並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~20件 / 全83件
  • 投稿日
    2023年2月03日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1675425119665M.jpg

    ○燃料ポンプ取出し中燃料タンクから燃料ポンプを取出します。外部配線に繋がる端子を外して燃料ポンプに繋がるタンク内部の電源+線とアース線を外しますが、デリバリーパイプの途中に点付け溶接で繋がっているナットがボルトを回したらモゲました(^_^;)。溶接痕がこれだけならそりゃモゲますね。やってしまったのは仕方ないのでタンクをひっくり返して燃料ポンプを取出そうとしますが色々引っ掛って出てきません。まず横に長いストレーナーを折り畳んで抜き出します。更に引き出そうとするとストレーナーが邪魔で力が入りません。ストレーナーは固化して破けてるから引き抜きました。

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年2月02日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1675344999219M.jpg

    ○1ヶ月半海外のAcewellでしか買えないM10の水温センサーを英国から購入したらロイヤルメールの騒動に巻き込まれてしまい到着するまで約1ヶ月半掛かりました(^_^;)。

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年2月01日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1675216635516M.jpg

    ○燃料タンク取外し走行中にエンジンが停止した原因を調べるために燃料タンクを取外します。その前にタンクへの電圧が来ているかテスターで確認しておきます。電圧は来ているのでタンク内部の問題です。燃料タンクはボルト3本で車体下に固定されていますが、タンクを降ろすまでにカウルを外したり燃料フィラーホースを外したり、ガソリンを抜いて予備タンクへ移したりと手間が掛かります。タンクを外して燃料ポンプのあるタンク後部の燃料ポンプへの電源+線と燃料デリバリーパイプのフランジに固定されたアース線を外してボルトを緩めていきます。

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年1月31日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1675123817230M.jpg

    ○2回目合格書類は事前に作成を終えてるので手数料の支払いを終えて受付後に検査ラインへ。前回と同様に最初にハンドルロック、エンジン始動してのホーン、ライト・ウインカー・ブレーキ等の灯火類の確認です。尾灯は問題ありません。騒音計での音量測定を経て車検証の諸元を確認するため重量計のある緑レーン内で幅、全長、高さの車体寸法の計測から、前後の重量測定と写真撮影をスムーズに完了しました。機械検査ラインに移動して速度計、前後ブレーキ、光軸検査を行います。ヘッドライトは前回と同様左右とも1発○でした。全て終わって検査証を貰って窓口で手続きに移るのですが、検査官は「受付に行って」と言って何処かへ。前回の新規登録 ・・・

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年1月29日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1674995480691M.jpg

    ○レギュレーター交換今日の午後は予報通りに日差しがある間は凄く暖かい日になりました。レギュレーターを交換してエンジンを始動しました。まあ予想はついてましたがレギュレーターBに替えても、結局は電圧表示はレギュレーターAと同じ結果でした。ハイビームだと消費が多いので電圧は下がりますが、それ以外はロービームでも高電圧に変化はありませんでした。純正配線なら負荷の掛かる灯火類・冷却ファン等は全て電圧監視対象の配線に繋がれていますが、現状はリレーを介してバッテリー直結配線別に別れていますので。取り敢えず、車検を通したら次の手を考える事にします。MF対応のレギュレーターに交換するのは手間が掛かりそうなのでH ・・・

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年1月28日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1674910977208M.jpg

    ○部品到着テールランプに引き続き部品到着。サーモスタットハウジングのOリングは規格に無い特殊サイズみたいですが、何故かHONDA部品の社外品で売られていました。オイルドレインボルトのワッシャーもM18では一般的な1.5mm厚では無く1.0mmの薄いタイプのため探して購入しました。レギュレーター用の250型4極カプラーと速度センサー用の防水コネクターです。

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年1月27日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1674808812879M.jpg

    ○新テールランプ到着寒波の影響で一日遅れで到着しました。思ったより前後長が長い感じですが後でオフセット0のステーに作り変えれば良いだけの話です。横幅や高さは購入時に確認済みです。 

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年1月26日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1674732098207M.jpg

    ○寒波到来合格はしませんでしたが車検の翌日は吹雪いて寒くなりました(^_^;)。新しいテールランプが届くまでは高電圧の問題を検討します。bb1へ燃料タンクを搭載して燃料ポンプを作動させたらバッテリーへの充電電圧が14.5V→15.2Vへ上がった件。bb1のレギュレータは新電元のSH532B-12が使われています。レギュレーターからの配線はオルタネータからの黄色3本。アース線の茶色1本、配線への+供給2本(赤/白と緑)の計6本になります。F650FAQサイトによれば赤/白はバッテリーの+端子の充電。緑は配線電圧のセンシング用で配線電圧を検知して充電電圧を制御する様です。現状の配線はバッテリーを中 ・・・

