並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~20件 / 全705件
  • 投稿日
    2021年2月27日
    投稿者
    オツベルさん
    車種
    YAMAHA XSR155
    エリア
    関東

    アリババで買った安いやつ

  • 投稿日
    2021年2月14日
    投稿者
    信天翁さん
    車種
    HONDA スーパーカブ110

    カブの後付ポジション・インジケーターは、価格も千差万別、取り付け場所も人それぞれ!安価な物は千円未満、高価な物は1万以上!自分は単に何速か判れば良いとの考えで、大陸性の千円未満の創りもチープ、説明書無しを使用中。(防水性、耐久性は?だが1年たった現在壊れず使用中)取り付けにあたって、何色の線が何速か確認しながらの作業が面倒くさいのを我慢すればコスパは良いんじゃないかと。

  • 投稿日
    2021年2月13日
    投稿者
    knさん

    40mmバック/45mmアップで取り付け。シートの一番良い場所に自然に尻が乗るようになった。シフト側には、アダプターボルトとピロボール金具の間に隙間ができる。(アダプターボルト折損の原因になる)ので、外径10/内径6/厚2.4mmのスペーサを入れたらしっかり取り付けられた。

  • 投稿日
    2021年2月09日
    投稿者
    あるふぁろんさん
    車種
    KAWASAKI ニンジャ250SL

    タイトルの通りなんですけどね!予想したとおり剥がれてピンクに戻っちゃいました。当たり前じゃんね、最初からわかってたさ!

  • 投稿日
    2021年2月02日
    投稿者
    バイクマン1995さん
    車種
    HONDA CBR1000F

    アップハンにして数年。その間にハンドル角度の位置調整を手前側に数度行ったため当初よりかなり手前に傾きました。左右のハンドルスイッチが下向きになり操作しずらくなる結果に。ハンドルへの穴開けは当時バイク屋で電動ドリルを借りて実施。今回、DIYでスイッチ位置固定ピン用の穴を開け変えて調整します。写真はスイッチ角度調整前で水平から下向き30度くらいになってます。。。

  • 投稿日
    2021年1月31日
    投稿者
    ちょび丸パパさん
    車種
    SUZUKI KATANA

    あまりにも重いKATANAのクラッチを何とかしようと思い、勇気を出して買ってしまいましたライトクラッチレバーセット!!。取付は、わかりやすいカラーの取説付きで、簡単に交換できました。使用した感じは、交換前の重さが嘘のように軽くなってこれで安心してロングツーリング等で長時間操作しても手が攣りそうになることはなさそうです。(体感的に250ccのバイクのクラッチレバー位の重さです。)但し、ミラーホルダーがついてないのでそこだけが残念。

  • 投稿日
    2021年1月23日
    投稿者
    GFさん
    車種
    SUZUKI DF200
    エリア
    中国

    脚周りが加工中の間に作業をボチボチ進めます。先ずはフェンダーを外して・・・

  • 投稿日
    2021年1月21日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    ○ステム本締めフックレンチが届いたのでステムナットを本締めしました。アジャスターナット:45Nm→戻し→20Nm再締付ステムロックナット:40Nmステムヘッドナット:80NmフォーククランプB:20Nm

  • 投稿日
    2021年1月16日
    投稿者
    ヌートリア2号さん
    車種
    HONDA CB223S
    エリア
    近畿

    CB223Sのノーマルハンドルは先端に錘が仕込んであり、そのために貫通型グリップとバーエンドの取り付けが難しいので、社外品ハンドルに変えている人も多いと思います。交換の副作用として振動が増加する場合もあるでしょう。今回市販の錘を取り付けてみました。

  • 投稿日
    2021年1月15日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    ○練習:下ステムベアリングレース交換新しい超硬カッターが届くまで上ベアリングレースの切削作業を中断して、ステムの下ベアリングレースで切削作業の練習です。最初はドリルの超硬カッターではなくファイバーグラス補強のカットオフホイールで切断の練習。円盤が大きくて奥まで歯を入れるには斜めにカットすれば良かったと気がついたのはちょっと失敗した後の話・・・(^_^;)。次にすり減った超硬カッターを使ってもなかなか削れないので、結局タガネで叩いて外しました。新しいベアリングレースの打ち込みはまた別途。ちょっと傷が入ったシャフトや座面を磨いて少し綺麗にしておきました。

