並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~20件 / 全912件
  • 投稿日
    2019年1月16日
    投稿者
    akai_hitoさん
    車種
    SUZUKI STREETMAGIC [ストリートマジック]

    33282km。デカいボックスをつけてあるので、ついつい荷物を入れすぎリヤキャリアが粉砕したようで、交換。今回は抜けてしまったサスペンションを交換します。

  • 投稿日
    2019年1月15日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    ネットオークションで落札したGSX-R600フォークに付属していたスプリングのレートは9.25Nm(0.9250kgf)。普通に公道走行を想定した正立フォーク用としては高い気がしたので売れ残っていた格安のGSX-R600 2001-2003用スプリングを通販で購入しました。※まあ、10年以上も前のモデルのは買いませんよね、普通は・・・w。Matris GSX-R600 2001-2003用スプリング測定値は以下の通りです。全長260mm/カラー91mm。外径35.7mm、バネ径4.6mm、有効巻数17。表記レートは8.5Nmで上記測定値から計算上は8.58079でした。まだシム構成をどうするか ・・・

  • 投稿日
    2019年1月14日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    ネジのカシメが削られていた伸び側ユニットを分解してシム構成を確認しました。伸び側のシムは撮影し忘れました(^^;。バルブやウェーブワッシャー等は除いたシム構成のみ記載します。今回確認したGSX-R600用のシムスタックは同一外径で厚みが異なるシムが複数枚で構成されていました。T595のシム構成と比較すると高速側シムだけで構成されている様な。〇伸側バルブ側から順番に記載番号 外径xシム厚x枚数1 17x0.10x32 17x0.15x23 16x0.15x14 8.5x0.20x25 11.4x0.4x1

  • 投稿日
    2019年1月14日
    投稿者
    GFさん
    車種
    YAMAHA MT-01

    カートリッジはコイツが指定になっています。良くある赤色ではなく、透明です(^-^)

  • 投稿日
    2019年1月13日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    昨日に引き続きGSX-R600のフォークを分解。ダストシール、ストッパーリングを外してブッシュ類を抜き取りインナーチューブとアウターを分離しました。メタルは綺麗に見えるけどリングとアウターのダストシール部分のアルミ腐食がありましたね。

  • 投稿日
    2019年1月12日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    採寸も完了してアクスルカラーの発注も済んだし、Webikeに発注した純正パーツが届いたのでGSX-R600のフォークを分解してT595のフォークと寸法を比較しました。両方とも同じSHOWA45Φフォークです。サスペンションストローク120mmは同じですが、ボトムケース(アウターチューブ)とインナーチューブの長さが異なります。以下は測定値ですがメジャー測定なのであまり正確ではありません。左GSXR/右T595です。

  • 投稿日
    2019年1月08日
    投稿者
    swangp2006さん
    車種
    SUZUKI バンディット1250
    エリア
    東北

    フロントサスのオイル交換の後は、リヤサスのメンテです。前回のメンテは、2017年3月に3万キロでやっていました。先ずは作業効率アップのため邪魔になる装備は取り外します。写真は左側、ステップ、チェーンカバー、チェーンスライダー(ずらすだけ)を取り外します。

  • 投稿日
    2019年1月07日
    投稿者
    swangp2006さん
    車種
    SUZUKI バンディット1250

    遅ればせながら、新年おめでとうございます。今年もいっぱい乗って、いじって、日記書いていきたいと思います。今年も新年早々に初乗りを済ませたのですが、寒さのせいもあり写真が無いので日記は、割愛しました。いじり始めは、クーラント交換でした。こちらも写真撮り忘れで、日記は割愛です。ただ、簡単だと思っていた冷却水交換でしたが、意外と手こずりました。車並みにササッと出来ると思ってたんですが、抜くのも、入れるのも大変でした。詳細は次回交換時として今日は、フロントフォークのオイル交換を書いていきます。写真は、キャリパーを取り外して前輪を外したところです。この後は、フェンダーを外し、アッパ―ブラケットの六角ボル ・・・

  • 投稿日
    2019年1月06日
    投稿者
    GFさん
    車種
    YAMAHA MT-01
    エリア
    中国

    MT-01は定期&車検整備です。先ずは定期整備から・・・

  • 投稿日
    2019年1月05日
    投稿者
    Zebraさん
    エリア
    関東

    フロントフォークの延長を試みることに100mmの延長

  • 投稿日
    2019年1月03日
    投稿者
    GFさん
    車種
    SUZUKI バンディット250
    エリア
    中国

    クロスカブと同じく、前シーズンは余り乗ってません。ですが、定期整備と言うことで・・・σ(^_^;

