並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~20件 / 全923件
  • 投稿日
    2018年8月13日
    投稿者
    M Schenkerさん
    車種
    KAWASAKI ZRX1200ダエグ

    あることをきっかけに急に思い立ったキャリパーボルトのワイヤリング。公道で不要なのは判っているけど、オシャレ感が増すはず。最初からワイヤリングの穴が6個加工してあるisaかベータチタニウムか悩んだが、車両の統一をはかるために今回もベータチタニウムを選択。ベータチタニウムの場合、穴加工は特注になり1穴につき200円。全面の6穴を加工するとボルトは8本なのでトータル9600円のUP。2穴なら3200円のUP。ここでも悩みましたが、ここはケチって2穴を選択。色は車両全体には陽極酸化処理のマジョーラブルーを使っていますがワイヤリングするなら無色を選択。

  • 投稿日
    2018年8月11日
    投稿者
    7C(仮)さん

    何か忘れていたと思い出した。リアブレーキを240mmから220mmに変更したんだっけ。ブラケットはアクティブで買ったのはムニャムニャ・・・です。あれ?750用なんて売ってないじゃんとお思いの方は多いと思います。少なくともK7K8/K9/L1で違う点が確認できましたので適合する物を選ばないと使えないと思う。どうやって検証したのかは聞きたくない人が多いと思いますのですっ飛ばします。気のせいかも知れませんが、L0というラインナップは北米/カナダ/EUには輸出されてないようです。海外サイトで案内がありませんので何それ?どうやって逆車を国内に入れたの?と一人で軽く悩んでいます。220mmのRRディスクな ・・・

  • 投稿日
    2018年8月01日
    投稿者
    NINJA BAKAさん
    車種
    KAWASAKI W650
    エリア
    九州

    フロントブレーキの湯洗浄と揉み出しを行います。前回、この掃除をしてから200kmくらいしか走っていませんが、きっと汚れているハズです。さて本日の大事な道具、『浴槽』です。これは僕が400ccに乗っていた学生の頃に買った物だから、かれこれ30年モノ!同じものが2つあるのは女房が250ccのバンディットに乗っていた頃に自分で買った物(購入時期は全く別だしまだ出会っていませんでした)26年モノです。使用したら即洗剤を使って洗浄。このオイルバットでオイル交換も、フルード抜きも、冷却水抜きも、お風呂も・・・とにかく何でも利用しますから綺麗に洗浄しておかないと他の作業に使えなくなっちゃうんです。ちゃんと洗 ・・・

  • 投稿日
    2018年7月29日
    投稿者
    satoshi3さん

    マスターシリンダー交換今日は前から壊れていた ブレーキのマスターシリンダーを FZR.....なんたら1000?のに交換してもらいました オクで買ったみたいです、総てバイク屋さん任せなので知りませんが.....ちょっと125ccにはデカイらしいです? とりあえず良く効いて満足です。(^^) でもちょっと最近私に対して扱いが適当なんですよね、いま忙しいから後にしてって.....一応客なんですけどね(^^)

  • 投稿日
    2018年7月28日
    投稿者
    ハジメさん
    車種
    SUZUKI GSX-R1000

    おいっす~♪今週のお休みは台風直撃?なので愛車のメンテナンスしましたバイクが変わってからの初のブレーキメンテナンスです何事も初体験は緊張とワクワクの胸キュンが好きです(笑)

  • 投稿日
    2018年7月27日
    投稿者
    課長代理さん
    車種
    HONDA VTZ250
    エリア
    関東

    フロントブレーキに不満があるわけではないのですが、やってみたかったのでVFR400Rの4ポットキャリパーに交換してみました。と言ってもポン付け出来る訳がなく、それなりに頑張りました。キャリパーはオクで激安でしたが固着がひどくピストンはそうやすやすと抜けてはくれず、ピストン抜きツールが変形するほどの力技で使えるようにしました。もちろんシールは新品に交換しました。キャリパーサポートは現物合わせで型をとりまして、残り物のアルミ板を切り抜いて、それっぽく仕上げました。

  • 投稿日
    2018年7月25日
    投稿者
    sorrowstickさん
    車種
    BUELL LIGHTNING X1
    エリア
    関東

    18/07/25 85914km梅雨明けとともに日本全国酷暑で大変ですが、横浜も暑いです。夕方過ぎると浜風が近くの川をさかのぼっていい風が吹くのですが、暑いものは暑いです。(^^;そんなことで、休みの早朝中心に走っていたので今月も距離が伸びず10万キロ手前で足踏み状態です。今日もあまりに暑いのでオイル交換をして終了です。10万キロもそうですが、Fタイヤもスリップサインが出る前にシーズンが終わりそうな予感です。(^^;余り距離は走ってませんが、細かいことをいくつか行いました。一つは、リアブレーキランプのスイッチがダメになって交換です。スイッチは去年交換したFRANDOのフロントマスターの付属品が ・・・

  • 投稿日
    2018年7月22日
    投稿者
    山行き太郎さん
    車種
    HONDA TLR250

    今年は猛暑悶える様、タヒ人も続出みたい。数年前なら気温35℃でトップニュースだったのに今年は39~41℃にもなる。~なんだが、これだけ晴天が続くとアノXXドロドロ坂も、あの辺の沼道も乾燥して通過し易くなってるかも。で、効きイマイチのリアブレーキのプチ整備。←先年強化?改造した左手リアブレーキ+ブレーキロック、イマイチな出来だったが、シーズンオフで電圧下がって結局、2年近く放置してた。これに角度に応じたレシーバーパネル造って、効きもアップ出来れば..

