並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~20件 / 全80件
  • 投稿日
    2020年7月29日
    投稿者
    5568SP1@宇都宮さん
    車種
    HONDA VTR1000SP
    エリア
    関東

    昨年VTR1000SP-1(SC45/RC51)の中古車を購入しましたが、年式が古いのと輸出専用車らしい部品設定なのでリフレッシュを進めています。ざっと書き出すと、・カウルスクリーン⇒純正品が既に在庫無しなのでSP-2用に交換。・クラッチレバー⇒ネジ調整式だが一番手前にしても遠いため、SP-2(ダイヤル式)用に交換。・エキパイジョイント用ボルト⇒錆びやすい鉄ボルトなので少し短く錆び難い合金ボルトに交換(96400-0802800)・アッパーカウルステーをSP-2用のアルミ製に交換。・ヘルメットロックが無いのでワイヤーロック(77236-KAZ-780)を利用。と、すべてポン付け可能なうえに日本 ・・・

  • 投稿日
    2020年7月28日
    投稿者
    Kzyさん
    車種
    KAWASAKI Z250

    1.【簡単な自己紹介】・現在の愛車紹介z250(2013)通勤用に車検のいらない250ccのバイクを探していて、その斬新なスタイルに一目惚れ!ninja250と共通部品が多くカスタムパーツも豊富。・普段のバイクの楽しみ方通勤メインで、たまにカスタム、稀にツーリング2.【HACKの簡単な説明】カワサキ、ヤマハの純正パーツを流用して、純正ルックのハイスロならぬチョイスロ化。元々は、ラジアルマスターに交換するには、純正スイッチではホースが干渉するため、薄型スイッチ、ハイスロに交換する必要があるんですが、社外ハイスロのいかにもカスタムしてます感が嫌だったので、純正ルックでスマートに仕上げました。

  • 投稿日
    2020年7月28日
    投稿者
    でんおうさん
    車種
    HONDA XR250モタード

    1.【簡単な自己紹介】 現在の愛車紹介    2003年式XR250モタード 普段のバイクの楽しみ方 100%通勤のために購入したバイクです。豪雨でも快適な通勤のため、日々パーツ選びとバイク弄りを楽しんでいます。

  • 投稿日
    2020年7月28日
    投稿者
    webi男さん
    車種
    カワサキ ZRX1100

    1.【簡単な自己紹介】雨続きでなかなか進まなかった電装系のリフレッシュが終わったのに、天気が悪くてバイクに乗れず、ストレスが溜まっている今日この頃です。2.【HACKの簡単な説明】zrx1100には設定が無いフロントフォークガードをDAEGの部品から流用してみました。zrx1200r/s以降は設定があるフロントフォークガードですが、zrx1100には設定が無く「有るとカッコいい様な気がする」、「ちょっと羨ましい」と思っていました。汎用の物も有りますが、値段が高かったり、形がイメージと違ったりとなかなか買うまでには至りませんでした。純正部品の値段を調べてみたら1個400円程度とリーズナブルだった ・・・

  • 投稿日
    2020年7月26日
    投稿者
    ショウさん
    車種
    YAMAHA EC02
    エリア
    関東

    1.【簡単な自己紹介】病気で手足が不自由となり、公道で乗れる車両は現在ありませんが、EC-02を私有地で乗ってリハビリしています?♪2.【HACKの簡単な説明】電動バイクのEC-02にとっては節電チューンが第一ミッションですがEC-02生息数が少なく情報がありませんでした。一番効果の期待出来るヘッドライトのLED化について試してみました。3.【HACKに必要な部品・工具・モノなど】品名EC-03用ヘッドライトレンズ品番3AC-84320-01 レンズアセンブリ必要個数 1品名 SPHERE LIGHT スフィアライト : ミニバイク用LEDヘッドライト NEOL[ネオル] PH12型 6000 ・・・

  • 投稿日
    2020年7月26日
    投稿者
    Neroさん

    1. 【簡単な自己紹介】・2013年式SR400-35th・SR初期の頃の雰囲気&乗り味が大好きなので、オリジナルを損なわない範囲で少しずつ機能アップを図っています。

  • 投稿日
    2020年7月26日
    投稿者
    Neroさん

    1.【簡単な自己紹介】・2013年式SR400-35th・SR初期の頃の雰囲気&乗り味が大好きなので、オリジナルを損なわない範囲で少しずつ機能アップを図っています。