  • 投稿日
    2019年1月02日
    投稿者
    GFさん
    車種
    HONDA クロスカブ110
    エリア
    中国

    前シーズンは晴れが多かったので、走行距離は少なかったですが、フォークoilの交換はしておきます(^_^)/

  • 投稿日
    2018年12月23日
    投稿者
    白ブーさん
    車種
    スズキ バンディット1250F

    フロントフォークプリロード調整の感想タイヤは新品で付けてくれたピレリディアブロこの商品はもう無いみたいですね(汗)納車後いつもの峠と先輩のホーム峠にて走行し、フロントタイヤの設置感が全く感じられず困惑していたところシゲさんにアドバイス頂きました!プリロード4(標準より-1柔らかめ)倒し込みはしっとり、設置感がだいぶん感じられた!でも、路面が濡れ濡れの為・・・外に逃げていく感じは影を潜めタイヤがお仕事してる感じが伝わってきました!ヒラヒラという感じは少ないけど、どっしりと安定感のあるコーナリングだと思います。フロントタイヤとリアタイヤがお仕事してますって感じが僕の好きなフィーリングでしたよ!!路 ・・・

  • 投稿日
    2018年12月23日
    投稿者
    白ブーさん
    車種
    スズキ バンディット1250F

    フロントフォークプリロード調整の感想タイヤは新品で付けてくれたピレリディアブロこの商品はもう無いみたいですね(汗)納車後いつもの峠と先輩のホーム峠にて走行し、フロントタイヤの設置感が全く感じられず困惑していたところシゲさんにアドバイス頂きました!プリロード3(標準)倒し込み、設置感が自分の想像に少しずつ近づいてきたかな~バイクにも慣れてきて外に逃げていく感じが少し減少まだフロントの設置感は少なめなのでリアタイヤで回っている感じでも、ちゃんとフロントは突っ張らずに沈み込んでるのでいいと思うと言うことで、シゲさんのアドバイスで、プリ調整をしてみてプリ3(標準)は今の私にはあっていると思います。でも ・・・

  • 投稿日
    2018年12月23日
    投稿者
    白ブーさん
    車種
    スズキ バンディット1250F

    フロントフォークプリロード調整の感想タイヤは新品で付けてくれたピレリディアブロこの商品はもう無いみたいですね(汗)納車後いつもの峠と先輩のホーム峠にて走行し、フロントタイヤの設置感が全く感じられず困惑していたところシゲさんにアドバイス頂きました!プリロード0(最硬)倒し込みはクイックなんだけど、フロントに荷重がかかってない感じで設置感が感じられずどんどん外に逃げていく外に逃げていくから必要以上にブレーキングしてしまいタイミングが掴めぬままぎこちなくターンイン(涙)ブレーキングのし過ぎで倒し込めぬままコーナーリングで気持ち良くない思ったラインをトレース出来ぬまま終了感覚としてはリアタイヤで回って ・・・

  • 投稿日
    2018年12月21日
    投稿者
    愚・ミニモ・ンさん

    最近バイクを整備している時間が無いね~(@_@)それな。前の同僚の後輩のバイクの整備を頼まれたからなのだよ。車種はヤマハTRX850一回目の整備が終わった状態の写真ですな。メニュースイングアーム点検グリスアップリアサス交換Fフォークアウターの再塗装ドライブスプロケオイルシール交換他細かいのモロモロ…

  • 投稿日
    2018年12月16日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    〇減衰ユニット特工その1なかなか外れない片側のカートリッジチューブの圧側減衰ユニットについてチューブ円筒の回転方向には普通に回転するため内部で固着している訳では無さそうです。すんなり抜けないのは屋外作業で寒いせいなのか?と思ったりしましたが、それはさておきハンマーによる打撃の代わりに常時圧力を掛ける試みとして8mmの寸切りボルトと穴開き金属板で特工を作る事にw。ホームセンターで材料を買って来て長ナットを締め込んで行くと2枚重ねにしてもやはりただの鉄板の強度不足のせいか圧力に負けて曲がってしまいました(^^;。減衰ユニットは微動だにしていません。

  • 投稿日
    2018年12月14日
    投稿者
    キュベさん
    車種
    KAWASAKI KSR-2

    KSR-2のフロントフォークOHしました時間が足りず、試走は来週に持ち越しですが楽しみ

  • 投稿日
    2018年12月06日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    〇予備フォーク分解Matrisハイドロキットを組み込む予定で予備のフォークを分解していきます。しかし簡単に済むと思わていたインナーカートリッジの減衰ユニット取り出し作業ですが右側のユニットがチューブから外れません。

  • 投稿日
    2018年12月04日
    投稿者
    きよぺさん
    車種
    BMW F800ST

    F800の場合、フロントフォークが安物なのは周知の事実で、まあ安物でも安物なりに味があるし、そこそこは乗れるんで流して乗る分には問題は無いんですが、ちょっと頑張るといかんせんどうにもボヨンボヨンっていうか、フォークの戻りが早い気がします。カートリッジフォークなら調整が効くんでしょうが、なにせ安物なんで伸びや圧調整どころかプリロードだってありやせん。なので苦し紛れにマトリスのスプリングキットに替えてみる事にします。画像の黒いプラの円錐状のパーツ、オイルフローレギュレータの機能に賭けてみたい感じです。

車種で絞り込む

キーワード検索

関連情報

関連情報

買取参考価格をチェック

バイク買取
一括査定申し込み

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。