並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~20件 / 全92件
  • HONDA CBR650R 2019年式 648cc
    更新日
    2022年3月12日
    オーナー
    Ryo さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    1612519070226M.jpg
    自己評価
    走り 5 積載性 3
    ルックス 5 とりまわし 4
    燃費 4 メンテナンス性 3
    総合評価 4

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種 CB650Fからの乗換え
    ツーリング専用
    見た目が抜群
    650Fよりさらに性能・装備がUP
    長所・満足な点 全体的なスタイリング(特に精悍なフロントマスク)
    直4のエキゾーストパイプとショートマフラーからの心地よいサウンド
    きれいに並んだ4本のエキパイが見所の一つ
    クラッチレバーの軽さ
    Fには無かったシフトインジケーターとトルクコントロール
    ライディングの軽快さ、コーナリング時の倒しこみやすさ
    エアバルブが横向きとなり空気圧調整が楽になった
    短所・不満な点 リアシートの積載性(リアシートが短すぎるしタンデムも厳しい)
    停車時、エンジンから足元への熱風
    セパハンなのでハンドル切れ角も少ない
    これから買う人へのアドバイス 見た目、軽量コンパクトな造りで400CCクラスに見えるが、いざ走らせるとリッターバイクにも引けを取らない、パワフルで安定性のある走りが楽しめます。
    今後のカスタムプラン
  • HONDA CBR650R 2021年式 650cc
    更新日
    2022年11月26日
    オーナー
    djpoplin さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    1669188695534M.jpg
    自己評価
    走り 5 積載性 4
    ルックス 5 とりまわし 4
    燃費 4 メンテナンス性 4
    総合評価 4.3

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種 ・フルカウル+セパハンでかっこいいこと
    ・体に合うこと(乗車姿勢、足つき、車重、バランスなど)
    ・用途に合うこと(高速含む日帰りか一泊ツーリング、峠。たまに街乗り)
    ・リアタイヤが太いこと(18以上)
    ・良い音がすること(とくに四気筒の音は好き)

    CB1000Rから乗り換えた、いわゆるダウンサイジングです。
    比較はぱっと見はニン◯ャ650とかYZ○-7Rとかだがよくよく見るとぜんぜんコンセプト違うしニンジャは見た目がどうも好きになれなかった。
    長所・満足な点 購入前にレンタルで計700km程乗ったので、購入動機が満たされていることが満足な点。
    音がCB1000Rよりも迫力あって楽しく感じるのは、マフラーの向きのおかげかな…?
    ニーグリップで膝が当たる位置が丁度良いみたいでとても楽。
    足つきは、両足だとかかとが浮くけど母指球でしっかり支えられるので不安はなし。片足ならベタ付き可能でノンストレス。
    短所・不満な点 とくになしだが、強いて言えば
    ・メーターがガタガタでボタンが押しづらく、安っぽい。
    ・リアフェンダーのデザイン。悪くはないけど…
    ・装備がシンプルすぎでは(サーキットは600RRに任せて650Rは公道特化と棲み分けるならせめてETCは初期装備しておいてほしかった、など)
    あたりは気になります。
    これから買う人へのアドバイス バイク選びは趣味なのでアドバイスはないが、用途や要望をはっきりさせ、それに合うバイクを納得いくまで選ぶこと。
    試乗ではなくレンタルである程度の距離乗ること。
    それでも100点はないんだって思うこと。
    満足いく趣味バイク生活を始める第一歩だと思いました。
    今後のカスタムプラン フェンダーレス、ウルトラヘビーバーエンド、ハイスクリーン、キジマハンドルマウント、ハンドカバーorグリヒ、
  • HONDA CBR650R 2019年式 648cc
    更新日
    2022年11月27日
    オーナー
    紅月 さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    1669528585191M.jpg
    自己評価
    走り 5 積載性 4
    ルックス 5 とりまわし 4
    燃費 4 メンテナンス性 3
    総合評価 4.2

