Webikeヤエー!!総額1000万円分ポイントキャンペーン
並び順:
[ 新着順 | 更新順 | 注目順 ]
1~20件 / 全80件
  • 投稿日
    2023年11月12日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1699772820581M.jpg

    猛暑前の6月の話です、作業写真を撮らなかったので投稿していなかったのですが、作業後に数か月乗ってみて、結果が良かったので投稿することに。 2年前にレストアしたNSRですが、レストア作業中は早く乗り出したい気持ちが強く、サーモスタットは交換せずに様子見としていました。いざ乗り出してみると、エンジンが温まった後でも水温計の指針が1mmしか上がらないという問題が生じ、水温計の故障なのか、水温センサーの不調か、サーモスタットが閉じないのかと思案しながら、気が付けば2年間乗ってました・・。なぜなら冷却水ホースやラジエターを触れば水温が上がっているか判りますので走行に支障はなく、そしてNSRは何一つ故障も ・・・

    • 3 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年8月22日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1629638738647M.jpg

    ほどほど程度が良い純正ステップを入手できたので、バックステップを純正部品へ戻します。この写真で車両に付いているTSR製バックステップは、前オーナーが取り付けていたもの。見た目はとても良く、機能的にも問題は無いのですが、身長183cmの私にはポジションがどうにも窮屈で・・。純正ステップAssyはメーカー欠品中、中古も程度の良いものがなかなか見つからず諦めかけていましたが、ある日メルカリで「これなら良さそう?」と思えるものを発見し、即ポチってしまいました。。

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年8月08日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1628413815927M.jpg

    NSRのレストア後、数回日帰りツーリングに行きましたが、いくつか問題点が。(1)キャブレターの油面が高すぎる。1日走って帰宅するとキャブレターのオーバーフローパイプからガソリンが排出された跡が、ほぼ毎回残る。停車中や街乗りではこの症状は出ない。(2)2ストオイル吐出量が多すぎる。マフラーから細かい油の粒が排出され、1日走るとテールカウルやナンバープレートがかなり汚れる。走行中煙モクモク、というほどはないのですが、全開走行するとかなりオイルが飛びます・・。(3)パワーはそこそこ出ているようだが、高回転側の吹け上りが少し重い気がする(燃調が濃い感じ?)。(4)高速道路込みのツーリングで燃費が16. ・・・

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年8月01日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1627817417057M.jpg

    中華カウルの取り付けも、いよいよ最終段階。全体の組付け精度はいかに?

    • 3 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年7月23日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1627034373609M.jpg

    NSRのアンダーカウルを装着する前に、欠品していたラジエターロアステー(ラジエターの下側を固定するもの)をアルミ板金で制作しました。このステー、メーカー純正品は欠品中ですし、中古品はただの鉄板のくせして結構高価なので、だったら作るか、と。写真は、制作したステーを車体へ仮付けしてフィッティングを確認中のもの。ちなみにこのステー、未装着でもラジエターはラジエターホースによりそれなりに固定されており、ラジエターの固定という点では支障ないようです。しかしこのステーには、アンダーカウル下端部を支えるステーの受け(固定部)としての役割もあり、アンダーカウル装着前に用意しておく必要がありました。

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年7月21日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1626864612929M.jpg

    ついに、このとぼけた表情の「赤い彗星」カウルとお別れする日が来ました。正直、ほっとしてます・・。新品購入した中華カウルと換装しますが、中国の職人さんの腕前はいかに?

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年7月19日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1630209760967M.jpg

    Amazonで発注後2週間ほどして、「出来たよ、出荷したあるよ!」というメールが完成写真付きで送られてきて、その後さらに10日ほど経ったある日突然、北京から新品カウル12点セットが届きました。コロナ禍のコンテナ不足のせいか、チャイナポストによる輸送には時間がかかったようです。良いとか悪いとか、いろんな前評判がある中華カウルですが、さてその実態は?まずはシートカウルから交換しましたが、現在付いている純正シートカウルから中身の金属製フレームをすべて取り外し、それらを清掃後に防錆のため塗装(これが地味に手間)して組み立てましたが、夜だったので作業写真はありません、悪しからず。

    • 1 いいね
    • 3 コメント
  • 投稿日
    2021年7月17日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1626533414805M.jpg

    前オーナーが「赤い彗星」と呼称して楽しんでいたNSRが、ついに復活!そういえば、こんな感じのモビルスーツもあったような??・・・とはいえ正直、このカウルを車体に戻すのには抵抗感がありました。が、新規に発注した中華カウルの納期が待てず、やむなく元通りに組み直しました。せっかく車体の整備が終わったのに、ライトやウインカーがなくては試走もできませんので。。

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年7月14日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1626259619241M.jpg

    NSRの復活の前に、ホイールベアリングをグリスアップします。シールベアリングはグリスアップ出来ないものだと思い込んでいましたが、YouTubeでNSR250の整備動画をアップしているゲシさん(とても参考になるのでお勧めです)が、ベアリングをプーラーで引き抜いた後にベアリングシールを外してグリスアップする方法を紹介されていました。一般的には、ベアリングを引き抜くとレース部分に過負荷がかかって傷がつくことがあるため再利用不可ですが、無事なことも多くありますので自己責任で、との事。そうかー、レース部分が傷つくのはやだなぁ・・と言う事で、今回はベアリングを引き抜かないで、表面からグリスを入れる方法でや ・・・

