並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~20件 / 全1,543件
  • 投稿日
    2021年4月12日
    投稿者
    まこさん
    車種
    YAMAHA セロー 250
    エリア
    関東

    中古購入時 ノーマルタイヤ ノーマルギア比 23km/L(ハイオク) 今思えばこの時点で悪い。現在 ツーリスト前後 スプロケ 13-55キャブ スロー 34→37.5 ニードル 旧?-00 ニードルクリップ 3.5段エキパイ パワーBOX 昨日の燃費。友達の距離見て計算(多分正確) 13km/Lいっぱいこけたし。。。漏れただけだよね。喘息というか息継ぎ?はこのセッティングで直った。ただ、パイロットスクリューは全閉で一番アイドリングが高い。勉強不足すぎてわからん。スロー戻したほうがいいのな。うう

  • 投稿日
    2021年4月10日
    投稿者
    GFさん
    車種
    SUZUKI DF200
    エリア
    中国

    今日は配線をしますo(^-^)oワクワクシート、サイドカバー、タンクを外しておきます。

  • 投稿日
    2021年4月09日
    投稿者
    バイクマン1995さん
    車種
    HONDA CBR1000RR

    12回目の車検も無事通過しましてヘッドライトのLED戻しも終わりました。次はオクで入手したコックの整備です。すでにコックアッシー部品は欠品です。ダイヤフラム部はまだあるのでそちらも以前入手していますが一応コック本体も持っておきたかったので。。。3万5千kmの個体からなのでまだまだいけると思い落札しました。早速確認するとコックが動かない!あちゃーと思いましたが冷静にネット検索しコック部にラスペネを噴霧し数秒で嘘のように軽く動くようになりました。ホッ検)CBR600F,CBR600F2,CBR600F3,CBR750,SC21,SC24,VFR750,VFR750F,CBR900RR

  • 投稿日
    2021年4月08日
    投稿者
    ヒロさん
    車種
    YAMAHA XJR400R
    エリア
    東北

    先日のメインジェット交換後の加速ログ取得してきました。ロギング出来ると走行中にA/Fメーター見なくても後でゆっくり解析出来るので便利です。そもそも加速中にメーター見るのはかなり危険ですから。上の横長のグラフはログのデータで赤い線がスロットル開度、黒い線が回転数、ピンクの線がA/F左下の表はログから取得したデータをもとにマップ化したグラフ、右下は加速のみ抜き出したA/Fの変化データです。このバイクはアクセル全開だと6,000回転付近でバキュームピストンが全開になるようで6,000回転より上と下でメイン領域かジェットニードル領域かの大まかな判断が出来るかと。アクセル半開だとジェットニードルの領域は ・・・

  • 投稿日
    2021年4月07日
    投稿者
    GFさん
    車種
    SUZUKI DF200
    エリア
    中国

    ヒーターが納品されたので、早速加工しましょう(^_^)/首下から4mmは無加工です。それ以下を6φまで小径化しました。

  • 投稿日
    2021年4月05日
    投稿者
    GFさん
    車種
    SUZUKI DF200
    エリア
    中国

    冬の八甲田山を行軍するには必須の装備と言われる、(ウェビのセールで買ったスズキ純正)キャブヒーター~!でも15w仕様(笑)コレでアイシングとはオサラバですよ(爆)

  • 投稿日
    2021年4月04日
    投稿者
    GFさん
    車種
    SUZUKI DF200
    エリア
    中国

    時間が出来たので、負圧取り出し作業に入ります。先ずはキャブを外します。

  • 投稿日
    2021年4月04日
    投稿者
    ハンガリーさん
    車種
    SUZUKI GSX1100S カタナ (刀)
    エリア
    関東

    やっと外すことが出来ました。画面の下側は新品パーツになります。

  • 投稿日
    2021年4月01日
    投稿者
    さん
    エリア
    関東

    本日はYBR125 VM26 セッティングをしました。記録に残しておきます。

  • 投稿日
    2021年3月31日
    投稿者
    ハンガリーさん
    車種
    SUZUKI GSX1100S カタナ (刀)
    エリア
    関東