  • 投稿日
    2018年7月21日
    投稿者
    matsuさん
    車種
    SUZUKI RG50

    前回取り付け忘れた,パッドスプリングは無事に取り付け完了。

  • 投稿日
    2018年7月19日
    投稿者
    たまねぎさん
    車種
    YAMAHA セロー225W

    まずはフロント側から。1ポット片押しキャリパー・・見てると不安になる代物ですが、意外と効きます(あくまで「意外と」程度ですが・・)。

  • 投稿日
    2018年7月11日
    投稿者
    NINJA BAKAさん
    車種
    KAWASAKI W650
    エリア
    九州

    まだ分解したことがない後輪とリアブレーキを分解・清掃・給脂を行います。アクスルシャフトのナットがデカイ!持っててよかったデカイレンチ。

  • 投稿日
    2018年7月09日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    スピードトリプルを購入した当時からブレーキに関して画像の様な無効ストロークが大きく急に制動力が上がる唐突なレバー特性や低速時の微妙なジャダー症状が発生していました。T595の頃はマスターやキャリパーをブレンボに交換していましたが、フィッティング等の劣化やキャリパーサポートの微妙な誤差でそのまま流用する事は出来ません。そこで定期的な清掃を実施します。キャリパーピストンの揉み出ししたりフルードを交換すれば症状は緩和するのですが距離を走ると症状が再発します。最終的にはブレーキキャリパー・ピストンシールの劣化が根本原因でブレーキキャリパーのO/Hにより改善しましたが、その後でも定期的にキャリパーの揉み ・・・

  • 投稿日
    2018年7月08日
    投稿者
    TEZU 忍(松風 忍 改め)さん
    車種
    KAWASAKI GPZ900R
    エリア
    中部

    油温計取り付けの翌日に、密林にてフロントブレーキマスターが届きました。マリオも居ますがわかりますか?w

  • 投稿日
    2018年7月01日
    投稿者
    myuupapa@ZZRC3カスタム中~さん
    車種
    KAWASAKI ZZR1100/ZX-11

    手元に来てから約二ヶ月の格闘。。。微調は残るけど取り敢えず取り付け完了!(^^)

  • 投稿日
    2018年6月20日
    投稿者
    ジョーちゃんさん
    車種
    HONDA グロム

    完成の図(^^)/

  • 投稿日
    2018年6月11日
    投稿者
    なんなんさん
    車種
    HONDA NSR50

    リアブレーキメンテナンスに伴いマスタータンクを交換、純正配管等がなくなりすっきりし、デザインもよくいい感じです、タンクが露出したのでメンテナンスはしやすくなりました、本体が綺麗なため汚れに気を使いますが雨天時はリアフェンダーのおかげで汚れも軽減しよかった。

  • 投稿日
    2018年6月06日
    投稿者
    コブさん
    車種
    KAWASAKI ZX-7R

    数年前から計画はしていたが手付かずになっていたブレーキマスターシリンダーのラジアルポンプ化に着手します。最近ZX-7Rでの峠走行で強めのブレーキングを繰り返すような走りをすると後日右手首や指の筋などが痛むようになってきたのでピストン径も見直してもっと軽い力でブレーキが効く仕様に変更し右手の負担を減らすのが狙いです。

  • 投稿日
    2018年6月05日
    投稿者
    ライダー飛燕さん
    車種
    HONDA VT250スパーダ

    VT250SPADAのフロントブレーキマスターシリンダーはかなり経たっているが、O/Hするよりは交換してしまいたかったので、最近引き代がどんどん手前になって来ているので交換しました。マスターシリンダーはニッシンのタンク別体式11mmと握りが硬いのが好みの飛燕なのでACパフォーマンスラインのSPADA専用を用意。ノーマルブレーキからある程度フルードを抜き取りマスターシリンダーとノーマルホースを外す。メッシュホースをキャリパーに取り付けてからマスターシリンダーに取り付け。ニッシンの取り説にも書いて有るキャリパーからフルードをシリンジで押し込む。これで内部のエアーはほとんど入らなくて済。標準のレバー ・・・

  • 投稿日
    2018年6月02日
    投稿者
    7C(仮)さん

    ういっす。GSX-R1000のステムにDucatiのフォークから下を概ねボルトオンで装備したお話には注意点が多々あります。FRキャリパに関してポン付けだしょ?俺でもできる!!とか思う前によく写真を見て下さいな。キャリパパッドのガイド(爪)が写っていますが、これは削ったら駄目な物ですね。爪はディスクギリギリに配置されており、その隙間は≒8mmです。つまり、FRキャリパがディスクをくわえ込む口(なんかエロい)の幅がパッド抜きで≒8mmね。ディスク幅は4.5mm~5mmで引き算すると最小値で3mm/2で1.5mmのシックネスを割り振る計算になる。でもね、新品パッドを入れると厚みがあるのでFRキャリパ ・・・

  • 投稿日
    2018年6月01日
    投稿者
    ジョーちゃんさん
    車種
    HONDA グロム

    ホントは、一番初めにやりたかったのですが( ゚Д゚)やっと取り換えました。

車種で絞り込む

詳細条件で絞り込む

都道府県別
投稿月

キーワード検索

関連情報

関連情報

買取参考価格をチェック

バイク買取
一括査定申し込み

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。