並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~3件 / 全3件
  • CBR650R HONDA CBR650R 2019年式 650cc
    更新日
    2021年5月5日
    オーナー
    とし さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    1620194734032M.jpg
    自己評価
    走り 5 積載性 4
    ルックス 5 とりまわし 3
    燃費 5 メンテナンス性 4
    総合評価 4.3

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種
    長所・満足な点
    短所・不満な点
    これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • HONDA CBR650R 2019年式 650cc
    更新日
    2021年4月24日
    オーナー
    kuroku さん
    バイク保有状態
    昔乗っていたバイク
    1613219293756M.jpg
    自己評価
    走り 4 積載性 2
    ルックス 4 とりまわし 2
    燃費 5 メンテナンス性 3
    総合評価 3.3

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種 以下は購入後10000km走行後のコメントです(ちょっと辛口です)。
    大きな排気量のバイクも検討しましたが、購入当時の私には600ccクラスの性能で大満足でした。
    最初はYZF-R6を第一候補としましたが手に入らなかったので、第二候補のCBR650Rにしました。
    専らツーリング用です。
    長所・満足な点 ホンダの直列4気筒エンジン、とても滑らかに回ります。
    前所有車のYZF-R6と比べると、操作が全ての面でラクです。
    カーブでも、特に意識しなくても曲がれてしまいます。
    スポーティツアラーですがスーパースポーツのような尖ったデザインです。
    車体の赤い色がキレイで目立ちます。
    ライト類がフルLEDなので、後からカスタム費用をかけずに済みます。
    想定していたよりも低速トルクがあります。
    クラッチの操作感がとても軽いです。
    セパレートハンドルだが乗車姿勢は比較的ラクです。
    サスペンションがしなやかで乗り心地が良いです。
    燃費が良い(最高燃費26.7km/L・最低燃費17.8km/L)ので頑張れば満タンで300km走れます。
    タンデムシートが平らで幅がある為、シートバックが固定しやすいです。
    見た目に反して、まさかのレギュラーガソリン仕様で御財布に優しいです。
    車両価格が安く、税抜でギリギリ100万円しないです。
    短所・不満な点 ちょっと重いのでバイクを降りての取り回しは良くないです。
    サスペンションがしなやかで乗り心地が良い反面、下り坂で強めにブレーキをかけるとフロントフォークが底づきします。
    サスペンションはリアがプリロード調整できるだけで、他の調整機構は無いので本格的なサーキット走行等には向かないです。
    カーブでカウルやマフラーカバーを擦ってしまいますが、上記調整機構がないのでカバーできません。
    走行距離8000kmを超えた辺りからフロントディスクローターが歪んだのか、ブレーキをかける時のレバーの感触が悪くなりました。
    エンジン高回転域の力が不足気味で、パンチがありません。
    ホンダのサイトには「スーパースポーツを予感させる」とありますが、そんな予感はしません。
    メーター表示が多機能な割には小さくて見辛いです。
    シートバッグ等を装着しないと積載能力は低く、付属の工具とETCを入れると書類くらいしか入りません。
    カテゴリ的にはスポーティツアラーだと思います。
    車両価格が安いので仕方ありませんが、正直コストダウンされた部分はあります。
    YZF-R6と比べると刺激は少なめで、凄いバイクに乗っているんだ感は少ないです。
    これから買う人へのアドバイス 総合的にバランスがとれていて、車両価格も安く良いバイクだと思います。
    見た目に反して街乗りもしやすいです。
    他の600ccクラスのカウル付き4気筒エンジン搭載車と比べると、とても扱い易いです。
    ただしサーキット走行等がしたい方にはオススメできません。
    車両価格は高くなりますが素直にスーパースポーツを購入した方が良いです。
    目立った故障はありませんが、ウォーターポンプ周辺から若干のオイル・冷却水漏れがあります。
    現状、対策品は出ていないようです。
    SNS等でも同じ症状が多数報告されているのを見ると、この車種の持病かもしれません。
    今後のカスタムプラン
  • HONDA CBR650R 2019年式 650cc
    更新日
    2021年12月4日
    オーナー
    やすくん@静岡 さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    1564887635713M.jpg
    自己評価
    走り 5 積載性 1
    ルックス 4 とりまわし 5
    燃費 3 メンテナンス性 4
    総合評価 3.7

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種 CBR1000RR(SC59)に乗っていましたが、ツーリング向きなバイクにしたかったから。
    長所・満足な点 フロント周りのデザインが気に入っています。
    エンジンの吹け上がりが早く、思ったより良い音。
    純正のETCを付けるとインパネ内に表示される。
    ハイオクではなくレギュラーガソリン仕様。
    短所・不満な点 シートカウルのデザインに、もう少しボリュームが欲しかった。
    フレーム等にブラック塗装が多いけど、個人的にはシルバーの方が好み。
    タコメーターが小さくて、慣れが必要な気がします。
    これから買う人へのアドバイス 見た目はSSの様ですが、ポジションはツーリング向きなバイクです。
    リアシート内の積載性はゼロに等しいので、荷物を積むには工夫と費用が必要です。
    今後のカスタムプラン

ホンダ CBR650Rの価格情報

ホンダ CBR650R

ホンダ CBR650R

新車 5

価格種別

中古車 19

本体

価格帯 107.74~109.39万円

108.57万円

諸費用

価格帯 11.25~12.34万円

11.79万円

本体価格

諸費用

本体

99.82万円

価格帯 76.8~114.8万円

諸費用

10.92万円

価格帯 9.83~21.93万円


乗り出し価格

価格帯 118.99~121.73万円

120.36万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

110.74万円

価格帯 98.73~124.63万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

車種で絞り込む

詳細条件で絞り込む

バイクジャンル別
都道府県別
保有状態
登録年

キーワード検索

関連情報

買取参考価格をチェック

バイク買取
一括査定申し込み

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。