並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~20件 / 全935件
  • 投稿日
    2017年11月19日
    投稿者
    まっつんさん
    車種
    SUZUKI アドレスV125

    当初の予定では全波整流→ヘッドライト、テールランプのLED化の後にグリップヒーターを取り付ける予定でしたが、寒さの余りフライングしてグリップヒーターをポチってしまいました。今回取り付けるグリップヒーターはKOSO×KN マルチグリップヒーター【サイズ】5段階調整付/110・115・120mm幅です。

  • 投稿日
    2017年11月19日
    投稿者
    シンさん
    車種
    SUZUKI GSR250

    「ときどきライダー」さんのページを参考に、「デイトナ マルチマウントバーFE」付けてみました!主な購入品は、webikeさんでマウントバー3500円に、2本セットのボルト(M6x30mm)250円 です!

  • 投稿日
    2017年11月19日
    投稿者
    ポイ・シュガポフさん
    車種
    HONDA ハンターカブCT110
    エリア
    関東

    突然ですが、虫歯の話。木曜日頃から次に治療予定だった奥歯が疼きだしまして、土曜日に歯医者さんへ行き、治療してもらいました。治療後、痛み止めを処方されたんですが、甘く見てました。昨晩、すげー痛むんだもの。痛み止めを2錠飲んで無理やり布団被って寝ましたが、痛みで唾を飲み込むのも嫌なくらい。幸い今朝は普通の痛さくらいに収まってきてくれたので、ふつうに朝ごはん食べれるようにはなったのですが、いやー、参った。痛んだ治療箇所は治療途中でワイが入院してしまい、歯医者(幼馴染)もすっかり忘れて、退院後は他の治療ばかりしていてずっと放置されたところ。被せを取り除いた時に歯医者が「あっ!!!!」って言いました。チ ・・・

  • 投稿日
    2017年11月11日
    投稿者
    ninariさん
    車種
    KAWASAKI エストレヤ

    旧型は文字がプリントではなく掘ってあるのです!WoWクラシカル。些細な違いですが、前のエストがこのスイッチで気に入っていました。今のエストのはツルッツル。この度、程度の良い旧型を手に入れたのでさっそく交換です。スロットルケーブルを抜くのにタンクまで外さなければいけないとは思っておらず、なかなか時間がかかってしまいました。くっついていたセルスイッチは反応が今ひとつだったので、これまでのスイッチから移植したり。色々と勉強させられる。

  • 投稿日
    2017年11月11日
    投稿者
    noriさん

    ハンドルのゴムパッキン?なんて言うんかわかりませんが。痛んでるんで交換です。

  • 投稿日
    2017年11月09日
    投稿者
    つとむんさん
    車種
    BMW G310R

    冬のツーリングに備え,グリップヒーター装着純正パーツもあるのですが,リリースが2018/3との情報それでは寒い時期が終わっちゃうので,社外品を物色スロットル側に若干の加工が必要になりますが,キレイに装着しもらいましたこれで寒い日のライディングも安心(^^)

  • 投稿日
    2017年11月07日
    投稿者
    gokuhさん
    車種
    HONDA VFR800

    腰の調子を見ながら、ドンドン、ハンドルの高さが高くなりとうとうpolice4型に…カウルは大きめに加工(実は失敗)(^ ^)フルステアでも余裕があります!

  • 投稿日
    2017年11月06日
    投稿者
    めんだけやきそばさん
    車種
    KAWASAKI ZZR1100/ZX-11

     いきなり装着後の写真ですが、防寒のため汎用のハンドガードを取り付けようと加工してみました。

  • 投稿日
    2017年11月05日
    投稿者
    コトーさん

    先月こけて色々パーツ修理してましたが、ハンドルが少し曲がってる気がしてたのでハンドルをイージーフィットバーに交換しました。案の定右側が内側に曲がってて正解でした。序でにグリップも定番プログリップに。これで運転中の違和感がなくなりリアサスを思う存分楽しめるように。オーリンズの凄さはコーナー中にグッと沈むんです!ノーマルとは歴然の安定感と安心感。やっと思い通りのライディングが出来る様に成りました(^^)

  • 投稿日
    2017年11月04日
    投稿者
    decopeiさん
    車種
    KAWASAKI KDX125/SR

    ラジエーターの他にも必要なパーツをオークションで物色、購入時からハンドルロックとヘルメットホルダーが使えない状態だったのでキーセットと、段付摩耗してツルツルになり、鳴きの原因になっていると思われるリアのブレーキディスクを同じ業者さんから落札しました。また、ハンドルのクランプボルトがサビていたので、ついでに入札していたハンドルクランプも運よく100円で落札、他のパーツと同梱できたのでボルト単体より安上がりで良かったなあ、と喜んでいたら、付いていたクランプボルト4本中の2本が明らかに長すぎで使えなかったというオチでした。まあ、左側が落札したもの、右側が取り外したもので、元よりずっと綺麗ですし、値段 ・・・