  • 投稿日
    2020年7月24日
    投稿者
    トチローさん

    おっす。こういうのを書いている場合でも無いのですが、雑学的な話も交え暇潰し的に書いてみるよ。突然ですが、某社の部品番号のルールは一通り覚えている(かもね。)先頭の数字だけで思い出したのを適当に書くと。161~:キャブ・164~:スロットルボディ・3~:電装部品・501~:フレーム・514~:FRサス・524~:RRサス・9~:ネジボルト類とか。もっと詳細を書いていいのか判らないから適当に誤魔化す。で本題。写真のブツはS社のバンディッドか何かのタンデムステップで車検の為に付けて持ってたブツです。これがくっ付いてないと二人乗りに登録できないんだよ。今回はこれとは別のS社純正部品を自作復刻版()バッ ・・・

  • 投稿日
    2020年7月24日
    投稿者
    かつおさん
    車種
    KAWASAKI Z1000 (水冷)

    今は 手放してしまいましたが、「純正流用」という事で、以前の愛車、12年型 Z1000の、ハザードランプスイッチの追加について、紹介したいと思います。作業中の、気の利いた詳細な写真等は、残せていないので ありませんが、特に難しい事は無いと思います。個性的なスタイリングは、好みの分かれるトコロだと思いますが、見た目通り(?)の戦闘的なライティングは もちろん、荷物満載のタンデムツーリングもイケちゃうヤツなので、気になってる人への参考になれば幸いです。

  • 投稿日
    2020年7月24日
    投稿者
    通勤族さん
    車種
    HONDA VT250スパーダ

    【簡単な自己紹介】かなり古めのVT250スパーダを、自分好みにモデファイしながら乗っています。基本的に純正好きなので、乗りやすさを損なうような、大きな変更するような改造はしません。耐久性は落とさず、より高性能な部品があれば、積極的に変えていく方向です。【HACKの簡単な説明】ホンダVT250スパーダに、ヤマハドラッグスターのフォークプロテクターを流用します。汎用の社外品はタイラップ留めのものしか見当たらず、耐久性や見た目的にもアレレなため、圧入タイプの純正品で、同じインナーチューブ径のものから流用できそうなものを探しました。まずホンダは37mm径の車種は既に絶滅(生産終了)しており、ちょっと調 ・・・

  • 投稿日
    2020年7月24日
    投稿者
    通勤族さん
    車種
    HONDA CBR600F

    【簡単な自己紹介】少し古めのCBR600Fを、自分好みにモデファイしながら乗っています。基本的に純正好きなので、乗りやすさを損なうような、大きな変更するような改造はしません。耐久性は落とさず、より高性能な部品があれば、積極的に変えていく方向です。【HACKの簡単な説明】250ccクラス等で標準的に使われている、開度90度のスロットルから交換すると、手のひねりがだいぶ楽になります。なぜかCBR600F(PC35)では、他の大型バイクと違うため、これをちょっぴりハイスロ化するわけです。

  • 投稿日
    2020年7月24日
    投稿者
    tamarin-rさん

    <簡単な自己紹介>80年代後半のバイクブームでバイクの楽しさを知ったおっさんです。下道ツーリングが好きで黙っていれば1日中走っています。GROMの純正部品流用の2回目です。HONDAのGROM初期型、中古で3800kmのものを購入しました。GROMを購入して外装をロスマンズカラーに変更しミラーを変えシャープな外観にしてましたが、なんかまだ野暮ったいなと思ってました。正面から見て左右のウインカーレンズのオレンジ色がやぼったい原因と気付き、オレンジ色からスモーククリアのレンズに変えたらどうだろうと思いWebにて探したところサードパーティからそれなりの価格で販売されていました。販売されているという事 ・・・

  • 投稿日
    2020年7月23日
    投稿者
    鈴音ろんさん

    1.【簡単な自己紹介】HONDA CBR600RR (PC40 07モデル)中古の600SSを探してる時に、予算内で見つかり購入。走行距離は購入時で13,000キロで状態もそれなりでしたが、格安だったのと、ツーリングメインならそう問題ないかなと!先日走行距離が45,000キロになりました( ´∀` )普段のバイクの楽しみ方日帰りツーリングがメイン。兎に角走るのが好きなので、良い道を探して走り回ってます!

  • 投稿日
    2020年7月22日
    投稿者
    通勤族さん
    車種
    HONDA CBR600F

    【簡単な自己紹介】少し古めのCBR600Fを、自分好みにモデファイしながら乗っています。基本的に純正好きなので、乗りやすさを損なうような、大きな変更するような改造はしません。耐久性は落とさず、より高性能な部品があれば、積極的に変えていく方向です。【HACKの簡単な説明】キャリパーピストンを、ブレンボキャリパーのような特殊コーティングされたアルミ化し、作動性を向上するモデファイです。おまけに維持管理の掃除もとても楽になります。今回はCBR600F(PC35)のリアキャリパーですが、多くの車種で同じ部品が使われているため、38mm径ピストンの他の車種でも流用可能です。