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年1月23日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1674474970728M.jpg

    ○朝から右ウインカー不点灯検査場に出掛けようとエンジンを始動してスイッチ類の動作確認を行うと何故か右ウインカーが点滅しません。加えてポジション灯も点灯していませんでした。左右の配線を入れ替えてみますが右ウインカーは点灯しません。ウインカー本体が壊れた可能性がありますが、一旦ウインカー本体と中間配線まで取外して配線を入れ替えていく内に左ウインカー配線に繋ぐとポジション灯が復活しました。どうやら電装盤からDRC配線に接続する右ウインカー側配線のアース用ギボシ端子の接触不良の様です。異なるメーカー同士のギボシ端子で繋げたせいか接続が甘くなっているせいでしょうか。束線バンドで抜け防止対策をして再度配線 ・・・

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年1月22日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1674386774248M.jpg

    ○速度センサー修理昼前から雨模様になるらしく朝から急いで955iからAcewellの速度センサーを外して付け替えようとbb1の速度センサーを外したところ配線が一本センサー付近で断線してました(^_^;)。どうやら反応が悪かったのは切れかけていたせいみたいです。取り敢えず新しくセンサー配線を作るには防水コネクタのコネクトピンが要るので切れたところから線を剥いて繋ぎ直した上から110型端子を被せて締め込み応急修理しました。雨が降り出す前に速度計の校正を行います。速度センサーは直したもののやはり磁石には一個しか反応せずでしたが、速度はGPSに合わせて調整出来ました。まあ速度センサーは5個セットだし車 ・・・

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年1月21日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1674310545477M.jpg

    ○コネクタ違い朝からレギュレーターを交換しようと予備のレギュレーターを取り出したものの、レーサー仕様の配線コネクタ形状が純正から250型コネクタに変更されて直ぐには交換出来ない事に気が付きました。仕方なくそのままで速度計の校正ついでにガソリンスタンドまでガソリン補給に出掛けました。スタンドで9L程補給して漏れも無い事を確認しました。大排気量のシングルエンジンなので街中では低速パーシャルでガタついたりボコつくのは仕方ない事ですがエンジン自体は元気です。ハンドリングは素直だけど舵角は大き目です。前上がり後ろ低めの車体は安定してるけどちょっとステムにガタあり感があります。要調整。久しぶりに履いたピレ ・・・

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年1月20日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1674213710239M.jpg

    ○燃料タンク整備天気が悪くて寒いので午後から燃料タンク内を掃除(と言っても少量のガソリンで2回洗っただけですが)してクイックコネクタ装着してタンクを車体に搭載しました。事前の燃料ポンプ作動は未確認です。明日は給油口からポンプが吸える程度のガソリン入れて漏れの確認後に電源を入れてポンプ動作確認したらエンジン始動してみます。ポンプ壊れてたらどうしよう?。もう一つの予備タンクが有りますがこちらも未確認です。エンジンが無事始動出来たら仮ナンバー借りに行く予定。古いからショートして火が付いたりしないよね(^_^;)。

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年1月18日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1674049541563M.jpg

    ○エンジン始動確認キャブを掃除してオイル漏れも直して準備万端ですが、今週に入って気温が低くて屋外作業には向いていませんが仕上げない事には車検に持っていけません。キャブを装着してバッテリーとガソリンサブタンクを繋いでエンジンを始動します。前回のパイロットスクリュー(以下PS)1.5回転戻しから2回転戻しに開けたお陰で少し濃い状態で始動します。チョークを引いた状態で水温を上げつつキャブの調子を確認します。エンジンが温まりチョークを戻すと暫くしてしゃっくり症状が出てエンジンが止まります。まだ薄い様でPSを2.25回転戻しにアイドルアジャストスクリューを回してバイパスポートが1つ見えるまで上げておきま ・・・

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年1月17日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1673958812083M.jpg

    ○オイルフィルターカバー作業中前日にカウルと燃料タンクを外しておきました。オイルフィルターカバーの脱着は簡単ですが、カバーにアクセス出来る様にエキゾースト一式を外す時間が長いです。少しオイルが漏れるのでオイル缶で受け皿を作ったのですがあまり役に立ちませんでした。オイルフィルターカバーを外して潰れたOリングを新品のAS568-140に交換します。サイズ的には二回りほど小さい感じですが厚みがあるので漏れ止めには十分です。今後はフィルター交換時に必ずOリングとドレンワッシャーをセットで交換する事にしてOリングはAS568-141にサイズアップします。