  • 投稿日
    2017年11月02日
    投稿者
    OSAMUKUNさん
    車種
    YAMAHA ビラーゴ125
    エリア
    近畿

    キジマの生ゴムタイプを約2年間使っていたところ、劣化が著しく表面が固くなってひびが入り裂けてきたので、純正のグリップに交換。

  • 投稿日
    2017年11月02日
    投稿者
    toshiさん
    車種
    YAMAHA RZV500R
    エリア
    北海道

    せめてもう少し乗りたいですね。(´・ω・`)まだ最高気温二桁のうちはね。それ以外は盆栽に勤しみます。振動を抑えるのに定評のあるエフエックスのハンドルバー。コレはXJRとウルフにも使っている信頼の一品。d(>_・ )

  • 投稿日
    2017年10月30日
    投稿者
    ふふふさん
    車種
    HONDA CBR250RR

    以前、乗ってたZRX1100の鍵が出てきた。工具好きの私はこういうの好きです。

  • 投稿日
    2017年10月26日
    投稿者
    たまねぎさん
    車種
    YAMAHA WR250R

    さて今回は、いつの間にか青外装に戻していたWRのテーパーハンドル化の作業を行います。

  • 投稿日
    2017年10月25日
    投稿者
    NINJA BAKAさん
    車種
    KAWASAKI GPZ900R
    エリア
    九州

    塗装の乾燥養生も完了したのでアンダーブラケットにベアリングを圧入します。アンダーブラケットを塗装するとなんとも美しくなりました。

  • 投稿日
    2017年10月24日
    投稿者
    matsuさん
    車種
    YAMAHA XJ750D

    さて,ステム,バラします!

  • 投稿日
    2017年10月24日
    投稿者
    一休さん

    トレーサーのハンドルは、私には角度が広がりすぎ、かつ位置が高すぎてブレーキング時の押さえが効きません。巡航中も、つねに肘を上げて乗るような姿勢になるのでしっくりきませんでした。そこで、もっとライダー側への絞り角があり、かつハンドルの垂れ角が大きいものを探して換装しました。あまり下げすぎるとカウルと干渉しますので調整には限度がありますが、バーエンド部でハンドルパイプ1本分弱下がってかつ手前になり、格段に乗りやすくなりました。幅は、車検時の改造申請が面倒なので、ノーマルと同じとしました。以前乗っていたBMW R1150Rの低めのワイドハンドルがゆったり巡航できてよかったのですが、そのイメージに少し ・・・

  • 投稿日
    2017年10月22日
    投稿者
    NINJA BAKAさん
    車種
    KAWASAKI GPZ900R
    エリア
    九州

    今日は朝から大雨と強風の大分市です。夕方になって風はそこまで強くは吹かなくなりましたが。こんな日にお客さんは来ません。来るわけありません。だからフレームからステムベアリングのアウターレースを取外して新しいのを取付けることにしました。作業の確実性を考えて、松風さんも準備しているステムベアリングレースリムーバー、買ってしまいました。使う道具はこれだけ。鉄の棒は我が愛機のフロントアクスルシャフト25年もの。現在では本来の使い方の使命を終えて、工具となっております。そういえば・・・1992年10月22日は我が愛機の納車記念日でした。あれからちょうど25年が経ったわけです。

  • 投稿日
    2017年10月19日
    投稿者
    NINJA BAKAさん
    車種
    KAWASAKI GPZ900R
    エリア
    九州

    先日、女房のWと一緒に阿蘇まで走ってキャリパーの掃除がまだでしたので『湯洗浄と揉み出し』をまずは実施。いつものようにキャリパーピストンの動きが軽くなったのでパッドを組んで養生。部品は仕入れてタイミングを見計らっていたステムベアリングの交換といきます。まずはホイールを外し、フェンダーを外し、ハンドルブラケットを外してフォークの取外しの準備。

  • 投稿日
    2017年10月17日
    投稿者
    matsuさん
    車種
    YAMAHA XJ750D

    ジャッキアップします。

車種で絞り込む

キーワード検索

関連情報

関連情報

買取参考価格をチェック

バイク買取
一括査定申し込み

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。