並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~20件 / 全970件
  • 投稿日
    2019年4月20日
    投稿者
    すずきあおこさん
    車種
    SUZUKI GSR250
    エリア
    関東

    イニシャル調整が硬いので、フロントフォークにスラストベアリングを入れてみました純正スプリングの時は玉軸のスラストベアリングを使っていましたが、今回はころ軸にしましたスプリングの上にワッシャー、スラストベアリングと重ね、その上にフォークキャップを取り付けますフォークを車体に組み付けた状態だとキャップ締めるのが大変です

  • 投稿日
    2019年4月15日
    投稿者
    Ikuraさん
    車種
    HONDA CRM250AR

    とうとうサスペンションのオイルシールが破損した。インナーチューブには錆びや傷はないので単純に劣化かなぁ。また出費がかさむな。でも、ここでO/Hしとけば最期までもつだろうからしっかり修理します。

  • 投稿日
    2019年4月14日
    投稿者
    あきらさん
    車種
    YAMAHA MT-07

    最近フロントメンテナンススタンドを購入したのでフォークオイル交換に挑戦しました!フロントアクスルとフォークトップキャップだけメンテナンススタンドであげる前に緩めておいて、スタンドでバイクを持ち上げます。前後ともあげるとバイクいじってる感が出て楽しいですわ

  • 投稿日
    2019年4月13日
    投稿者
    PALL MALLさん
    車種
    HONDA CRM250

    多分、今日、日本で貫通ドライバーをプラハンでコンコン叩いた数ならトップ10に入ってると思う。せっかくならサスを純正値にして、今まで知らなかったCRMの本来を感じたいと、ザグ出しをやり直しました。前回、プリロードを閉め過ぎてたと思ったので、まず適当に緩めてから、メンテナンススタンドに乗せ、フェンダーまでで610mm程。ホイールトラベルの1/3と言われてますが、サービスマニュアルにザグ、プリロード、ホイールトラベルに関しての記載って無いのね…ネットで見るとRmのニューリリース時の情報で300mmと出てくる。Rrはサスが変わってるし、310mmって情報もあったりして、もぉ5mm以下は気にしないでおこ ・・・

  • 投稿日
    2019年4月11日
    投稿者
    特上ロースカツ丼さん

    一ヶ月程前、WOWOW100で通勤途中に転倒しました(笑)。まあ人間の怪我はほっとけば治りますがバイクはそうはいきません。転倒時に色々曲がったりしたのですが、中でも一番被害が大きかったのがフロント周り。フェンダーと前輪がずれてますね。最初はフェンダーの取り付けネジでも曲がったのかと適当に考えていたのですが…

  • 投稿日
    2019年4月10日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    刷新したリンクの動作確認のためにアクションカメラの取付位置を検討しました。振動でエキパイに当たりそうな危険がありますが、低速で荒れた路面の住宅街程度なら問題はありませんでした。動画も上げておきました。もっともリンクが動いている状態を見ても、それで?って感じですが(^^;。短時間の走行でもカメラ本体が若干暖かくなっていました。長時間は無理でしょうね。

  • 投稿日
    2019年4月07日
    投稿者
    7C(仮)さん

    ういっす。今回はそんなに長く滞在する予定ではないのですが、モヤっとした所は解消してから帰りたい。という訳でやりましたよリアのスプリング交換。結論から書くと肝心の謎スプリングは無理矢理おりゃ~っとやれば入りました。何となーく前よりいい感じですが、何か気に入らないのも事実です。恐らくはS社も同様だと思いますが、体重設定は65kg位だと思います。どのメーカも標準値はどれ位というのを想定して設計される物なので多分同じです。この日の為に体重を50kgに調整したのに全く意味が無いと後で気づきましたけどね(汗)胸焼け胃もたれ食後の吐き気に悶絶しつつ胃薬飲んで頑張ったのに意味が無かったと。どのメーカもリッター ・・・