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年1月15日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1673781217996M.jpg

    ○もぐら叩き雨が上がったのでポジション灯のゴースト退治しようと抵抗を繋いだら、次は後ウインカーが点灯。右後ウインカーに抵抗を繋いだら、またウインカーインジケーターが点灯。何だこの無限ループと言うかもぐら叩き状態で切りが無い(^_^;)。後ウインカーを電球に戻したら、やはりウインカーインジケーターが点灯。配線の回路内で一部のLEDに抵抗を繋いでも流れてる暗電流は抵抗の少ないLEDに流れていくだけみたいですね。良くみたらテールランプ内の一部のLEDが微点灯していました。結局、ポジションの抵抗を外して微点灯したままにしました。

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年1月12日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1673487017718M.jpg

    ○給油口ホース今日は用事で作業開始も遅くなりました。エンジン関係は部品が届くまでお預け。レース用に加工された給油口から純正の給油口とホースを接続します。まずはbb1の特徴である車体下に燃料タンクを搭載します。サイドスタンドの太いスプリングがタンク側面に軽く接触していました。細いのに交換が必要です。1レースは10周位なのでレース用には短い給油口で問題ありませんが、公道では途中給油にエキパイ傍の給油口にノズルを突っ込む訳にもいかず一部カットされた給油ホースに継手を挟んで繋ぎます。低温でカチカチになったホースをガスコンロで炙って柔らかくしてから漏斗タイプのPVC継手を挟んで給油口と繋ぎました。若干P ・・・

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年1月10日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1673357071759M.jpg

    ○エンジン始動確認エンジンの始動確認前にサイドスタンドのネジ穴を再加工するためにスパイラルタップを買いに港のホームセンターまで。帰りに新たに配属された護衛艦を撮影。もがみののっぺりした側面を見てると何か描きたくなるw。帰宅してキャブを装着してバッテリーとガソリンサブタンクを繋いでエンジンを始動します。整備前と比べてチョークを引いた状態での始動性は改善してセル一発エンジン始動。オーバフロー無しで安定してアクセルの付きも良いです。キャブ復活しましたと言いたいところですが、チョークを戻すとアクセルを少し開けていても安定せずシャックリみたいな挙動でアイドリングせずエンジンが止まるのは以前と変わりません ・・・

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年1月09日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1673264832478M.jpg

    ○サイドスタンド加工中今日も良い天気で暖かい一日ですが、休日なのでエンジン関係以外の作業を行います。サイドスタンドにカーボンカバーを取付けます。まずはサイドスタンド本体に高ナットを捩じ込むM6ネジ穴を開けます。しかし止まり穴用のM6タップ持ってないので途中までしかタップ切れません。高ナットは20mmのナット部分を半分の長さに切断してカーボンカバーの高さをスタンドに寄せておきます。ドリルで下穴を開けてタップで途中までネジを切っておいて最初はステンレスネジで跡を付けておいて慎重に力加減を調整しながら真鍮製の高ナットを捩じ込んでいきますが、後一締めのところでネジを折りました(^_^;)。仕方ないので ・・・

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年1月08日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1673186141184M.jpg

    ○良い天気になりましたこのところは気温も低い上にPM2.5で霞んだ様な屋外でやる気も失せていましたが、今日はPM2.5も治まり暖かい陽射しが戻ってきました。陽の当たる場所でキャブを整備します。整備と言っても安いO/Hキットの部品を使って交換する程度ですが、本来はF650用であってbb1用では有りませんしミクニの純正部品と比較するとジェットやニードル類の仕様が異なります。そこで部品を一つ一つ比較しながら整備していきます。交換出来そうなOリングなどはニードルバルブ部も含めて交換しました。ニードルバルブは純正部品は根元が2段テーパーになっておりテーパーの表面処理も異なるので純正部品が良さそうではあり ・・・

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2023年1月07日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1673095052246M.jpg

    ○ゴースト退治完了寒くてキャブを整備する気力が湧かないので室内でAcewellメーターへのウインカーとアースの配線に抵抗を繋いでゴースト退治しました。速度センサーの速度検出を確認していたら磁石の高さがフェンダーを留めている樹脂リングに軽く接触している様な。1mm程短い磁石が必要な様です。

    • 0 いいね
    • 0 コメント

カテゴリで絞り込む

車種で絞り込む

詳細条件で絞り込む

都道府県別
投稿月

キーワード検索

関連情報

買取参考価格をチェック

バイク買取
一括査定申し込み

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。