並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~12件 / 全12件
  • 投稿日
    2022年12月03日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1670057033831M.jpg

    クラッチレリーズに 延長部品(写真の部品)を追加して、クラッチが軽くなる仕様にしてました。 しかし、左手が横着になってしまったのか、それでも重たく感じる事が有ったので、さらに延長するために 長穴加工した。

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2022年11月20日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1668931783637M.jpg

    新しいクラッチレバーを買いました。 某メーカーに そっくりなレバーです。しかし クラッチを握れば、ちょうど指の関節にレバーの角が当たるので、追加工しなければ、使えない残念なレバーです。 某メーカーのは、加工無しで問題無く使えるのだが、なにぶんガタが出るのと、角度によっては、折れるので 高価なレバーは必要ないかな?と思って 安い偽物をチョイス。 サンダーに120番のペーパーディスクを付けて、おおよその形を整えて、400番のペーパーディスクに変えて削ります。 600番のサンドペーパーで、手磨きしてコンパウンドを布に付けて しばらく磨きました。ほぼ鏡面仕上げになりました。 林道で壊すと、通勤に支障が ・・・

    • 1 いいね
    • 4 コメント
  • 投稿日
    2022年11月05日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    Myバイク
    WR250R
    エリア
    近畿
    1667643096990M.jpg

    クラッチカバーを開けて、プレッシャープレートの真ん中にあるボルトナットで、クラッチワイヤーの遊びを調整します。クラッチワイヤーのアウターが短い位置で、クラッチが切れるように初期調整していましたが、前回の林道でレバー側の調整ネジでは、これ以上調整出来ない位置まで緩めて、走行していました。これでは、クラッチディスクが減ったら、調整出来ないため、滑るのみとなってしまいます。自走組なので、それは避けないといけません。調整範囲を増やすために、プレッシャープレートのベルトを緩めて 3ミリぐらい外に出して、ナットで、ロックします。

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2022年10月24日
    投稿者
    おん千万十さん
    Myバイク
    くろむ
    エリア
    近畿
    1666607242777M.jpg

    ハンドル30mmアップしたんでレバー角度調整しようとしたら,外したネジが見当たらず探すのに右側パネルを外すはめに>?.?

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2022年1月10日
    投稿者
    ぼんちゃんさん
    エリア
    近畿
    1641815957952M.jpg

    ホームセンターに売ってるアングルを使って、クラッチレリーズ延長を作ります。溶接で長くする方法もありますが、溶接機がないので アングルを使用。また失敗した時に、元に戻せる前提で、作業しました。

      • 1 いいね
      • 0 コメント
    • 投稿日
      2020年12月30日
      投稿者
      58Caddyさん
      エリア
      近畿
      1609314622918M.jpg

      愛用していたエアロバイクがダメになって、無理やり修理してもよかったけど買い換えました。新しいエアロバイクは実際のロードバイクに近い前傾姿勢のポジションもできるようになり、いやっほぅ!と思ったけど、超しんどい。一番の問題がペダル。ポジションが変わった関係でペダルが滑って安定して漕げなくなった。ちなみにペダルは、エアロバイクの付属品ではなく自転車用で、古いエアロバイクで愛用していたもの。

        • 2 いいね
        • 8 コメント
      • 投稿日
        2020年9月15日
        投稿者
        TOMさん
        Myバイク
        HONDA CB1300スーパーボルドール
        エリア
        近畿
        1600164329121M.jpg

        TSR バックステップに交換

        • 1 いいね
        • 0 コメント
      • 投稿日
        2020年4月25日
        投稿者
        ひろやんさん
        Myバイク
        カワサキ ニンジャ1000 (Z1000SX)
        エリア
        近畿
        1587804573852M.jpg

        外出自粛でバイク整備。ダストカバーがやぶれてめくれ上がっとる!先週洗車中に気づいたので交換してみた。シフトペダルのゴムもすり減って斜めってたので合わせて交換。

        • 2 いいね
        • 0 コメント
      • 投稿日
        2015年6月24日
        投稿者
        ナッサンさん
        Myバイク
        ペケジェイ
        エリア
        近畿
        1435131622995M.jpg

        最近クラッチレバーをしっかり握ってるんですがクラッチがきれて無い様で、ギアの入りが悪いし固いしひどい時はバイクがゆっくり進んじゃってしまう事も・・・。その都度ワイヤー遊びの調整をするんですがまた同じ現象になるのでクラッチワイヤー交換です。クラッチ側・レバー側を緩めてワイヤーが完全に遊んでる状態にします。写真はクラッチワイヤー取り外し後です。

        • 0 いいね
        • 0 コメント
      • 投稿日
        2014年3月11日
        投稿者
        あずりんさん
        エリア
        近畿
        1394544716188M.jpg

        今年に入ってからクレッチレバーのあそびが発生しやすく、調整の仕方が悪いのかな?と思い、いつものようにアジャスターをいじろうとしたら、見慣れぬ金属のほころびらしきものが...覗き込んだら写真のとおりで、タイトルが当時の心境です(バカ)。早速Webikeさんに注文(オーダー)!ちなみにパーツナンバーは、54011-0571(純正はケーブルと呼んでます)です。パーツが届くまではヒヤヒヤしながら大人しく走ってました(汗)。パーツも届き、無事交換でき事なきを得ました。写真のカットのように、ケーブルの半分近くが切れてました。交換作業の前に、新品のケーブルにグリスアップを、ケーブル径の違う、アクセルワイヤー ・・・

          • 0 いいね
          • 0 コメント
        • 投稿日
          2013年12月29日
          投稿者
          あずりんさん
          Myバイク
          小寅
          エリア
          近畿
          1388317030067M.jpg

          日ごろ運転中にスロットルの戻りの悪さが気になり、以前にサイズ違いのグリップを無理やりねじ込んで取り付けたのがスロットルケースに当たって邪魔しているのか、中古車ゆえワイヤーの油不足で摩擦が生じているのか、原因ははっきりしないのですが、DIYのメンテで気になっていた、ワイヤーインジェクターを使ったワイヤーのグリスアップにチャレンジしてみました。地元のバイク用品店でデイトナのスプレーグリスとセットになったものを購入して使用、ワイヤーの太さにあわせていくつか段差があり、そこにぴったりあったところで閉めこんで注油口にノズルを突っ込んでスプレーみたいです。今回はグリスアップスプレーを使う前に、洗いすすぎ用 ・・・

          • 0 いいね
          • 0 コメント
        • 投稿日
          2012年11月10日
          投稿者
          こーげんさん
          Myバイク
          WR250 Raid
          エリア
          近畿
          1352591181203M.jpg

          ヤマハAG200用純正パーツ レバーロック パーツNo. 36X-83965-00 1186円 WR250Rにそのうち付けようと思ってたのを今さら入手 取付はクラッチレバーホルダーにボルトで共締めするだけ

          • 0 いいね
          • 0 コメント

        カテゴリで絞り込む

        車種で絞り込む

        キーワード検索

        関連情報

        関連情報

        買取参考価格をチェック

        バイク買取
        一括査定申し込み

        ※バイク比較.com「バイク買取査定依頼フォーム」へ移動します。