並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~4件 / 全4件
  • 投稿日
    2020年6月04日
    投稿者
    NINJA BAKAさん
    車種
    KAWASAKI GPZ900R
    エリア
    九州
    1591231495079M.jpg

    フロントフォークのオイルを交換して、後はハンドルの固定だけって時に、トリプルツリーのアッパーブラケット、ネジ穴がバカ化!ボルトが締まりません。だからヘリサート注文していて、先週はWで女房とお出掛けだったから、加工作業が今回になってしまいました。しかーし、なんでネジ穴がバカになったかなぁ。

  • 投稿日
    2017年10月25日
    投稿者
    NINJA BAKAさん
    車種
    KAWASAKI GPZ900R
    エリア
    九州
    1508923701592M.jpg

    塗装の乾燥養生も完了したのでアンダーブラケットにベアリングを圧入します。アンダーブラケットを塗装するとなんとも美しくなりました。

  • 投稿日
    2017年10月22日
    投稿者
    NINJA BAKAさん
    車種
    KAWASAKI GPZ900R
    エリア
    九州
    1508660709345M.jpg

    今日は朝から大雨と強風の大分市です。夕方になって風はそこまで強くは吹かなくなりましたが。こんな日にお客さんは来ません。来るわけありません。だからフレームからステムベアリングのアウターレースを取外して新しいのを取付けることにしました。作業の確実性を考えて、松風さんも準備しているステムベアリングレースリムーバー、買ってしまいました。使う道具はこれだけ。鉄の棒は我が愛機のフロントアクスルシャフト25年もの。現在では本来の使い方の使命を終えて、工具となっております。そういえば・・・1992年10月22日は我が愛機の納車記念日でした。あれからちょうど25年が経ったわけです。

  • 投稿日
    2017年10月19日
    投稿者
    NINJA BAKAさん
    車種
    KAWASAKI GPZ900R
    エリア
    九州
    1508380622961M.jpg

    先日、女房のWと一緒に阿蘇まで走ってキャリパーの掃除がまだでしたので『湯洗浄と揉み出し』をまずは実施。いつものようにキャリパーピストンの動きが軽くなったのでパッドを組んで養生。部品は仕入れてタイミングを見計らっていたステムベアリングの交換といきます。まずはホイールを外し、フェンダーを外し、ハンドルブラケットを外してフォークの取外しの準備。

カテゴリで絞り込む

車種で絞り込む

キーワード検索

関連情報

関連情報

買取参考価格をチェック

バイク買取
一括査定申し込み

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。