  • 投稿日
    2019年4月06日
    投稿者
    ウルフさん

    5000km走行したため、フォークオイルの交換にトライ。現在12000km出てきたオイルは結構汚れていた。スプリングの向きや、油面に気をつけて実施。ついでに、フェンダーの鉄の部分を塗装。サビがなくなり綺麗になった。走行フィーリングは結構かわり、ダンパーのききが滑かになった。 交換して正解だった。費用は、オイル1500円 計量カップとパーツクリーナーで400円ほとんど作業だった。3時間くらいかかった。

  • 投稿日
    2019年4月05日
    投稿者
    ピロンさん
    車種
    SCORPA SY250

    スコルパSY250Fのリアショックにバンプラバーが付いていない上に、分解不可ときている。イチかバチかでロッドの部分を分解して見た結果、バンプラーの取り付けが出来ると判明。バンプラーバーを入手すべく、いろいろと調べたのだがパーツリスト上では完全にASSY.。互換品を販売してる所も見つからない。まったくと言って情報無し。今回はとりあえず、間に合わせという事でロッド径が同じφ14で入手が容易なホンダ純正品を使用することにした。XR250R用とCR80用がφ14で長さをカットすれば使えそう。CR80用が太さ的にスコルパ純正に近かったのでこれに決定。ある程度正確にカットしたかったので旋盤にカッターの刃を ・・・

  • 投稿日
    2019年4月04日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    〇サスペンション取付完了(上だけ)プリロードアジャスターを取り外してサスペンション本体を車体に装着出来ました。色々、手間が掛かりましたが(^^;。ECU配線をシートトレイ毎少しずらしてリザーバーホースをフレームと配線の隙間から取り出してからピボット部分に嵌め込みました。リヤブレーキタンク本体は一度外してからサスペンションホースを取り回してホースに取り付け直しました(^^;。リンク機構により若干前後に動く様にサスペンションの稼働域を確保するために、ECU配線とホースの隙間調整・リヤブレーキタンクとリザーバーホースの位置調整・リザーブタンクの固定が残っていますが、漸くリンク機構は取付られそうです。

  • 投稿日
    2019年4月03日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    〇ダイナミックサスペンション取付955iへダイナミックサスペンションを取付を試みましたが時間内に出来ませんでした(笑)。以前装着していたT595と異なりECUユニットの取付場所がトレイの外側に変更になりました。そのためサスペンションのリザーブタンクホースとECU配線が当たるためボルト穴にさえ持って行けません。ECUユニットを動かしても今度はプリロードアジャスターのホースがシートレールの横桁フレームに当たります。サスペンションの取付向き180度替えたらホースはスターターリレーに。ピボット部がフレームが当たります。

  • 投稿日
    2019年4月03日
    投稿者
    グロマーさん
    車種
    HONDA グロム

    フロントフォークがグニャグニャしてるため、ネット情報にてカヤバの粘度30入れるとだいぶ変わるとのインプレあったため、ナップス埼玉店で交換。交換後は硬いというより、しっかりとした柔軟のあるフォークに変わりました!今まで、フロントフォーク がフロントブレーキでガッツリ沈み込んでましたが、しっとりとした沈み込みになり乗ってて楽になりました。グロムのフロントフォークで悩んでる方はオイル変えるだけでも変わりますので、是非試してもらいたいなと思います。ちなみに料金はフロントフォークのオイルリングとナットが舐めかけてたので代替え品とカヤバの粘度30オイル含めて、工賃込み込みで1,4040円できました。もっと ・・・

  • 投稿日
    2019年4月02日
    投稿者
    MomijiManjyuさん

    写真のようにジャッキをタイヤに挟んで車体を上げればリアサスに掛かる圧を抜く事が出来ます。その際フロントブレーキを掛けて縛る等固定すると安全です。サイレンサーを外したあと、キャタライザーも外します。他はそのままでもなんとか作業可能。O2センサーは外すか何かでキャタライザーを支えるかで切れないよう注意してください。

