並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~20件 / 全2,144件
  • 投稿日
    2020年7月05日
    投稿者
    kojiさん

    今日は少し振動の大きくなってきたエンジンを以前オーバーホールしておいたエンジンと交換しました。

  • 投稿日
    2020年7月04日
    投稿者
    decopeiさん
    車種
    SUZUKI DR-Z400S

    最近、DR-Zの左クランクケースカバーがオイルのようなもので湿っていることが何度かありました。垂れたり流れたりするほどでもなかったのでほとんど気にも留めず、それまでは気付いたらウエスで軽く乾拭きしたり、パーツクリーナーを吹いて拭き取ったりして済ませていましたが、先日親子3台で走った後にも同じような症状が見られたのでじっくり観察してみると・・・なんと!打痕がついて少し凹んだ部分に小さなクラックがあるようで、ここから滲みだしているらしいことが判明しました。以前、DR-Zに取り付けたジェネレーター部の保護カバーがわずか1時間後に剥がれて飛んでいき、紛失してしまったという日記 https://imp. ・・・

  • 投稿日
    2020年7月03日
    投稿者
    kiyoさん
    車種
    KAWASAKI W3/650RS
    エリア
    関東

    きのう仕事から帰宅し用品店へスマホホルダーを見に行った帰りにW3にトラブル発生。オイルタンクのテンプゲージからオイル漏れ発見外してみるとOリングが切れかかっていました。取付して半年でだよ。

  • 投稿日
    2020年6月29日
    投稿者
    さすらいのライダーさん
    車種
    KAWASAKI スーパーシェルパ
    エリア
    北海道

    ダラダラと修理レストアしていたガチャピン。イザ組み付けてみると買い置きしてあったパーツがいくつか紛失していることに気づきました…本日、再度発注かけていた部品が全て揃ったので、一気に組み付けを行いました。

  • 投稿日
    2020年6月28日
    投稿者
    kemushinさん
    車種
    YAMAHA SR500

    以前「ラバープロテクタント」で急場をしのいだ、タコメーターケーブル取り出し部。やはり漏れてきましたのでオイルシールを交換します。ちょうどアップされたばかりの動画を思いっきり参考にしました。

  • 投稿日
    2020年6月28日
    投稿者
    GFさん
    車種
    SUZUKI DF200
    エリア
    中国

    以前に入手してた中古のジェベル200(DF200E)純正フルトラユニットです。遂に使う期が来ました!o(^-^)oワクワク

  • 投稿日
    2020年6月28日
    投稿者
    036さん
    車種
    カワサキ KSR-1

    フレームもだいたい仕上がってきたので、エンジン関係に取り掛かります。若干フレームもあきてきたので。ミッションオイルが乳化しているので、ケースをばらします。ばらしたら、現況を確認したら洗浄します。サンエスKで洗います。ギトギト感が無くなるので最高。

  • 投稿日
    2020年6月27日
    投稿者
    ポテチ依存症さん

    エキパイが茶色く焼け色が着いていたので、磨いてみました。

  • 投稿日
    2020年6月21日
    投稿者
    おけ男さん
    車種
    HONDA シャリー50

    昨年末にボロボロのシャリーを入手してから全バラして車体の塗装、電装系の修理をしてナンバーを取得。88ccにボアアップしてあるモンキー純正のAB27エンジンを別途入手して載せかえ。ギアは純正のためギア比が合わなく1速がすぐにふけきって乗りずらいのでコロナのステイホーム期間にスペクラ+5速化に挑戦。しかしこれが泥沼にはまるきっかけでした。(写真はスペクラ化が完了しエンジンを載せた状態、キタコの虎の巻を参考にすればここまでは余裕)

  • 投稿日
    2020年6月20日
    投稿者
    きんめだいさん
    車種
    HARLEY-DAVIDSON XL883N SPORTSTER IRON
    エリア
    関東

    横浜のパインバレーに、スポーツスター を持って行った。申し込んでから50日目。コロナ 規制のために、アメリカからのパーツ出荷が停止していたのだそうだ。ようやくパーツが全部揃い、念願の883cc → 1275ccへのボアアップ。

  • 投稿日
    2020年6月18日
    投稿者
    エクレアさん
    車種
    KAWASAKI ニンジャ250

    やらかしてしまいました。クランクケースの一部を破壊してしまったので不動になりました。事の発端は油温計の取り付けです。オイルプレッシャースイッチのすぐ近くにメクラボルトがあり、それを外して代わりに油温センサーを装着するんですが、油温センサーアダプターを締め込むときにトルクレンチを使わずに長めのスピンナハンドルでグイッとやってしまってパキンとクランクケースが割れました。横着ってダメですね。後悔するも時既に遅し。