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種 GSR750からの乗り換え。
    高速での移動が増えたのでカウル付きが欲しくなった。

    ZX-6Rと悩んだが乗車姿勢のきつさに断念。
    もともと、スズキがGSX-S750のカウル付きを
    出してくれたらいいのにと思っていたこともあって
    似たようなこちらを購入することに。
    長所・満足な点 サスペンションのしなやかさもあってか
    足つきは良好。
    前後に移動しやすいシート形状なので
    停車時は前乗りになって両足べったり。                  
    車重は200kgをわずかに超えているが
    とりまわしは軽快。

    見た目はとても気にいっています。
    よく1000RRとそっくりの~という言われ方をしますが
    似て非なるデザインでそこが好きです。

    走りに関しては
    公道を走る上で必要十分だと思います。
    少なくとも自分にとってはそう。

    3000kmほど乗って少し乗り方がわかって来たかな?
    変に寝かさなくてもスッと曲がってくれるようになりました。                   
    短所・不満な点 防風性能は期待していたよりも低いです。

                                                                                        
    これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • - HONDA CBR650R 2021年式 650cc
    更新日
    2022年2月1日
    オーナー
    ていく さん
    バイク保有状態
    昔乗っていたバイク
    1622203628235M.jpg
    自己評価
    走り 4 積載性 4
    ルックス 5 とりまわし 4
    燃費 3 メンテナンス性 3
    総合評価 3.8

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種 公道でエンジンを回して楽しめるインライン4に乗りたくなったため。エンジンのスムーズさと排気音が良いことも条件でした。
    長所・満足な点 早朝の車の少ない峠を走り、インライン4のエンジン音と排気音を楽しみつつ、気楽にコーナリングを堪能し、昼前に家に帰りビールで乾杯するのがちょうど良い。
    短所・不満な点 4000回転以上を使うようにして峠を走ると面白い。低いギアで高回転までエンジンを回すとハンドルのビビりがひどいので、できるだけ高目のギアでスムースに走り抜けるチャレンジが面白い。リニアに吹け上がる感じはあるが、リッターバイクで感じる速度を伴う高揚感は感じられない。高回転はエンジンが回っているだけの印象。ハンドル周りがチープ。フロントトップブリッジが銀色なので日中は眩しい、黒でまとめて欲しかった。フロントフォークにプリロード調整と伸圧調整が無いのが残念。リアサスは交換前提だからプリロードのみの調整でも良い気がする。とはいえ、あと数万円価格が上がっても良いから前後サスペンションの伸び圧とプリロードは調整できるようにしてほしかったなあ。
    これから買う人へのアドバイス 2021年モデルで反射板のリコール出ています。私の車体はセーフでした。
    これまでSSを乗り継いできた方であれば、楽なポジションなので体が疲れにくくて良いですよ!リラックスしてコーナリングを楽しめるし、スピードもそれほど出す必要はありません。
    今後のカスタムプラン ナイトロンのリアサスは油圧プリロードを付けている。キャンプ、二人乗り時に簡単に変更できるのが良い。プリロード調整はクリック感があるため、オーリングの油圧プリロード調整より分かりやすくて良い。
    r'sギアのフルエキが気になっている。排気音を聞いてみたい。
    このフルエキに換装すると、およそ100psの200kg近辺のバイクになるところがいいなと思っている。
  • ロクハン HONDA CBR650R 2019年式 650cc
    更新日
    2022年9月24日
    オーナー
    どんすけ さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    1663978283530M.jpg
    自己評価
    走り 5 積載性 1
    ルックス 5 とりまわし 4
    燃費 2 メンテナンス性 3
    総合評価 3.3

