っていた結果ですこの間に日帰りツーリングに2回行ってますが、大きな問題にならないでよかったです

  • 投稿日
    2018年10月19日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    今年2月に交換した改造フォークは結局フロントタイヤを使い切るまで約2,600km走った事になります。タイヤやフォークオイル劣化による状態変化を知る上で、このままフォークオイル交換時期まで乗り続けても良いのですが3月に組んだRacetech GoldValve仕様フォークを確認する事にします。タイヤも新品ですし。

  • 投稿日
    2018年10月18日
    投稿者
    きよちゃんさん
    車種
    YAMAHA セロー225W

    フォークブーツをマジックリンと車のブラシで洗いました。黒が黄色に戻りました。でも表面に細かいヒビが入って汚れが着いているようです。何か所か割れになって漏水していました。インナーフォークはさびもなく良好でした。シリコンオイルを塗って、ブーツを元通りに止めておきました。

  • 投稿日
    2018年10月14日
    投稿者
    ぎんペーさん
    車種
    HONDA スーパーカブ110

    本日はまた装備を変えて林道へ向かいます!さて今回はどうなることやら・・・

  • 投稿日
    2018年10月11日
    投稿者
    たまねぎさん
    車種
    YAMAHA セロー225W

    「後はスイングアームにクリアーを吹いて組み付ければ終了だ」と一息着きつつ何気にスタンドを確認したら・・サビて塗装が剥がれてる・・せっかくだからサビを落としてタッチペンで修正しようと軽くペーパーをかけて見たら・・スタンド全体がほとんどサビてる!!

  • 投稿日
    2018年10月10日
    投稿者
    ('jjj')さん

    バイクを深く寝かすとステップやブーツを擦るのでSPEEDTECH 20mm車高アップキット を取り付けました。一人で出来るか心配でしたが簡単に装着できました。まず、フロントフォークの延長パーツを取り付けました。続いてリアのリンクプレートの交換。ナットが固く苦戦しましたがパーツにグリス塗ってから取り付けてこちらも難なく完了。以前より深く倒せるので旋回半径も小さくなりました。車高が高くなった分気持ち傾きが強くなりますが純正スタンドでも全く問題ありません。

  • 投稿日
    2018年10月10日
    投稿者
    たまねぎさん
    車種
    YAMAHA セロー225W

    購入後、機能的なレストアを中心に手を入れて山遊びを堪能していた「かも?鹿」ですが、スイングアームの錆びやFフォークのくすみ等が気になってくるようになってきました。塗装しちゃうゾ!!

  • 投稿日
    2018年10月07日
    投稿者
    nobotiさん
    エリア
    中国

    FRブレーキディスクボルト・FRキャリパーマウント・アクスルピンチボルト・フェンダーのボルト・スピードメータ金具固定ボルト・スプロケ固定用フランジナット・キャリパーのパッドピンを64チタンの物に変え、ディスクをbreakingのSK4と、フロントフェンダーをAテックの物に変えました、微々々たる軽量化ででしょうか、足回りの軽量化にはなった筈です。実際走って見ると、軽くなった恩恵が感じられました。今までより奥間で突っ込めるし、ZRX1100乗って。初めてライディングディングブーツの先を路面に擦りました。ホイールを変えたほうが、恩恵は大きいのでしょうが、さっすがにそのこまでのおこずかいはないですん~ ・・・

車種で絞り込む

キーワード検索

関連情報

関連情報

買取参考価格をチェック

バイク買取
一括査定申し込み

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。