  • 投稿日
    2020年6月16日
    投稿者
    サトダラさん
    車種
    YAMAHA SR400

    タペット調整をしてもアクセルオフやアイドリングのカチカチ音が気になったので交換することにしました。外したアジャスティングスクリューの断面を見てみると、エキゾースト側が虫食いしていました。インレット側も摩耗していました。XV750のアジャスティングスクリューを使用しました。バルブクリアランスはIN:0.08mm EX:0.13mmに調整しました。調整後は結構静かになったと思います。ついでにメインジェットを#300から#290に変更、キックのオイルシールも滲んでいたので新品に交換。

  • 投稿日
    2020年6月15日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    ○雨上がると蒸し暑い雨が上がっても湿度が高くて蒸し暑いですね。あまり走る気にもならず1号機のチェンジシャフトも油まみれだったのでさっさと交換する事にしました。

  • 投稿日
    2020年6月14日
    投稿者
    ピロンさん
    車種
    YAMAHA WR250Z

    点火時期の計測はひとまず置いといて、調整長穴のセンター付近に合わせ直した。写真は海外のサイトで見つけたWR250Zの写真、年式はもっと古いようだ。長穴センターなのが分かる。こいつはクランクケース側にもマークが存在している。アイドリング出来ない件、キャブは1年程まえに清掃して放置した物を今回取り付けている。十分あやしいので、再チェックMJ・PJ取り外し、特に異常は見られないがクリーニング。正直、PJは老眼で穴が良く見えない。ライトと虫眼鏡を駆使して何とかOK。フロートニードルバルブ&バルブシートクリーニング。エアスクリュー取り外しOリング確認。油面確認OK。チョークバルブを取り外そうとしたら良く ・・・

  • 投稿日
    2020年6月13日
    投稿者
    キリリンさん
    車種
    SUZUKI RMX250S

    前回の続き、ピストンとシリンダーを組み付けていきます。今回の動画の続きはバラシ編の逆再生になりますので省略します

  • 投稿日
    2020年6月13日
    投稿者
    wara_bさん
    車種
    YAMAHA XS250

    クラッチディスク(フィリクションプレート@1570円x5)を交換しました。ヤマハのパーツカタログからXSの名前が消えてしまってあきらめていたんですが、ちょうど一年前、道の駅で出会ったステラさんから部品番号を教えてもらいました。で、ようやく、一念発起して今日に至りました。実は、クランクサイドのガスケット破損(メーカー欠品)が心配で躊躇していたんですが、ダメ元のスタンスでやってみました。やってみると心配ありませんでした。すべてがスムーズに運んで怖いくらいです。念のために、純正のシリコン系シール材も用意していたんですけど出番なしです。で、まだしっかりと調整は済んでいませんけど、オイル漏れもなく、クラ ・・・

  • 投稿日
    2020年6月13日
    投稿者
    takuさん
    車種
    YAMAHA XJR1300
    エリア
    関東

    ヘッドカバーからオイルが漏れだしてきちゃったよ。外出規制もあるしここでヘッドカバーガスケット交換をしてしまおう!

  • 投稿日
    2020年6月12日
    投稿者
    kazukazuさん

    リコールの案内では、ヘッドガスケットの交換とナットと座金を耐作品に交換でした。バイク屋さんには、案内状を持参してフレーム番号の称号と整備の予約します。案内状には3時間程度の作業と書いてありますが、焦らず実際は1日預けるほうが良いです。ガスケットはヘッド、ベースパッキン、も入っていてヘッドを外すだけでは済ませんでした。シート、再度カバー、グラブバー、リアフェンダー、冷却水抜き取り、ラジエーター取り外し、スロットル取り外し、ステップボード取り外し、スロットルケーブル取り外し、ダイアグ初期化、外装全外しますので結構な作業になります。ついでにヘッドのカーボン付着具合、ヘッドの清掃、ウオーターポンプの白 ・・・

  • 投稿日
    2020年6月12日
    投稿者
    ピロンさん

    ジェネレータ・ピックアップコイルを分解しているので点火系の確認をしているところ。キックスタートなのでイグニッションチェッカーのスパークの写真は撮れなかったがスパークは良好、CDI・イグニッションコイルは異常なし。その後、エンジンが始動することを確認できたが、なぜかアイドリングが出来ない・・・。キャブのチェックは後でするとして・・・。

  • 投稿日
    2020年6月11日
    車種
    YAMAHA シグナスX

    ボアアップしてから1万kmぐらい走ったのでOHついでに色々変えてみようと思いました。・ピストン、シリンダータケガワ→kosoに変更ハイコンプピストンに変更です。・シリンダーヘッドノーマル(ハイカム、ポート加工)→koso DOHCヘッドに変更やはり最大の目玉であるDOHCヘッド、SOHCとどう違うか気になってしかたありません。今週の日曜日に作業に入りますのでまた日を改めて投稿します。

カテゴリで絞り込む

車種で絞り込む

キーワード検索

関連情報

関連情報

買取参考価格をチェック

バイク買取
一括査定申し込み

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。