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種 以前は空冷のリッターバイクに乗っていたが、重量、夏に動かなくなる、扱いが難しいなどの点があり乗り換えを行った。
    長所・満足な点 長所はデザインがとにかくかっこいい点が挙げられます。また、乗車姿勢もスポーツバイクみたいにすごい前傾姿勢ではなく、気軽に乗れると考えます。
    短所・不満な点 短所は、燃費、積載容量です。650ccのフルカウルなのでどうしてもしょうがないのですが、もう少しあってもよかったと考えます。
    これから買う人へのアドバイス デザインがとにかくかっこよく、リッターバイクほどではないバイクを探している方にはとてもよいものだと考えます。とにかく、デザインに惚れたら買いです。
    今後のカスタムプラン
  • Prunus HONDA CBR650R 2021年式 648cc
    更新日
    2022年3月15日
    オーナー
    カムイまん さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    1647230876103M.jpg
    自己評価
    走り 5 積載性 3
    ルックス 5 とりまわし 4
    燃費 4 メンテナンス性 3
    総合評価 4

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種 2010年式ドゥカティMONSTER696からの乗り換え。
    各消耗部品の交換やデスモドロミックのバルブクリアランス再調整など整備費がかさんでき始めたので乗り続けるか悩んだ末、妻から大事に乗るなら買ってもいいよと許可が出たため思い切って契約。
    比較車種・YZF-R7、Ninjya650
    乗り出し価格130万以下を条件に検討していて同クラス唯一新車で購入可能だった4気筒を選択。CBR600RRとZX-6Rは価格でアウト…
    長所・満足な点 通勤で使用したり土日に目的地を決めず気が向いた道を走る適当ツーリング(迷子なる確率大)したり仕事仲間とツーリングしたりと気軽に転がせるバイクかな。
    ご尊顔が好きです。
    ヘタッピな自分でもうまくなったと勘違いするぐらいコーナリングが面白い。
    UP方向だけのクイックシフターだけど着けてよかったと思える楽さ。
    クラッチ軽くて左手が楽。
    短所・不満な点 他の方々も結構書き込みされてますがハンドルの振動がエグイ…空冷LツインのMONSTER696よりも細かな振動で手がすごく痺れます…
    たまにギア抜けが起きます…1→2速と3→4速時に偶に発生…同じ症状の方居られるのでしょうか?
    これから買う人へのアドバイス 足つきは171cmの私で両足だと肉球までしっかりついてますが踵は浮いてる感じです(短足なだけかも…)
    メーターはフルデジタルなのでアナログメーターに慣れている人は始め見づらいかも…
    ミドルクラスの中でスポーツツアラー4気筒は貴重な存在かと4気筒大好きな人は是非とも一度検討されてはどうでしょうか。
    前傾姿勢もスーパースポーツとツアラーの中間くらいでまあまあ楽です。
    今後のカスタムプラン
  • HONDA CBR650R 2020年式 650cc
    更新日
    2021年1月5日
    オーナー
    ハンドソウ さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    1605425376995M.jpg
    自己評価
    走り 4 積載性 2
    ルックス 4 とりまわし 3
    燃費 4 メンテナンス性 3
    総合評価 3.3

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種 動機:2020年4月に事故に遭い、遺憾ながら新車購入に至る。

    用途:通勤、キャンプツーリング

    比較車両:CBR600F4i(2002年式逆車 セパレートシートタイプの希少な車両だった。約12年乗り組んだ)
    長所・満足な点 ・車体を倒し込みやすい(マスの集中化とやらが効いているのか)苦手だった右コーナーが楽に。タイヤも使った事のない域まで使えていた。

    ・燃費がいい(長距離をかけると、平均23~24だが、市内通勤はダメだこりゃ。片道10km以上の通勤なら、ある程度期待できる・・・かも)

    ・燃料計があるのが助かる(600F4iの時はリザーブになって残量が点灯するため精神衛生に良くなかった。他、使用燃料が視認できるのがよい。)

    ・アシストクラッチ。軽くて、これは助かる。メーカーは全車両に装着すべき。

    ・クイックシフター。スコンと入れるにはコツが要る。UPのみだが、これはあると楽。ダウンもあればもっと楽だ。ただ・・・これ・・・使い過ぎに注意とかなければ良いが・・・。

