新しくなったプロフ画面を充実させてウェビ友を作ろう!
並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~20件 / 全171件
  • 投稿日
    2024年5月22日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1716386599679M.jpg

    ◯代替マニホールド2個目のマニホールドが届いたのでアルミ板の上でキャブのピッチを調整します。エンジン側のマニホールドピッチは約60mmです。対してFCR35は約67mm。マニホールド本体は斜めに突き出しているため角度を合わせれば斜め上に取付ける事になります。今回は約7mmのピッチ差を調整出来ないかハの字になる様にマニホールドを回転させて約4mm程広げる事が出来ました。この位置を元にして薄板で試作品を作っていきます。

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年5月18日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1715957201939M.jpg

    ◯Marvicハブダンパー昨年の11月前に注文して今年の連休明けに届きましたwbb1はラジエーターキャップ待ちでお不動さん状態なのですが手付かずでした。交換はホイール外すだけですが、このbb1はナンバーも外さないとホイールが外れません。

    • 2 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年5月02日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1714573444817M.jpg

    ◯ラジエーターキャップ代用品探し中WebikeでBMW純正品ラジエーターキャップを注文したら欠品になって入手出来ませんでした。海外を探しても軒並み欠品でebayで高い中古があるのみでした。そこで代わりになる様な安いラジエーターキャップで1.1Barのを探していたら、bb1に装着されているキャップは実は1.2Barでした。ヘインズマニュアルを確認したらbb1に搭載されてるF650ST系だと1.0Barで圧力テスト。650GSでは1.5Barでテストする事になっていました。じゃあ1.1Barでも良いんじゃ?と思いましたが実測110℃を越えると吹かれても困るし、代用として日産の1.2Barラジエータ ・・・

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年4月19日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1713536074396M.jpg

    ◯バッテリー移設準備気温の低い冬場は大きな問題にはなっていませんでしたが、春になり気温が上がってからバッテリー周辺温度が60℃を越えてしまうので、リチウムバッテリー化のためにバッテリーの移設検討を開始します。後付のLED灯火配線とリレー類の配線でごちゃついている様に見えますが、エンジン系配線の上に重ねてあるだけです。左のレギュレーターを外に出してスペースが出来たし蓋をしているクーラントリザーブタンクを外せばオイルタンクからバッテリーを手前に移動する事が出来ます。クーラントタンクを瓶型に替えて、後付したリレー配線を整理したらバッテリーを後ろにずらすか横向きにしたらオイルタンクの熱影響を下げられそ ・・・

    • 2 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年3月22日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1711028981526M.jpg

    ◯SH866BA仮配線・動作テスト防水コネクタの配線を綺麗に作る自信が無かったので配線済みのコネクタを購入しました。しかし配線長が短くてフレームの内側まで届きそうにありません。アース線はレギュレーター固定ボルトにバッテリーのアース線から延長した配線を共締しておき、残りは配線延長とコネクタを作成する事にしました。新しく届いた電工ペンチで+線の250型端子と前回購入した大型ペンチで三相交流線の305型端子をカシメてコネクタと配線を作りました。その前にレギュレーター本体が正常に動作するかをbb1に仮配線してエンジンを始動させ確認します。充電電圧はSH541SAとほぼ変わらないみたいです。LiFePO ・・・

    • 2 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年3月17日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1710602105693M.jpg

    ◯BSLi-05軽量化の候補としてLiFePO4リチウムバッテリーへの換装は予定していました。レギュレーターの充電電圧のテストやバッテリー周辺温度の問題も解決していないため、リチウムバッテリーへの換装は当分先の予定でしたが、Webikeで55%OFFセールだったので先行投資する事にしました。リチウムバッテリーの軽量化やコストは必須条件ですが、bb1の高い充電電圧や熱問題も考慮しています。YB10L-A2より小型サイズである事や高いCCA。筐体の耐熱温度や多数の配線数を賄う端子形状を持つ点で幾つか選び、ウォッチしていたらBSLi-05が偶々セールになっていた訳です。到着したBSLi-05の寸法と ・・・

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年3月07日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1709808174100M.jpg

    ◯試走中1ヶ月ぶりにbb1を走らせました。気温が低いお陰で外に出したレギュレーターは冷えて良い感じ。バッテリー温度も底に遮熱シートを追加した効果で温度上昇も穏やかです。それでも走行中は徐々に温度が上昇していき最高57℃を記録しました。外気温10℃程度での走行中は概ね55℃で安定しています。