    キャブレターとエアークリーナーの嵌合が、良くこんな状態で乗っていたな。パイロットスクリューは締め込み具合にバラつきがあった。3番、4番の頭があきらかに不自然である。いろいろネットで検索をしているとカタナのエアークリーナーBOX側の壁は、2番、3番共に内側に凹む傾向にあるらしいです。そのため今回取り付け時はバーナーで温めて変形を強制し出来るだけ並行出しをしてから組付けました。この車両で気になっているのはゴム類の勘合が緩い気がする。そのため締め付けバンドも全開に締め付けて固定する感じになっている

  • 投稿日
    2021年3月30日
    投稿者
    ヒロさん
    車種
    YAMAHA XJR400R
    エリア
    東北

    去年の暮から放置状態のXJR400キャブ調整の続き。極端に空燃比の薄い状態は把握済みなので前回から番数変更と空燃比の変化を検証します。

  • 投稿日
    2021年3月30日
    投稿者
    GFさん
    車種
    SUZUKI DF200
    エリア
    中国

    色々平行作業やっています(^_-)準備工として、汎用品のホースニップル(6φ?)に追加工します。もっともらしく芯だしをしていますが、かなり妥協してます(爆)

  • 投稿日
    2021年3月29日
    投稿者
    さん
    車種
    YAMAHA YBR125
    エリア
    関東

    YBR125のキャブレターを交換しました。BS25⇒VM26です。

  • 投稿日
    2021年3月28日
    投稿者
    キリリンさん
    車種
    SUZUKI RMX250S
    エリア
    関東

    春のプチメンテ・タンクのデカール剥がれ補修・ガソリンコック交換・エンジン始動後のバッテリーの充電電圧確認

  • 投稿日
    2021年3月28日
    投稿者
    いぢり好き元スズ菌さん
    車種
    HONDA スーパーカブ50

    以前からバイクを止めておくとガソリン臭いのが気になっていた。キャブから漏れ出していたので、ガスケットを交換する事に。レッグシールドを外すとキャブからエンジンまで茶色く汚れていた(汗

  • 投稿日
    2021年3月27日
    投稿者
    のりすけさん
    車種
    SUZUKI GSX250S KATANA [カタナ]
    エリア
    近畿

    4番側がどうも吹けず、始動するもエキパイが熱くならないため、キャブを疑ってみることに。ここのところ週末が雨で、なかなか分解作業ができず、カタナミー直前になって慌てる始末;;しかもキャブを外すのって面倒で、つい億劫になっちまう、悪いズボラ癖が出ちまいますね~!1~3番はキレイなもんでありましたが。。。

  • 投稿日
    2021年3月26日
    投稿者
    元CB’Sさん

    今日はイイ天気、平日の朝からバイクいじりそして今日こそはあのアイドリング不良とランオン現象を改善するぞーーー(^o^)/っと意気込んで作業開始前回の切り分け作業でPGMなどの電装系が原因という可能性は低いと判断しましたのでtoshiさんのアドバイスどおり2次エアーが原因かも?ということでまずはエンジン掛けてアイドリングが不安定な状態ですが2次エアーを吸い込みそうなところにパーツクリーナーをかけていったところやっまりインシュレーター付近で多少の反応が有るような無いような(?_?)イマイチよく分かりません…

  • 投稿日
    2021年3月23日
    投稿者
    ヒロさん
    車種
    HONDA CB400FOUR (水冷)
    エリア
    東北

    ようやくエンジン始動できる状況に復元しましたのでエンジン始動からの同調とります。動画初アップロードしてみました。まずは始動動画です。エンジン始動後、回転が急に上昇してびっくりしてます。

  • 投稿日
    2021年3月22日
    投稿者
    ヒー♪さん
    車種
    SUZUKI バンディット250
    エリア
    東海

    低速域のボコつきの改善に成らないかとニードル交換&クリップ位置を一番上にしてみた、ちょっとマシになったかな?

  • 投稿日
    2021年3月21日
    投稿者
    GFさん
    車種
    SUZUKI DF200
    エリア
    中国

    以前より、アクセル開け始めが薄く感じていました(>_

カテゴリで絞り込む

車種で絞り込む

キーワード検索

関連情報

関連情報

買取参考価格をチェック

バイク買取
一括査定申し込み

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。