    ・電飾系全てがLEDで明るい。ただ、弱点が・・・(後述)

    ・ハザード。逆車にはなかった。されども、私、道を譲って頂いた時のお礼は左手で「心」を描く派。

    ・タンデムが楽(との事)(リアボックスがあれば)600F4iの時は背もたれにするリアボックスまでちょっと距離があったそうだが、リアシートが狭く小さくなったため、ボックスまで楽に届く(そうだ)

    ・加速はマイルド。軽やかにスパッと加速していく。普段乗りなら申し分ない。

    ・乗車姿勢。ハンドルがトップステムより下方にありキツイかと危惧したが600F4iと変わりなかった。むしろ良くなった?

    ・サス。断然良くなった。新車だからかもしれないが、これは良き。タンデムした相方は、終始手放しでスマホを弄繰り回せる程安定していたようだ。段差のギャップをあまり感じない。(600F4iのサスがヘタっていただけかも)

    ・エンブレ。かなり信頼できる。トルクコントロールのお陰もあり、ガチャガチャ下ろしやすい。かつてはローまで下ろすと、ンギュィイイィーン!と唸りをあげたエンジン音も車体の衝撃もなく、苦も無くローまで下ろせる。また雨天時、グレーチングでの滑走の恐怖も激減した。
    短所・不満な点 ・後部座席の積載量は内外ともに絶望的。納車と同時にリアボックス(50L)をつけて対応。600F4iはリアシートにゴールドウィン88Lバックが余裕で積載できたが、650Rでは無理っぽい。

    ・ヘッドライトの光の拡散がない。LEDにより、真っすぐは明るいが、夜、ちょっと深いコーナーを走る時、コーナーの先が真っ暗。横から鹿やタヌキなど現れたら回避できない。とにかく、真っすぐはよいが横が見えない。幅がない。フォグで対応するしかない。

    ・デジタル表示になって、様々見にくい。機能はよいのだが、タコは小さく、フォントもイマイチで見にくい。メーター回りは600F4iが一番良かった。

    ・車重。重い(600F4iは200kgを切っていたため、650Rは取り回しがきつく感じる)走り出せばなんてことはないのだが。

    ・風圧。フロントカウルが小さくなり、風圧が辛い。私の体格に問題あるのか、乗車姿勢なのか、120キロを超えるあたりから、肩から胸あたりを強烈に押されて、加速していない感じ(安全を考慮し、速度を出させない意図があるなら、これは正解なのだろう)
     早急に社外から超ロングワイドなスクリーンの開発販売を希望する。

    ・加速がマイルドすぎて遅く感じる。600F4iの感覚で少しイキって回し、よし180行ったべ?と思いきや140にも達していなかった。排気量は大きくなったが、馬力が落ちたためか、上記の風圧によるものか(本当に風圧は辛い)、スパッと軽く加速するが、逆車のようなシュオォッ!という鋭さは消え失せた。

    ・熱。これは酷い。停車中はタンデムした相方の足元まで熱気が届く程。秋冬は助かるが、夏場は・・・推して知るべしだろう。ただファンの音は小さい。

    ・航続距離。心許ない。200kmも走ったらGSが近場にないかと、ソワソワする。「長距離バイクじゃないので・・・、その辺を気持ちよく走るバイクですから・・・本気の長距離でしたらアフリカンですね・・・」(ディーラー談)
    これから買う人へのアドバイス 初の大型、又はカリカリに攻め込む事を卒業された方、余裕を持ってその辺をツーリングしたい方にはうってつけ。
    600F4i逆車は生まれも育ちも、日本の物差しで図られたものではないため、凄まじいものだったが、650Rは日本国内を可不可なく走るには上々だ。

    まず万能型。学校の評価ならば、秀優良可でいえば個人的に優。秀には積載量と航続距離、風防が不足点。
    まだ出始めたばかりで、本格的な欠点や弱点が出揃っていない事もありましょうが、長らく乗れるでしょう。
    (ウォーターポンプからオイル漏れする事案が多数発生との事)