  • 投稿日
    2020年7月22日
    投稿者
    通勤族さん
    車種
    HONDA VT250スパーダ

    【簡単な自己紹介】かなり古めのVT250スパーダを、自分好みにモデファイしながら乗っています。基本的に純正好きなので、乗りやすさを損なうような、大きな変更するような改造はしません。耐久性は落とさず、より高性能な部品があれば、積極的に変えていく方向です。【HACKの簡単な説明】VT250スパーダの、リヤカウルのセッティングボルト交換です。この時代のホンダのバイクは、ボルト頭のドライブにプラスネジを使うものがちょこちょこありますが、スパーダのリヤカウル固定ボルトもそのひとつ。こうした頻繁に付け外しをしないボルトは、軽く固着することが多いですね。それをプラスドライバで外そうとすると、写真のように割と ・・・

  • 投稿日
    2020年7月19日
    投稿者
    hibachiさん

    1.【簡単な自己紹介】・現在の愛車紹介 ホンダ スペイシー100・普段のバイクの楽しみ方などもっぱら通勤に使用2.【HACKの簡単な説明】ホームセンターで購入できるガス用のゴムホースを流用して、ひび割れたエアーホースの簡単な修繕をご紹介します。3.【HACKに必要な部品・工具・モノなど】品名 ダンロップ LPガス用ゴム管9.5mm 0.5m4.【HACKのやり方・注意点・作業手順など】ひび割れたエアホースを取り外し、ゴム管を装着し附属のバンドで固定する5.【HACKのまとめ】とにかく簡単で、ホームセンターで安価に手に入る。付属のバンドが非常に頑丈で着けやすいのが便利です。走行中になんら以上や支 ・・・

  • 投稿日
    2020年7月19日
    投稿者
    葉っぱさん
    車種
    KAWASAKI Z900 (2017-)

    1.【簡単な自己紹介】一昨年20数年ぶりにリターンライダーとなりました。以来、GWと秋のロンツーを楽しみにしてきましたが、今年はどうにもなりませんでしたね。せっかく買換えたのですが。現在の愛車はRSに隠れてあまり見ないZ900です。非常に良いバイクと思いますが、最近のスタイル(ヨーロピアンネイキッド?)で幅が広すぎます。特にミラー。なんと長さが30センチメートル以上あります。

  • 投稿日
    2020年7月18日
    投稿者
    FAZER くろさん

    1.【簡単な自己紹介】 HONDA LEAD90 (ホンダ リード90) HF05ゆったりポジション、大きなメットインスペース、ステップが平らなので荷物も置ける。近所の買い物や足代わりとして、何台も乗り継いでいます。 当時、年齢層の高めな人に好まれている落ち着いたデザインなので、車で言うクラウンのような立ち位置でした。カスタムパーツも少なく、オーナーの大半は、そのままで乗ることが多かった車種でした。 一部のマニアの間で、リード50にリード90のエンジンを載せ変えたりするブームがありました。ホンダで、アメリカンスクーターという、新たなカテゴリーのジョーカー50/90の販売が始まり、外装を除き、エ ・・・

  • 投稿日
    2020年7月18日
    投稿者
    じーこさん

    簡単に自己紹介から始めさせて頂きますと、普段はミニバイクNS50Fでサーキットを走り、ナンバー付きの車両複数台(NS250R.MBX125Fなど)でツーリングなどバイクを楽しんでいる者です今回はCBR250R(MC19)89ハリケーン通称2ハリの電装純正流用チューンをご紹介します。目的はトルクアップ、レスポンスアップを狙ったもので、イグニッションコイルの交換が主な作業となります。電装関係は経年劣化での性能ダウンも大きいですしトラブルの元ですからマフラー変えたりするよりかは気持ちよく乗れるメンテナンスのひとつにもなりますね私はプラグ交換のタイミングで、イグニッションコイル、プラグコード、プラグと ・・・

  • 投稿日
    2020年7月18日
    投稿者
    しぶさん
    車種
    YAMAHA MT-07

    1.【簡単な自己紹介】5年前に新車で購入し、テント積んで遠出を楽しんでます。体力的にいつまで続けられるかはわかりませんが、「行きたい」という気力があり続ける限り、体には付き合ってもらうつもりです。本州本土の端っこや、ネット検索で出てくる(誰が決めたか)名道50選の走破を目指して、いろいろと走り回ってます。最近は、コロナの影響及び、雨続きでツーリングもままならず、コロナの沈静化、梅雨明けが待ち遠しい今日この頃です。2.【HACKの簡単な説明】MT-07の前はすべてフルカウルのバイクだった事もあり、カウルの無いMT-07に乗って風の影響を強く感じるようになりました。また、高速では手元、腕がかなりの ・・・

カテゴリで絞り込む

車種で絞り込む

詳細条件で絞り込む

都道府県別
投稿月

キーワード検索

関連情報

関連情報

買取参考価格をチェック

バイク買取
一括査定申し込み

※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。