ゴリアンさん

プロフィール

誕生日
4月 2日  
血液型
B型  
都道府県
東京都  
活動エリア
 
ライダースキル
 
乗車頻度
 
整備スキル
 

ステータス

日記投稿件数
6件
インプレ投稿件数
1件
MYバイク登録台数
2台
友達
0人
(0)
ゴリアンさん ゴリアンさん   2017年10月11日

今年最後の夏日!?しかも快晴!やっとたどり着けた群馬の林道!走りごたえは最高です!

日記写真
ツーリング期間
2017年10月10日 ~ 2017年10月10日
車種名
SUZUKI RMX250S
Myバイク
SUZUKI RMX250S
都道府県
群馬県

しばらくぶりの投稿です。
春にはエンジンOHも終わり、絶好調で関東の山々を走破している予定でしたが、夏の前ぐらいからどうにも調子が悪い、色々調べるも原因不明のまま良くなったり、悪くなったり...でも「何とかなるだろ~」で出かけたらエンジンストップ!どうにもかからない!レッカーを3回してしまいました、高い授業料を支払いました。
おかげでうちのスズキくんは色々な部品が整備され、怪しいパーツは交換され、電気関係も調べ尽くし絶好調になりました、原因は恥ずかしくて言えません!しかしバイク整備で新たに勉強したことは「難しい事よりも、単純な事を確認するべし」です。
そんなこんなで絶好調になったスズキくんと悲願の群馬林道ツーリングへ行ってまいりました。(レッカー3回のうち2回は群馬へ向かってました)
群馬の林道ではメジャーな皇海山周辺の林道です、栃木にいた時にKLXで一度来ていますが10年ぶりぐらいのツーリングになります、何となくは覚えてますが時間が経ち過ぎているためあてになりません、ネットで事前リサーチといつものツーリングマップを持って山へ突入します。
群馬の桐生からR122を走り小中西林道、小中新地林道、栗原川林道と関東屈指のロングダートを走破します、林道ごとにキャラクターがあり楽しませてもらいました。
季節のせいか林道に入ると野生動物が多かったです、鹿合計7頭遭遇、しかも林道上!猿5匹!オコジョみたいな動物も横切り、山の深さを感じさせます、鹿の白いお尻を見ながらツーリングは北海道以来です。
どうにか暖かいうちに群馬の林道を走れたことに感謝しつつ帰路につきました、次回は四万方面へ出かけたいです。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  関東甲信越
Chapter 1.

クネクネ全舗装林道の小中西林道、渓流と緑のコンストラクトが綺麗です、落ち葉と木の実が道路上にびっしりあるのでダートより危ない時があります、調子に乗ってると足元すくわれますのでこの時期は注意して走りましょう。
しかしこの林道が長い!いつまでたってもダートにたどり着かない!後からわかったのですがR122小中の町からR268で大滝に向かった方が近かったみたいです、俺ドンマイ!

都道府県
群馬県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  関東甲信越
Chapter 2.

小中西林道での一枚、青い空と紅葉、しかも暖かい!日常を忘れさせてくれる風景です。

都道府県
群馬県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  関東甲信越
Chapter 3.

小中新地林道入口です、やっとたどり着きました!しかしいきなりの洗礼、浮石だらけの下りです、慎重に進みつつ、スタンディングのリハビリにはちょうど良い林道でした。
下り終わるとT字路を右に、新地林道のゲートがあります、新地林道は比較的走りやすく、景色も開けて楽しめます、一か所だけ本線がわかりにくいところと、林業の方たちが作業をしていてトラックも入ってきていました。
情報では新地林道はゲートが閉まり、施錠をしていることが多いみたいですが、今回は無事走ることができました。

都道府県
群馬県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  関東甲信越
Chapter 4.

新地林道から栗原川林道です、皇海山登山口に向かう林道になります、新地林道と良く似ていますが、全体的に下って行く形になります、利用する方も多いのか良く整備をされている林道です、ただし浮石は比較的多めで何回かやばい場面がありました、道幅も狭いので、ブラインドコーナーは安全マージンを考えて走ります。
栗原川林道は路面変化が多く対応力が求められます、黒っぽい土になればグリップは最高です、ですが砂利っぽくなるとホイルスピンしまくってます!まあそれも含めて楽しいのですが...路面変化を楽しみつつ走りましょう。

都道府県
群馬県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  関東甲信越
Chapter 5.

林道沿いもカラフルに紅葉しています。

都道府県
群馬県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  関東甲信越
Chapter 6.

だいぶ下ってきたところにある素掘りのトンネルです。このころになると体も動くようになり昔を思い出しながら走っているのですが、どうにも膝と太ももがきつくなってきました!スタンディングからシッティングなどへろへろになりながら走ってます、久しく走ってないと体が悲鳴を上げてきますね。

都道府県
群馬県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  関東甲信越
Chapter 7.

無事、麓のアスファルトまで到着しました!さすが関東屈指のロングダート、走りごたえは十分です!今はこれ以上は無理!と体が悲鳴を上げています。
走り終わった感想は、平日は人も少なそうですが、休日などは登山、紅葉、オフロードライダー、オフロードカーなど色々な人たちが多く集まる林道なのかなと思います、道幅が狭いので対向車が急に表れるとラインどりをしっかりしていないとぶつかってしまうと思われます、キープレフトはもちろんですが技量にあったスピードとラインどりは重要になるでしょう、また初心者のライダーには浮石や路面変化は結構きついと思います、難しい路面はスタンディングで、疲れてきたら休憩をして、集中力を切らさないようにした方が良いでしょう。
北海道のロングダートにも匹敵するエリアでした、末永く走れることを望みます、モラルを守って走りましょう。

都道府県
群馬県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  関東甲信越
Chapter 8.

南郷温泉しゃくなげの湯です、疲れた体を癒します、透明な温泉でつるつるになります、お気に入りの温泉です、遅い昼食と温泉につかり、今日は関越を使わずに赤城山の裏を走りぬけて、館林から東北道で帰路につきます。

都道府県
群馬県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  関東甲信越
Chapter 9.

無事に浦和ICにたどり着きました、さすがに日が暮れるのが早いです、ヘッドライトが暗いので夜は走りたくないのですが、いたしかたないです。
都会のネオンが現実に帰ってきたことを教えてくれます、また頑張って走りに行き、非現実な空気感とスピードを味わいたいものです。
今日の気候、地球に感謝です!!

都道府県
群馬県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
林道  関東甲信越

コメント(全0件)