    ずっと戦闘機又は戦闘爆撃機に乗っていた方には、ちょっとご不満が残るかも。

    ガッツリ荷物を縦積みに満載し、旅装感丸出しで、こいつとどこまでも旅だぜぇは、航続距離の問題で不向き。

    以下ディーラー及び技研談
    昨今のバイクのコンセプトは人が乗るためだけのものであり、荷物も積載するという概念はないとの事。メーカーは荷物の積載は他社の工夫に任せ、その辺の基本設計は無視のようだ。だからメットホルダー一つにしても、配慮はしない方向らしい。
    そういう視点で考えれば、CBR600F4iは秀だった。
    今後のカスタムプラン
  • HONDA CBR650R 2021年式 650cc
    更新日
    2022年7月21日
    オーナー
    ねことろ さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    1653355295761M.jpg
    自己評価
    走り 5 積載性 2
    ルックス 5 とりまわし 4
    燃費 4 メンテナンス性 3
    総合評価 3.8

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種 過去カウル付きのバイクを保有したことがなく、一度は保有してみたいと思っていましたが、前傾姿勢のキツさや高回転型が主流ですので自分の用途には合っていないかなと購入を見送っていました。
    たまたまショップに寄った時に試乗車があり、興味本位で試乗した結果…即決しました。
    長所・満足な点 400cc並みの車格と四気筒で200kg程度の重量なので大型バイクとしては取り回しは普通です。
    ミドルクラスとはいえ大型バイクなのでパワーは必要十分というか公道では回せません。
    エンジン特性はフラットで、常用回転である3000~6000回転は扱いやすく街乗りから高速道路まで不満ありません。
    スタイルは個人の好みではありますが大好きです!
    短所・不満な点 インプレでよくある振動ですが、6000~8000回転位の振動は気になります。
    アイドリング~5000回転、8000回転以上は特に振動は気になりません。
    振動が気になる回転数はそんなに使わないので私としては不満とまではいきません。
    後は積載性がないのでロングツーリングは工夫が必要です。
    これはどうにでもなります。
    これから買う人へのアドバイス 中型バイクからのステップアップやリッターバイクからのダウンサイジングどちらの方にもお勧めできます。
    初めての大型バイクの方でも直ぐに慣れると思います。
    パワーは十分ですが、サーキット走行や怒涛の加速を味わいたい人はミドルSSやリッターバイクが良いと思いますよ。
    前傾姿勢はセパハンに慣れてない方は最初はキツイと思うかもしれませんが、何度か乗っている内に気にならなくなります。
    今後のカスタムプラン
  • HONDA CBR650R 2019年式 650cc
    更新日
    2020年5月28日
    オーナー
    ふらう さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    1587531287601M.jpg
    自己評価
    走り 4 積載性 5
    ルックス 5 とりまわし 4
    燃費 4 メンテナンス性 3
    総合評価 4.2

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種 楽なバイクが欲しかったので
    長所・満足な点 見た目はSSですが、足つき、ポジションもSSより楽で乗りやすい。エンジン特性も下からきれいについてくるので街乗りもし易く気を使いながら乗るという感じではない。
    短所・不満な点 メーターの視認性は少し悪いかなといったところで特に不満点などはない。しいて言えば温度計を簡易なものではなく何度と表示してほしかった。
    これから買う人へのアドバイス SSに憧れを持ってる人にはぴったりなバイク。SSよりスパルタンではなくかといってスポーツ性は損なわれていないのでワインディングなどはおススメ。サーキットを走りだすと少し物足りなさを感じるかもしれないが、中型からのステップアップをするなら候補に入れてほしいところである。
    今後のカスタムプラン
  • ホンダ CBR650R 2019年式 650cc
    更新日
    2021年8月28日
    オーナー
    ここりこ さん
    バイク保有状態
    昔乗っていたバイク
    1578489413278M.jpg
    自己評価
    走り 4 積載性 3
    ルックス 5 とりまわし 4
    燃費 3 メンテナンス性 3
    総合評価 3.7