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年3月04日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1709561035678M.jpg

    ◯整理整頓昨年の車検時にそのままにしていた電圧計とヘッドライトリレーの長い配線をカットして適正な長さに調整したものと入れ替えました。レギュレーターも外に出した事もあって配線台がすっきりしてきました。

    • 2 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年3月02日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1709299255611M.jpg

    ◯SH866BASH541SAの三相端子の305型への変更については部品と工具が揃うまで待ちの状態です。SH541SAはそれほど新しいレギュレーターではありません。比較的新しいSH866BA未使用品が格安で出てたので購入してみました。コネクタはMOSFETに採用されている防水型ですが、これはSH541SAと同じSCR(サイリスタ)ショート型です。SH541SAより更に縦横寸法が大きいため設置場所を色々検討しますが、サイズが大きくシートカウル内部への設置は難しく冷却を優先するならフレームの左サイドに置くしか無さそうです。

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年2月20日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1708430336552M.jpg

    ◯残作業中時間が無くて後回しにしていたヘッドライトの防水カバーを同径のSTANLEYヘッドライトを使用するNSR250の純正部品に交換しました。まだ在庫があるのが素晴らしいです。次にアルミの薄板のブレーキSWを使い道の無かったナイロン製スペーサーに変更しました。暫く使って抜け留めM3のタップ穴が崩れる様なら肉厚のアルミ製に変更します。落下防止の束線バンドを後で行います。引摺りの強かったブレンボ4枚パッドキャリパーですが、全体を取外してから各部品に分解する前に5mm厚のアルミ板を挟んでロールバックを確認しました。やはりピストンのロールバックはアルミ板が落下する程度には緩んでくれる様です。バイクに ・・・

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年2月19日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1708317395696M.jpg

    ◯変更完了ラジアルキャリパーと330mmディスクの変更に伴いキャリパーとディスクのセンター出しとアクスルの並行出しの調整を行いました。M50はロールバックが大きいのか、4枚ポッドキャリパーより引摺りが少ないです。スプロケットも新品のC型止め輪に変更して再度ワイヤリングを行っています。新品のC型止め輪は座繰り穴に入り易い様にリング穴の外周を削って加工しています。 

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年2月06日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1707225408857M.jpg

    ◯ダブルディスク→シングルディスク元々はφ320mmシングルディスクとピッチ40mmブレンボキャリパーが装着されていましたが、現在はφ43mmのCBR600F4iのフォークに変更し、T595に使ってずっと保管していたピッチ65mmブレンボ4枚パッドキャリパーにφ298mmのGalfer製ダブルディスクと62mm→65mmサポートを装着しています。左右のブレーキ部品の重量を合計すると約6kg位にはなるかと思われます。制動力自体は強力でいささか過剰気味な位です。折角、Marvicで軽量化した足回りに加えて元のシングルディスク化出来れば重量は半分になりフロントバネ下の軽量化になりそうです。

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年2月04日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1706967662103M.jpg

    〇バッテリー遮熱対策晴れから一転雨が続く日々になりましたが、雨が上がって簡単に出来る作業を。オイルタンクからの遮熱にチャンバー用のアルミグラスウール遮熱シートを貼り付けました。温度センサーは遮熱シートとバッテリーの間に。密着しているから効果の程は微妙な気もしますね。底を塞ぐかどうかは一度試乗して温度の上がり具合を比較してからにします。

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年1月28日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1706502662307M.jpg

    ◯防水ゴムカバー取説を読まずにカバーを切ってしまったので、社外の防水カバーを購入しましたがH4バルブ差込タイプではサイズが内径70mmしか無い。ZRX250のライトユニットは小径ライトに合わせて防水カバーを小さ目の内径62mmで嵩が高いタイプ。ZRX250の防水カバーは廃盤なのかネットでは全くヒットしません。同じスタンレーを採用しているHONDAの防水カバーは在庫が有りそうで取り寄せてみる事にしました。同径かどうかは判りませんけどね。座金の爪を更に削って時計回りに修正しました。前後スタンドで水平にしたライトの中心軸の高さを測って、物置の扉にテープで貼り付け。光軸を再度調整しました。距離が近いか ・・・