  • 投稿日
    2021年1月12日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    ○ステムベアリングレース切削中午後からステップワゴンを車検に出す前にドレメルに超硬カッターを装着してベアリングレースを削ってみました。頑張ってみましたが、やはりギリギリを攻めると何度か飛び出して受け側に当たってしまい削れず(^_^;)。ドリル型超硬カッターではL字の直角部分まで削りきりません。また時間を取ってもう少し削ってみます。

  • 投稿日
    2021年1月11日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    ○雪降る前に週末に九州の平野部では降る事も積もる事も滅多に無い雪になるとかニュースになっているのでボトムベアリングレースを切断して取り外す予定のハヤブサステムを取外し。ブレーキキャリパー・ホイール・フォーク・ステムの順に外していきます。アッパーベアリングレースを再度確認しますが、リューターの超硬カッターの歯をどういう風にトレースしたらフレームに当たらない様に削っていくかシミュレーションしておく必要がありますね。

  • 投稿日
    2021年1月11日
    投稿者
    さん
    車種
    KAWASAKI KLX230R

    KLX 230RにDRCのワイドフットペグを取り付けました。周囲の友人達からオススメされたこのパーツ。ステップに荷重をかけてリアを沈めるためにも、スタンディングで踏ん張る時にも有効という事で、ノーマルから交換しました。https://www.webike.net/sd/24182376/

  • 投稿日
    2021年1月11日
    投稿者
    クロさん
    車種
    カワサキ ZX-10R
    エリア
    関東

    細かいところだけど、神々は細部に宿ると…引っ張り強度高い64チタンボルトに交換作業しました!トルクレンチで、すぐカッチン!さすが64チタンボルトのびずらいのです!(笑)カッケー!自画自賛!

  • 投稿日
    2021年1月10日
    投稿者
    クロさん
    車種
    カワサキ ZX-10R
    エリア
    関東

    Matris製カーボンステアリングダンパー取り付けブラケット加工を余儀なくする事態、またまた問題点発覚!トップブリッジ部に当たってブラケットが斜めになって、トップブリッジ部フォーククランプボルトが規定トルクで締め付ければブラケット破損の恐れある事態です!当たっている部分を削り加工しました!

  • 投稿日
    2021年1月09日
    投稿者
    クロさん
    車種
    カワサキ ZX-10R
    エリア
    関東

    削り加工ブラケットのステアリングダンパー装着位置を取り付け確認!('-^*)ok気になっていた高さが気にならない、普通ココだよね!っていう常識的位置になりました!

  • 投稿日
    2021年1月07日
    投稿者
    クロさん
    車種
    カワサキ ZX-10R
    エリア
    関東

    どうにも位置の高くマウントされたステアリングダンパー位置が気に入らないので、ステアリングダンパーブラケット削り加工を施してみました。強度を確保しつつギリギリまで削り加工して、約8ミリ程度追い込みました。これでトップブリッジ側のマウントカラーも少なくて済むので…よりスマートにステアリングダンパーをマウント出来るハズ?!今日は、ココまで!また後ほどのお楽しみ~ッ!(笑)

  • 投稿日
    2021年1月07日
    投稿者
    bb1さん
    車種
    TRIUMPH SPEED TRIPLE

    ○マスター取付け調整アップハンドル用のトップブリッジの高ナットが外れないため、ハヤブサの純正トップブリッジとハンドルバーホルダーを代用しています。FRANDOのラジアルマスターを左右のハンドルバーに取り付けるとハンドルバーホルダーに干渉するためレバー位置を調整するためにクランプ部に1.5mmのアルミ板を2枚重ねて突き出しを調整しました。両端を少し削りましたがまだ厚みがあるせいか若干浮いています。後でリューターで整形する予定ですが、取り敢えず干渉は回避出来そうです。

  • 投稿日
    2021年1月04日
    投稿者
    クロさん
    車種
    カワサキ ZX-10R
    エリア
    関東

    Matris製カーボンステアリングダンパーの04-05ZX-10R用キットを入手して、仮にテスト装着して状態チェック!やはり想定してはいたけど…理想の位置とは行きません。思いの他、装着位置状態が高くて、邪魔くさい!(笑)低めにしたいので…さてマウントブラケット削り加工をどうするかな?と思案中!

  • 投稿日
    2021年1月04日
    投稿者
    K1さん
    車種
    YAMAHA MT-09 トレーサー
    エリア
    九州

    以前から交換したいなぁ~と思っていたバックステップを取り付けてみました。

カテゴリで絞り込む

車種で絞り込む

キーワード検索

関連情報

関連情報

買取参考価格をチェック

バイク買取
一括査定申し込み

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。