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種 ツーリング
    長所・満足な点 スタイリング!
    大型免許取得後、フルカウルのバイクに乗ってみたくて色々悩みましたが顔で決めました!色もカッコ良いと思います。
    短所・不満な点 大型免許取得後にレンタルバイクで初めて乗ったのがcbr1000rrだった為にやはりパワー不足は感じます。まあリッター級をフルスロットルにもできませんけど、、、
    これから買う人へのアドバイス 大パワーさえ求めなければ、スタイリング、コーナリング性能などとても満足できるバイクだと思います。もちろんパワーも法定速度はあっという間で街中では3速で充分です。
    今後のカスタムプラン
  • HONDA CBR650R 2019年式 648cc
    更新日
    2021年12月22日
    オーナー
    ブリ太郎 さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    1604701673923M.jpg
    自己評価
    走り 5 積載性 1
    ルックス 4 とりまわし 3
    燃費 4 メンテナンス性 1
    総合評価 3

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種 400Rの減価償却が終わったので、経理上の都合。
    長所・満足な点 車体のバランス。650Fで未成熟だった部分をすっかり直してきたので、この完成度なら欲しいと思ったので。
    足回りの熟成が進んでおり、Fのそれではない。なんか、クイクイ曲がる上にコケる気がしない。
    ラムエアのおかげか、スピードが乗ってからのエンジンの吹け上りがレスポンス良い。
    排気音が奇麗。腹の下から重低音が響く、ザ☆ホンダの直四って感じで結構官能的。
    燃費が意外に良い。現時点で27.3km/l出している。下道、60km/h縛りであるが、法定内の使用状況であり、公道では十分な数値である。
    短所・不満な点 ちょっと車体が重い気がします。MT09が装備重量で193kgですから、それより10kg以上重い。最近はアルミフレームとか予算的に無理なんでしょうけど、もう少し何とかならなかったのかなぁ、と思います。走り出すときにならないけど、押し引きで明らかに重い。
    あと、ヘルメットロックがホンダお得意のアレですが、税込みで100万越える機体でヘルメットホルダーがつかないのは、ちょっと残念。同価格帯のMT09はメインキーで開閉可能なヘルメットホルダーが標準装備。社外品で対応可能ですが、鍵が増えちゃうよね。
    これから買う人へのアドバイス 峠に入ると細かいことは全部ぶっ飛んでいきます。なんだかんだ長所短所書いてますが、ツーリングに峠に、シチュエーションを選ばないオールマイティーな性格。
    悩むなら試乗車ある店舗に行き、迷ったらGO! 後悔しない機体です。
    今後のカスタムプラン
  • HONDA CBR650R 2020年式 650cc
    更新日
    2020年10月6日
    オーナー
    あきら さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    community_list_no_image.jpg
    自己評価
    走り 4 積載性 2
    ルックス 4 とりまわし 2
    燃費 2 メンテナンス性 2
    総合評価 2.7
    購入動機・用途・比較車種
    長所・満足な点
    短所・不満な点
    これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • レッドブル HONDA CBR650R 2019年式 650cc
    更新日
    2020年10月4日
    オーナー
    ひとっちゃん さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    1601789778162M.jpg
    自己評価
    走り 0 積載性 0
    ルックス 0 とりまわし 0
    燃費 0 メンテナンス性 0
    総合評価 0

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種
    長所・満足な点
    短所・不満な点
    これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • HONDA CBR650R 2020年式 650cc
    更新日
    2020年8月19日
    オーナー
    ダイソン さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    1597804257310M.jpg
    自己評価
    走り 5 積載性 2
    ルックス 5 とりまわし 4
    燃費 4 メンテナンス性 4
    総合評価 4