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年1月25日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1706184916231M.jpg

    ◯パイプベンダー導入長いパイプを緩やかに曲げるのは角に載せて叩いても良いのですが、短いパイプを急角度で曲げる場合は内側が凹む事が多いため、市販のパイプベンダーを購入しました。使うのは10mm/12mmの2種類で良いので高くはありませんでした。ウインターグローブでキーやメーター操作にアクセスし易い様に全体を三日月状に曲げるのはでは無く台形状に2箇所だけ深く曲げます。パイプベンダーに12mmのアルミパイプを挟んで少しづつ力を加えて徐々に曲げていきます。ベンダーのローラーに合わせて曲げるのでは無く曲げる箇所を決めてその左右3cm位の範囲をずらしながら力を加えて曲げていきます。最後は実際にカウルに合わ ・・・

    • 2 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年1月22日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1705930762623M.jpg

    ◯H4 LEDバルブ物置を買った時についたポイントが期限切れになりそうで勿体ないので性懲りも無くH4 LEDを購入しました。2号機に装着しているH4 LEDの光量が小さい版です。決めてはLEDの形状。2号機のは明るくてもHigh/Lowの発光体が近くて調整が面倒だったので、なるべくハロゲンのフィラメント形状と配置に近いやつにしました。まあLowさえ合わせられればなんとかなりそうです。H4ハロゲン規格では座金からLowフィラメント後端までの距離は28.95mm。LEDは座金が厚いしH4Rアダプターを挟むために爪をカットする必要があります。

    • 3 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年1月17日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1705493235876M.jpg

    ◯カウルステー修正中夏頃にミラーの振動対策としてカウルステーに30mm幅のアルミ板を使ったT型スタビライザーを装着していました。しかし分厚くてゴツいウインターグローブではステーが邪魔でキーシリンダーまで手が入りません(^_^;)。そこでセンターを空けようと鳥居型ステーに出来ないかとフレームのハンドルストッパーの土台から板を延ばしてフォークトップが干渉しない位置を確認しました。CBR600F4iの長いフォークトップを回避するためには、どうしてもステーの角度が直角になるまでステーを延ばさないといけません。振動を抑えるためには左右のミラーを固定する水平バーにテンションを掛けて振動を抑えるデザイン上、 ・・・

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年1月14日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1705234668321M.jpg

    ◯七浦干拓本日午後の外気温は9度位の暖かさ。良い天気なんで海沿いを走るのも良いかなと、有明海沿いに出掛けてみました。塩田から鹿島に出ようとしてちょっと道を間違えましたが、鹿島に出て海岸線沿いを南下します。左手に海は見えるのですが景色が良くてバイクが停められる場所が見つからず、七浦干拓の堤防に寄ったり、道の駅鹿島に寄ったり、古い木造駅舎の肥前七浦駅に寄ったりしました。

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年1月07日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1704613800467M.jpg

    ◯燃料タンクbb1の燃料タンクはエンジンの下に配置されているため、給油口はラジエーター背後のフレームの左側に置かれそこからタンクまでは長いフィラーホースが伸びています。純正品は冷えていると鈍器になりそうな位硬い青いホースでラジエーターやオイルホースからの熱や摩擦から守られていました。過去にレース車として使われてる時は取り外されて一部カットされ短くなったホースにPVCのジョイントを追加して使用していました。まあ、余りに硬くてコンロで炙らないと曲げが出来なかったり、カウルで見えないけど多少見た目が悪かったりしてた事もあり代用品を探していました。

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2024年1月06日
    投稿者
    bb1さん
    Myバイク
    bb1
    1704544810718M.jpg

    ◯矢筈ダム今日はbb1で佐賀南部に向かう時は素通りしたけど、ルート上の気になった場所を巡ってみます。まずは波佐見から嬉野の塩田方面へ向かう県道102号の途中にあります。標識には矢筈ダムと神六山公園とあるのですが、8km先の神六山公園は後日にしました。自分が撮影してる間にバイク乗りがダムカード?を貰いに事務所を訪れていました。人気あるんですね。

    • 1 いいね
    • 0 コメント

カテゴリで絞り込む

車種で絞り込む

詳細条件で絞り込む

都道府県別
投稿月

キーワード検索