  • 投稿日
    2019年4月02日
    投稿者
    MomijiManjyuさん
    車種
    YAMAHA MT-10

    MT-10のサスセッティングがやっと満足できるレベルに完成しました。最終的な設定は以下の通り●20mmローダウンリンクの組み込み●フォーク突き出し量をケガキ線3本目●フロントプリロード9回転戻し●リアプリロードほぼ初期位置●ダンパーは車体底打ち防止で硬め(要は突き出してローダウンリンク組んだだけ)プリロード全抜きしたりスプリングを交換したりもしましたが結局はローダウンすることにより全て改善されました。足付きは確かに良くなりましたがそれはあくまでスイングアームの角度調整の結果による二次的な効果です。ビックリするほど下がるわけでもないです。身長が有っても足付きが気にならなくてもローダウンリンクは組 ・・・

  • 投稿日
    2019年4月02日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    午後の半ばから本来の整備作業を開始しました。以前からあまり動きが良くなくて気になっていたリンク機構のフレーム固定部分のボルトを外します。ボルトに締付トルクが掛かっていた状態では動きが悪い感じでシャフトを抜いてみるとニードルローラーベアリングの接触箇所が虫食い状態になっていました。ベアリングは当然固着しておりパーツクリーナーで清掃しましたが片側が完全に固着しています。

  • 投稿日
    2019年4月01日
    投稿者
    aroweさん

    ZRX1100整備(サスペンションセッティング)https://arowe.hatenablog.com/entry/2019/04/02/000215

  • 投稿日
    2019年4月01日
    投稿者
    yokomichiさん
    車種
    YAMAHA MT-09

    Webike!から有効期限の短い500ptを頂いたので、何か買うものは無いかと探した結果、ストロークセンサーを購入する事にしました。ストロークセンサーは、ドカティ等のフロントフォークに付いていて、以前から「いいなぁ」と思っていました。そして、注文するまではずっとフォークをバラした時に挿入しないとならないものだと思っていましたが、この商品を見てみると、切れ目がある事が判明!「あら、後から付けられるんだ」って事で、値段も安いのでこれのみ購入。

  • 投稿日
    2019年3月31日
    投稿者
    すずきあおこさん
    車種
    SUZUKI GSR250

    実は昨日、トップキャップを仮締めまでして本締めを忘れてましたサグ出しの前にトップキャップを規定トルクで締め直しておきますトップキャップ締めるのにハンドル延長ステーが邪魔なので取り外しますプリロード調整もこの方がやり易いです

  • 投稿日
    2019年3月30日
    投稿者
    ピロンさん
    車種
    SCORPA SY250

    スコルパ SY250Fのリアショック パイオリ製です。バイクを中古で購入した時から、バンプラバーがついていませんでした。ある程度バラさないと見えないので購入時に気付きませんでした。朽ち果てて取れたとは思えません、まさか故意に外したんじゃないよなー。トライアル車のリアショックはストロークが短く、その長さの半分以上をバンプラバーが占めています。このバンプラバー無くしては本来のリアショックを使ったライディングが出来なくなると思うのだが・・・このショック分解不可との情報があり、今回はその真偽も確かめます。

  • 投稿日
    2019年3月30日
    投稿者
    すずきあおこさん
    車種
    SUZUKI GSR250

    天気予報を見ると日中は雨が降りそうになかったのでフロントフォークのスプリング交換をすることにしましたフォークを取り外すまでに、いろんなパーツを外さなきゃならないんですよねブレーキキャリパーを避難させ、タイヤ外して、フェンダー外し、最後にハンドルを外して写真の状態ですこれでようやくフォークを外すことが出来ます

車種で絞り込む

キーワード検索

関連情報

関連情報

買取参考価格をチェック

バイク買取
一括査定申し込み

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。