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種 見た目、4発という所
    長所・満足な点
    短所・不満な点
    これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • HONDA CBR650R 2020年式 650cc
    更新日
    2020年8月2日
    オーナー
    TOM さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    community_list_no_image.jpg
    自己評価
    走り 4 積載性 2
    ルックス 4 とりまわし 4
    燃費 4 メンテナンス性 4
    総合評価 3.7
    購入動機・用途・比較車種
    長所・満足な点
    短所・不満な点
    これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • HONDA CBR650R 2021年式 650cc
    更新日
    2022年6月16日
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    1655372670576M.jpg
    自己評価
    走り 0 積載性 0
    ルックス 0 とりまわし 0
    燃費 0 メンテナンス性 0
    総合評価 0

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種
    長所・満足な点
    短所・不満な点
    これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • HONDA CBR650R 2022年式 650cc
    更新日
    2022年7月16日
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    1657953754069M.jpg
    自己評価
    走り 0 積載性 0
    ルックス 0 とりまわし 0
    燃費 0 メンテナンス性 0
    総合評価 0

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種
    長所・満足な点
    短所・不満な点
    これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • HONDA CBR650R 2022年式 650cc
    更新日
    2022年9月10日
    オーナー
    白紙化 さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    community_list_no_image.jpg
    自己評価
    走り 5 積載性 3
    ルックス 5 とりまわし 3
    燃費 5 メンテナンス性 2
    総合評価 3.8
    購入動機・用途・比較車種
    長所・満足な点
    短所・不満な点
    これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • HONDA CBR650R 2019年式 650cc
    更新日
    2020年10月7日
    オーナー
    CBR650R @KEi さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    1602074089657M.jpg
    自己評価
    走り 5 積載性 2
    ルックス 5 とりまわし 4
    燃費 4 メンテナンス性 3
    総合評価 3.8

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種 デザインが発表されたときに一目惚れ
    以前乗っていたXJR400Rが電装系に変調をきたし
    思い切って乗り換え。
    日帰りの300km前後のツーリングメイン。
    長所・満足な点 CBR1000RR譲りのフロントマスク最高
    LOWビームでも両目点灯前後フルLED
    ワインディングも気負うことなく楽しめる。
    回して楽しめるミドルクラスでも普通に速いです
    足つきもシートが絞り込んであるので168cm短足でも片足べったりです
    短所・不満な点 テールカウルのぶった切りは賛否あると思います。
    個人的には無し派でした。(今は有りかな)
    ポジションのせいか高速でスロットルパーシャルで走っていると右手が痺れる。
    以前乗っていたXJR400Rは振動は有っても痺れることはなかった。
    これから買う人へのアドバイス 買って良かった一台です。
    日帰り500kmツーリングもこなせました
    SSはポジションがきつい、長距離体が保たない
    そんなアタナにぴったりなバイクだと思います。
    今後のカスタムプラン
  • HONDA CBR650R 2019年式 650cc
    更新日
    2022年8月21日
    オーナー
    NO さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    1660624909551M.jpg
    自己評価
    走り 5 積載性 2
    ルックス 5 とりまわし 3
    燃費 3 メンテナンス性 4
    総合評価 3.7

    最新投稿写真

    購入動機・用途・比較車種
    長所・満足な点
    短所・不満な点
    これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン

ホンダ CBR650Rの価格情報

ホンダ CBR650R

ホンダ CBR650R

新車 5

価格種別

中古車 19

本体

価格帯 107.74~109.39万円

108.57万円

諸費用

価格帯 11.25~12.34万円

11.79万円

本体価格

諸費用

本体

99.82万円

価格帯 76.8~114.8万円

諸費用

10.92万円

価格帯 9.83~21.93万円


乗り出し価格

価格帯 118.99~121.73万円

120.36万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

110.74万円

価格帯 98.73~124.63万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

車種で絞り込む

詳細条件で絞り込む

バイクジャンル別
都道府県別
保有状態
登録年

キーワード検索

関連情報

買取参考価格をチェック

バイク買取
一括査定申し込み

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。