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年7月13日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1626181037852M.jpg

    エアクリーナーのフィルターは新品交換してありますが、キャブレターへのコネクター(ファンネル)とエアクリーナーボックスの勘合部が緩くなっていたので、新品交換しておきます。キャブレターの上流側とはいえ、隙間から2次エアを吸い込むと吸気流速が下がって中低速トルクが細くなりますし、エアフィルターをバイパスするエアはゴミが混入する可能性もありますので、注意が必要です。

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年7月07日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1625661547977M.jpg

    見た目は汚れてはいますが、それほど伸びてもいないチェーン。ですが、30年前のパーツだと思われますので、安全のため予防交換します。このバイクの走行距離は10,000km弱で、スプロケットはまだまだ使えそうですが、NSR専用のチェーンと前後スプロケ3点セットが割安に購入できましたので、この際まとめて交換します。

    • 2 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年7月04日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1625386119567M.jpg

    新車時から一度もオーバーホールしていない(?)かもしれないフロントフォーク、このまま走ればトラブル必至ですので、分解整備していきます。また、ボトムチューブ表面の腐食対策と、ついでにメーターステーなどの再塗装も行います。

    • 1 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年6月29日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1624972541884M.jpg

    社外品のグリップのゴムが、長年の加水分解で噛みたてのガムかヌガー(スニッカーズの中身)のようにベトベトに溶解していました。整備の際にうっかり触るとガム状のゴムが手にこびりつく状態でしたので、当然交換です。ついでに、トップブリッジ周辺のパーツも整備します。

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年6月27日
    投稿者
    AGさん
    Myバイク
    NSR250R-SE
    1624778149973M.jpg

    NSR250Rのメインジェット交換って面倒ですよねw簡単な方法をご紹介します。但し自己責任でお願いします。https://honda-nsr250r.com/mainjet/

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年6月24日
    投稿者
    AGさん
    Myバイク
    NSR250R-SE
    1624528064322M.jpg

    NSR250Rのエンジンストッパーリンクの交換作業について詳細をブログにアップしました。なかなか面倒で工具も必要ですがアクセルオンオフやシフトチェンジの時に何かしらのショックを感じる人は早めに交換する方がよさそうです。https://honda-nsr250r.com/eg-stoper/

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年6月23日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1624448397169M.jpg

    固着し、キャップボルトなどが欠品しているリアブレーキ。フロントブレーキキャリパー、前後マスターシリンダーと併せてすべてオーバーホールします。内部の状態が判りませんので全部ばらして点検清掃し、個々の部品の生死判定から始めます。

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年6月16日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1623851566501M.jpg

    メーカーでは廃版扱いになっているキャブレターO/H用のガスケットセットがオークションで入手できましたので、作業開始。このキャブレターの汚れ具合ですから、どう見てもガソリン洩れてます。

    • 3 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年6月15日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1623768516442M.jpg

    ウォーターポンプのメカニカルシールを交換し、乾式クラッチ部分とギアオイル側を仕切る写真中央の大きなオイルシールも新品に打ち換え、クランクケースサイドカバーのガスケット取り付けに苦労しつつもなんとかカバーを元に戻しました。さてクラッチを組み上げようと思いましたが・・。

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年6月14日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1623675356515M.jpg

    ウォーターポンプを点検しようと思って開封すると、初めて見る光景に遭遇。誰ですか、ウォーターポンプにチョコレートクリームを入れた人は?いや、茶色の海藻かな・・、と思ってよく見ると、冷却水と混ざって乳液状に変化したギアオイルでした、恐ろしい・・。NSRのウォーターポンプはメカニカルシールというかなり脱着難易度が高い部品でオイル側と隔離されており、そのパーツ一式の交換が必要です。併せて、経年劣化で必ずひび割れるという噂の樹脂製ウォーターポンプ駆動ギア、そのシャフトを支えるベアリングとクランクケースガスケットなどをWebikeの通販で購入し、交換していきます。純正部品も即納で届くのでとても重宝しました ・・・

    • 0 いいね
    • 0 コメント
  • 投稿日
    2021年6月09日
    投稿者
    一休さん
    Myバイク
    HONDA NSR250R SE
    1623247237661M.jpg

    NSRには電動冷却ファンがありません。渋滞等で水温が上がった場合、沸騰しようとする冷却水をラジエターキャップのバネの圧力で抑え込んで耐えさせ、それでだめならリザーブタンクへ還流させる方式です。およそ30年前に製造されたホースにも相当な圧力がかかりますので、水回りのホースをすべて交換します。

    • 0 いいね
    • 0 コメント

ホンダ NSR250R SEの価格情報

ホンダ NSR250R SE

ホンダ NSR250R SE

新車 0

価格種別

中古車 2

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

250.49万円

価格帯 234.63~266.35万円

諸費用

23.39万円

価格帯 7.53~39.25万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

273.88万円

価格帯 273.88万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

カテゴリで絞り込む

車種で絞り込む

詳細条件で絞り込む

都道府県別
投稿月

キーワード検索