並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~20件 / 全1,060件
  • 投稿日
    2018年5月21日
    投稿者
    ほんぎるどんさん
    車種
    HONDA ライブディオZX

    2016/07/23息子のDio-ZXが駆動系の交換でなんとか動くまでにはなった。しかしながらエンジンの始動性がどうも悪く、1週間放置すると50回はキックしないとかからない状態である。そこで、キャブまわりを再点検として各ジェットのオーバーホールとキャブガスケットキットを交換してみた。結果はダメでした。。。2016/07/31息子のDio-ZXは規制前の中期型(2型)であるが、あるWebページに後期型には始動性の改善策としてガソリンの逆流防止弁が導入されているという記事を見つけた。早速パーツを発注し取り付けてみた。結果は今までより多少は良くなった気がする程度で、正直改善とまでは言えない状態だった ・・・

  • 投稿日
    2018年5月20日
    投稿者
    桔梗屋さん

    何もね…こんな一番良い季節に、こんなこと始めなくても良いと思うんですよ。完全な弄り病ですね。思い立ったら後先を考えないという…かねてから温めていたメニュー(or妄想)を形にしてみようかな?と。上手くいったらまたアップします。

  • 投稿日
    2018年5月19日
    投稿者
    ちゃこさん
    車種
    SUZUKI GSX-R1000

    去年、GSX-R1000 K6にフューエルワンを使用しました。https://imp.webike.net/diary/158091/この経過と結果です。.

  • 投稿日
    2018年5月19日
    投稿者
    まっつんさん
    車種
    SUZUKI アドレスV125

    更なる加速を期待して油漢のビッグスロットルボディΦ27を取り付ける事にしました。ぱっと見思ったよりも汚くてびっくりしました。

  • 投稿日
    2018年5月18日
    投稿者
    聖芳さん
    車種
    SUZUKI RG250ガンマ

    前回の市内ブラブラツーと動画にはまだしていませんが、もう一度桜島へと走ったガンマです流石に灰の中を二回も走ったのでキャブのメンテをするコトにしました!でもその前に洗車から♪シャンプーで洗い流した後に今回はユニコンのカープリームで仕上げてみました(^^)気持ちいつものガラスクリーナーより艶が出る気がします

  • 投稿日
    2018年5月14日
    投稿者
    松風 忍さん
    車種
    YAMAHA メイト50
    エリア
    中部

    GW前に、隣に住む親戚のおじさんから、定年してから全く乗らなくなった、ヤマハメイトを頂きました。もらった時点では、7年前に動ごかしたのを最後にガレージに入れっぱなしになっていました。

  • 投稿日
    2018年5月13日
    投稿者
    なかちゃんさん

    VM33入手してから3年経過・・・・ようやくつけてみたカッコイイ~!!以外にも、すぐにエンジン始動アイドリングの安定度はVM29以上です。雨で乗れない・・・・セッティングできるかな~?

  • 投稿日
    2018年5月04日
    投稿者
    副部長さん
    車種
    HONDA ダックス

    ダックスにG-craftのサブタンクを装着しているのですが、サブタンクに切り替え後はなんだか吹け上りが鈍く、我慢しながら走っているとガス欠のような症状がおきます。なんとか走ることはできるのですが、原因を色々とネットで調べているうちにサブタンクから、キャブにガソリンが上手く供給されていないようだと分かりました。皆さんスクーターとかの燃料ポンプを装着し対策されているようです。必要なパーツ等を〇マゾンや〇輪館で仕入れて本日DAXに組み込みました。揃えたパーツは、1.燃料ポンプ(ホンダDio用)2.キタコ ニップル(M6×P1.0/ステンレス) 3.燃料パイプ(キタコ 内径5mm/1メートル)4.ステ ・・・

  • 投稿日
    2018年5月03日
    投稿者
    めんだけやきそばさん
    車種
    KAWASAKI ZZR1100/ZX-11

     日帰りツーリングから帰ってきて、何気にオイルレベル確認窓を見ると・・・ オイルが増えている! のんびりペースのツーリングでしたが、特にエンジンに異常も感じていませんでした。 昨年春にも、派手なオーバーフローを起こし油面を調整したのですが・・・

  • 投稿日
    2018年5月03日
    投稿者
    SR400FIさん
    車種
    YAMAHA SR400

    RAPiDBIKE-EASYをつけてみました。ガソリンタンクを外さなくても浮かしてズラす事で配線も本体も(シート下)へ取付はEASY。気温が高い時のスタートでまれにストール気味になる症状が無くなりました。全体的には気持ちトルクUPと鼓動感が強まったようです。金額の割には劇的には変わりませんが扱い易さと鼓動感に満足です。

  • 投稿日
    2018年5月02日
    投稿者
    58Caddyさん
    車種
    HONDA ジャイロUP

    5月2日毎日使ってるジャイロ君。点検整備します!って、作業開始前にスマホから投稿してみたら、写真のアップロードに失敗してますねー。あとでアップします。~ここから 本編~今日の天気予報は雨です。雨の日に出来ることをやろうということで、ジャイロ君の整備です。症状としてはすごく燃調が濃い感じがするんです。そして燃費も悪い。信号待ちでかぶるし、排ガスもガソリン臭いし。それではスタート!

