プロフィール

誕生日
12月 16日  
血液型
O型  
都道府県
岡山県  
活動エリア
岡山市中心 
ライダースキル
 
乗車頻度
 
整備スキル
 

ステータス

日記投稿件数
1件
インプレ投稿件数
0件
MYバイク登録台数
1台
友達
2人

sakaさんの近況

loader.gif

コーナリング性能について 2010年10月09日

CB1100の特徴の一つとしてワインディング走行中にステップセンサをすること結構皆さん経験されているのではないでしょうか。 そこで、 (1)バックステップにしてみてはどうか? (2)リアショック...続きを読む

  • いいね (0)
  • コメント (4)

コメント(全4件) 全てのコメントを見る

1286611863657S.jpg
sakaさん
おっくんさん、こんばんは(^^♪

鋭いコメント、ありがとうございます。
バンクセンサを摺る時は曲がり方が悪かったときに起こっていることに最近気付きました。
また、バンクセンサをはずしたとしても、マフラが摺ってしまう。これもおっしゃるとおりです。
経験しました。
黒い耐熱ペンキで修正しました。
安定したコーナリング技術を学ぶできですね。
コメントありがとうございました。
今後ともヨロシク!
よろしければブログへも訪れてくださいな(つたないブログですが...)。
http://blog.goo.ne.jp/saka1216_/
では(^.^)/~~~
no_photo.jpg
おっくんさん
いや、ノーマルステップであれば、ステップを擦ってもバランスは破綻しません。
上記はバックステップを擦るほどバンクさせた場合です。

あと、残念なお知らせですが、モリワキショート管はノーマルマフラーよりバンク角が無いです。
今度見比べてみて下さい。
純正やワイバンやテックサーフ等は、バンク角を確保するために、バイクを立てた状態でマフラー集合部を前から見るとひし形に見えるはずです。
これに対しモリワキショート管は正方形になっているはずです。
これが、マフラーを擦る原因です。

もし、ひし形になっていれば、改善されたのでしょうが、正方形になっていれば、当然のように擦ります。

気になるようでしたら、純正に戻された方がよろしいかと。
1286611863657S.jpg
sakaさん
情報有難うございます。
確認してみます。