  • 投稿日
    2018年5月01日
    投稿者
    58Caddyさん
    車種
    DUCATI MONSTER400

    モンスターちゃんのアイドリングが低くて、信号待ちでエンストしちゃうことがあり、調整しようと思います。

  • 投稿日
    2018年4月29日
    投稿者
    かーすけさん
    車種
    SUZUKI アドレスV125

    前回の作業の続きではヘッドをノーマルサイズへ戻すところからだったのですが、、いろいろあって、続きがやっと書けます。ヘッドを戻すと、前回入れ替えた調子の良かったポンプでも、7000~7500rpm 辺りで谷間再発ってわけで、まずはポンプの改良です。

  • 投稿日
    2018年4月28日
    投稿者
    toshiさん
    車種
    YAMAHA RZV500R
    エリア
    北海道

    ロシアからのPM2.5が飛来し、ようやく春らしくなって来ました。(ノ∀`)さあ夜勤明けですが、前回のセッティングの続きをします。前回はとんでもないクソセッティングに心が折れて、それから仕事中でもセッティングの事ばかり考えていました。(給料泥棒キースターのセットも使いましたので、JNの番手はL、S(ノーマル番手)、R、RRの順で濃くなります。

  • 投稿日
    2018年4月26日
    投稿者
    toshiさん
    車種
    YAMAHA RZV500R
    エリア
    北海道

    そんな訳で、この間のRZVの右後方がカブってしまうのを何とかしようと思います。(ノ∀`)まずはMJ♯175→♯160に交換します。純正が♯145なのであのカブり方なら焼く事もないでしょう。

  • 投稿日
    2018年4月25日
    投稿者
    なかちゃんさん
    車種
    SUZUKI GS750

    はじめまして、GS750に乗り続けて20数年経ってしまいました。。。。20代の青年は、おっさんになってます。未だ満足に、GSに乗れてない・・・・GS購入した頃に欲しかった部品をすこしづつ装着して・・・・残り少ないバイク人生を楽しみたいと思います。しかし、カッコイイキャブだな~

  • 投稿日
    2018年4月24日
    投稿者
    ジョージマンさん
    車種
    HONDA NSR250SE

    https://www.ride-write.com/entry/2018/04/24/225540NSR250Rのキャブセッティングをしました。今のところオイル飛散も減り、キレイに回っています。

  • 投稿日
    2018年4月24日
    投稿者
    タサキチューニングさん

    特にCRスペシャルのセッティングの大事なところはジェットニードルで、ニードルの番手が決める事が一番重要です。この選択で薄すぎる物を選んでは加速がとても鈍くなり、いわゆるアクセルの開度に対してのツキと言われるのが悪くなります。ニードルの段数も重要で、薄い方に1段ずれていると加速が明らかに鈍ります。そういう部分を感じない方もいる人もいますが、仕事でキャブレターセッティングを受けるならその部分はこだわるべきだと思います。この部分が薄くなってしまうと純正のキャブレターのように、どんくさい加速になってしまうので、キャブレターを交換する意味がなくなってしまいます。キャブセッティングと言えばメインジェット交 ・・・

  • 投稿日
    2018年4月23日
    投稿者
    matsuさん
    車種
    SUZUKI RG50

    パーツの洗浄,終わりました!ピンク色の透明な耐油チューブは,ホムセンで買ってきました。元々のオリジナルはピンクの透明なんですが,純正品は仕様が変更されていて黒いチューブに変わってました。オーバーフロー等のパイプですから,透明な方がチェックしやすいので,透明でいきます。(メモ:オリジナルは内径3mm外径5mmの透明耐油チューブ,購入は内径3mm,外径6mm)

  • 投稿日
    2018年4月23日
    投稿者
    タサキチューニングさん

    話しがずれましたが、CRスペシャルはデータがない状態からスタートするとセッティングに手間がかかります。また口径が大きくなると張り付きという現象がおきアクセルが重くなります。メリットとは古いバイクに良く似合うスタイルと、セッティングが決まればクラシカルキャブらしいアナログな加速が味わえ、(遅くないです)構造がシンプルなので耐久性が高いこと、使い方が良ければFCRよりへたりが少ないです。セッティングが難しくなっている理由を私(田崎)なり考えると、アイドリングに近いスロー系と、中域のジェットニードル関連、全開近くに影響するメイン系のうち、特にスロージェットが関係している開度域と、ジェットニードルが関 ・・・

車種で絞り込む

詳細条件で絞り込む

都道府県別
投稿月

キーワード検索

関連情報

関連情報

買取参考価格をチェック

バイク買取
一括査定申し込み

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。